2014年05月26日

岡山駅セブンイレブン6月開店 JR西と業務提携

岡山駅セブンイレブン6月開店 JR西と業務提携
/////
Business alliance with Okayama Station Seven-Eleven June opening JR west

For station operated business that JR West Group is deployed , Seven and the company - received this spring , Eleven Japan from signed a business alliance agreement , convenience store which is the first store in the prefecture " Seven - Eleven Heart -in JR Okayama Central Station ticket gate noon June 4 , mouth shop "is reopened . Scheduled change of dress of the same is carried out sequentially in about 30 stores and convenience stores shop inside the station in Okayama , Fukuyama district around the third year after .

First store is about 140 square meters in size. In addition to handling lunch strong needs , a side dish and rice balls private brand of " Seven Premium " in the station yard , to sell self-service drip coffee using dedicated equipment . I also provided confectionary corner of Okayama . The seven days a week at 5:30 to 0:00 business hours .

JR Okayama service net that deal shop " kiosk " , convenience stores and " Heart -in" ( Okayama city north district Ekimaecho ) is operated by franchise agreement . The company is " enrich the foods Oden and side dishes , such as fried foods , also want to capture new audiences , such as women working " he said.

JR West plans to renovated five years about 500 stores in China , Kinki , Hokuriku region . Shop Okayama , Kurashiki , Kasaoka , such as Tsuyama Station has become a candidate in the house Okayama branch pipe , and that decide where to renewal actually in consideration of the profitability .

It was a common railway company is to operate the shop inside the station , but the movement of the leading convenience store and railway company Lawson and ( Tokyo ) Tokyu Corporation , such as Family Mart and JR Kyushu to business alliance has spread all over .
/////
岡山駅セブンイレブン6月開店 JR西と業務提携

JR西日本グループが展開する駅店舗事業について、同社とセブン―イレブン・ジャパンが今春、業務提携契約を結んだのを受け、県内1号店となるコンビニ「セブン―イレブン ハート・インJR岡山駅中央改札口店」が6月4日正午、リニューアルオープンする。同様の衣替えは、3年後をめどに岡山、福山地区にある駅構内の売店やコンビニ約30店で順次行われる予定。

 1号店は広さ約140平方メートル。駅構内でニーズの強い弁当、おにぎりやプライベートブランド「セブンプレミアム」の総菜を取り扱うほか、専用機器を使ったセルフ式ドリップコーヒーも販売する。岡山の銘菓コーナーも設ける。営業時間は午前5時半から午前0時までで年中無休。

 売店「キヨスク」、コンビニ「ハート・イン」などを手掛けるジェイアールサービスネット岡山(岡山市北区駅前町)がフランチャイズ契約で運営。同社は「総菜やおでん、揚げ物といった食品類を充実させ、働く女性など新しい客層も取り込みたい」としている。

 JR西は中国、近畿、北陸地方の約500店を5年間で改装する計画。うち岡山支社管内では岡山、倉敷、笠岡、津山駅などの店が候補になっており、採算性などを考慮して実際にリニューアルする場所を決めるという。

 駅構内の店は鉄道会社が運営するのが一般的だったが、東急電鉄(東京)とローソン、JR九州とファミリーマートなど鉄道会社と大手コンビニが業務提携する動きが各地に広がっている。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 12:36| Comment(0) | 岡山駅セブンイレブン6月開店 JR西と業務提携 | 更新情報をチェックする

岡山のEV技術を結集、4輪モーター内蔵のギャラン (オーべックワン) OVEC-ONE

岡山のEV技術を結集、4輪モーター内蔵のギャラン (オーべックワン) OVEC-ONE
//////
The bringing together of EV technology Okayama , Galant four -wheel motorized OVEC-ONE ( Kkuwan should O )

The booth of Okayama next-generation automotive technology research and development center , which was established in the automobile related companies in Okayama Prefecture , in addition to Products and technology of participating companies , EV , which is prototype research and development projects were on display .


In fact, it had already passed through the booth and I thought was held in January in the " Automotive World 2014 " , whether of mere EV . This time , not you have to observe the vehicle slowly and carefully , this Mitsubishi " Galant Fortis " base " OVEC-ONE " It was a EV , which has been crafted quite . That attention is said to be four-wheel -wheel motor first .

Brake comes equipped with disc brakes on the inside of the hub , I have completely reworked the suspension and upright . Is a double trailing arm type that supports the upright arms of the four rear , front strut 's what . In the case of EV running at high speed , support stiffness becomes necessary in its own way wheel part becomes heavy in-wheel motor , and to the strut structure a lightweight and simple suspension is difficult fine.

But since it was finished in light weight and the weight of 33kg per one by distributing four-wheel motor , yes was finished in suspension good ride enough .

Vehicle weight has finished in the relatively light given the EV of the base vehicle and 1650kg. Given that it is equipped with 2 car batteries " i-MiEV " It seems to say that pretty good number. And about 300km, in the practical range sufficiently range .

Based on the results in this car , and have started to develop the EV to be a second edition now . Mitsubishi Motors has been cooperation and guidance and technical supply of parts last time , in the form of joint research , it seems to support more strongly in the second edition .

Further , the size or weight of the technology developed in OVEC-ONE, and advances the commercialization by costs in the second phase . I'd expect the EV launch of Okayama departure .

//////
岡山のEV技術を結集、4輪モーター内蔵のギャラン (オーべックワン) OVEC-ONE

岡山県内の自動車関連企業を中心に設立されたおかやま次世代自動車技術研究開発センターのブースには、参加企業の技術や製品展示のほか、研究開発プロジェクトで試作されたEVが展示されていた。


実は1月に開催された「オートモティブワールド2014」では、単なるEV化かと思ってブースを素通りしてしまっていた。今回、じっくりと実車を観察させてもらったら、この三菱『ギャランフォルティス』ベースの「OVEC-ONE」、かなり作り込まれていたEVだったのだ。まず注目は4輪インホイールモーターであるということ。

ブレーキはハブの内側にディスクブレーキを装備しているので、アップライトやサスペンションを完全に作り直している。リアは4本のアームでアップライトを支えるダブルトレーリングアーム式としており、フロントは何とストラットだ。インホイールモーターはホイール部分が重くなるので高速で走るEVの場合、支持剛性がそれなりに必要になるから、サスペンションを軽量でシンプルなストラット構造にするのはけっこう難しい。

しかしモーターを4輪に分散することで1つあたりの重量を33kgと軽量に仕上げられたことから、十分に乗り心地のいいサスペンションに仕上げられたそうだ。

車重は1650kgとベース車両とEV化を考えれば比較的軽量に仕上がっている。『i-MiEV』のバッテリーを2台分搭載していることを考えれば、かなり優秀な数値と言えそうだ。航続距離も約300kmと、十分に実用範囲にある。

このクルマでの成果を元に、現在は第二弾となるEVの開発に着手しているという。前回は三菱自動車が部品の供給や技術的な指導などを協力していたが、第二弾では共同研究という形で、より強力にサポートするようだ。

また、第二弾ではOVEC-ONEで開発された技術を小型軽量化したり、コストダウンして実用化を進める。岡山発のEV発売に期待したい。
//////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:26| Comment(0) | 岡山のEV技術を結集(オーべックワン) OVEC-ONE | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

不思議な「虹の木」鮮やか 岡山・鏡野  / 岡山 ちょっとお得? たこ焼き屋に9本足のタコ入荷

不思議な「虹の木」鮮やか 岡山・鏡野
/////
Mysterious bright Okayama Kagamino "tree of the rainbow"



"Nanairokashi (Nanairogashi)" (about 16 meters high, about 1.5 m trunk circumference) prefecture natural monument of Kagamino-cho showy orange is changed to the color of the leaf, it shines brilliantly conspicuously green surrounding have. And that will change yellow, yellow-green, green, blue and green in the future.

Nanairokashi is 350 years old estimation, a rare giant tree that changes the color of the leaves in seven colors in one year, and is referred to as the "tree of the rainbow" alias.

It changes to orange gradually from red spring now, reflected in the paddy field of rice planting before "upside down rainbow oak" can enjoy.

Had turned their cameras eagerly "I feel the wonder of nature" is (68) men who came from Tsuyama.
/////
不思議な「虹の木」鮮やか 岡山・鏡野



鏡野町羽出の県天然記念物「七色樫(なないろがし)」(高さ約16メートル、幹周り約1・5メートル)が葉の色をオレンジに変え、周囲の緑にひときわ鮮やかに映えている。今後は黄、黄緑、緑、青緑と変化していくという。

 七色樫は推定樹齢350年以上とされ、1年で七色に葉の色を変化させる珍しい巨木で、別名「虹の木」と呼ばれている。

 今は春の赤色から徐々にオレンジ色に変化し、田植え前の水田に映った“逆さ七色樫”も楽しめる。

 津山市から訪れた男性(68)は「自然の不思議さを感じます」と熱心にカメラを向けていた。
/////
岡山 ちょっとお得? たこ焼き屋に9本足のタコ入荷
岡山駅前商店街内ss牛窓海鮮たこ焼き よすが.jpg
岡山駅前商店街のたこ焼き屋「縁(よすが)」で23日、9本足のタコが見つかった。店長の本村哲治さん(43)が朝に瀬戸内市牛窓町で仕入れた。牛窓町漁協の平野伸典組合長(73)は「聞いたことがない」と驚いている。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:43| Comment(0) | 不思議な「虹の木」鮮やか 岡山・鏡野 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。