2014年05月30日

地域活性化モデルケースに真庭市

地域活性化モデルケースに真庭市
//////
Maniwa in regional activation model case

The 30th , Maniwa announced that the chosen country to help and sustainable community development in the population decline and super- aging society in " community revitalization model case" . Received preferential treatment in the fiscal and monetary side , building a recycling society that I made use of ( biological resources ) biomass , aiming to exchange and settlement population growth .
In the aim to penetrate to the local outcomes of economic policy of the Abe administration " Abenomikusu " , model case is selected in the Ministerial meeting of the 29th country . There are 135 applicants from local governments across the country , 33 are selected , Okayama Prefecture was only the city .
The city proposed a plan of five years that utilize the rich woody biomass , and promote industrial development . Raise the 15 business and utilizing of the center which is the consultation establishment of the company responsible for immigration experience driving from the urban areas , the operation of the antenna shop , and information dissemination of settlement , the achievement of society increase the migrant is higher than the out-migrant in 2018 I put up .
For the realization of the proposed business , manager grade staff with visit to the advice from the relevant ministries , preferential treatment of the country is received taxation and budget , or deregulation .
//////
地域活性化モデルケースに真庭市

真庭市は30日、超高齢化や人口減少が進む中で国が持続可能な地域づくりなどを支援する「地域活性化モデルケース」に選ばれたと発表した。財政・金融面で優遇措置を受け、バイオマス(生物資源)を生かした循環型社会を構築、交流・定住人口増を目指す。
 モデルケースは、安倍政権の経済政策「アベノミクス」の成果を地方まで浸透させる狙いで、国が29日の関係閣僚会合で選定。全国の自治体などから135件の応募があり、33件が選ばれ、岡山県内は同市のみだった。
 同市は豊富な木質バイオマスを活用し、産業振興などを進める5年間のプランを提案。都市部からの移住体験推進、アンテナショップの運営を担う会社の設立、定住の情報発信と相談窓口となるセンターの活用など15事業を挙げ、2018年に転入者が転出者を上回る社会増の達成を掲げた。
 提案事業の実現に向け、関係府省から課長級職員がアドバイスに訪れるとともに、予算や税制面、規制緩和などで国の優遇措置が受けられる。
//////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 23:31| Comment(0) | 地域活性化モデルケースに真庭市 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。