2014年06月30日

岡山市が千足古墳を復元へ

岡山市が千足古墳を復元へ
//////
Country-Senzoku historic sites, known for decorative stone chamber "Chokukobun (Cho~tsukomon)" an ancient pattern that has entangled the complex lines and arcs (Senzoku) tumulus Okayama board of education, for the (city Kita Shinjoshimo), the tackle from 2015 to care and maintenance to restore to the figure of (first half of the fifth century) construction at that time. 30 days, Omori Masao mayor revealed at a press conference.
The mayor said, "to restore the appearance of it was originally built center. Era of millet was shining the most, I want to connect up to the charm of the whole area surrounding Senzoku tumulus" he said.
According to the city Board of Education Cultural Properties Division, the care and maintenance, including areas where there was a report to expand the historic sites designated by the cultural council on June 20 also (about 2500 m2), (about 4300 m2) is subject tumulus whole. Because it is cut, such as wind and rain of many years, and a fill of around one meter, mounds to restore rear section three stages, the first stage in the front part.
I arranged a total of about 50 groups a replica cylindrical clay image, such as house type (Haniwa) on top of the mounds. In addition to providing a promenade Agareru the mound, so that you can tour the decorative stone chamber by providing a tunnel to the rear section. Completed plan to 2006. The project cost policy that is expected about 1 million yen, also makes use of auxiliary Agency for Cultural Affairs.
For the "failure stone" decoration stone straight Kobun, which are stored in (city, Naka-ku, Amihama) City Archaeological Center, it's intention that the city Board of Education would like to local saved, but because there is a deterioration may proceed in brittle sandstone made​​, I have studied the way of exhibition and enhancement method.
陪塚 the mounds length follow orogenic tumulus 4 in the nation (about 360 meters) to (city Kita Shinjoshimo) Senzoku ancient tomb, (double). It was seen as a burial mound, but was confirmed with keyhole-shaped (mounds length 81 m) excavations by the city Board of Education went to 12 and 13 year. For the fields of private ownership, expanding the area of ​​Historic policy in the future, the city Board of Education to buy land.
//////
岡山市教委は、直線と円弧を複雑に絡めた古代文様「直弧文(ちょっこもん)」の装飾石室で知られる国史跡・千足(せんぞく)古墳(同市北区新庄下)について、築造当時(5世紀前半)の姿へ復元する保存整備に2015年度から取り組む。大森雅夫市長が30日、記者会見で明らかにした。
 市長は「千足古墳周辺は吉備が最も輝いていた時代の中心地。築かれた当初の姿を復元し、一帯の魅力アップにつなげたい」と述べた。
 市教委文化財課によると、保存整備は、6月20日に文化審議会から史跡指定を拡大する答申があった区域(約2500平方メートル)も含め、古墳全体(約4300平方メートル)が対象。墳丘は長年の風雨などで削られているため、1メートル前後の盛り土をし、後円部3段、前方部1段に復元する。
 墳丘の上には円筒、家形などの埴輪(はにわ)のレプリカを計50基ほど並べる。墳丘に上がれる遊歩道を設けるほか、後円部にトンネルを設けて装飾石室を見学できるようにする。完成は18年度を予定。事業費は約1億5千万円を見込み、文化庁の補助も活用する方針。
 市埋蔵文化財センター(同市中区網浜)で保管している直弧文の装飾石材「石障」については、市教委は現地保存したい意向だが、もろい砂岩製で劣化が進む恐れがあるため、強化方法や展示の在り方を研究している。
 千足古墳は、墳長が全国4位(約360メートル)の造山古墳(同市北区新庄下)に従う陪塚(ばいちょう)。円墳とみられていたが、市教委が12、13年度に行った発掘調査で前方後円墳(墳長81メートル)と確認された。史跡の拡大区域は民間所有の田畑のため、市教委が今後、土地を購入する方針。
//////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 22:53| Comment(0) | 岡山市が千足古墳を復元へ | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

イオン開店前に交通量調査実施 今日と来月1日 岡山 (ももちゃりとアプリと割引連携を・・・)

イオン開店前に交通量調査実施 今日と来月1日 岡山

「問題解決のための調査」であることを願う!  

今の対策では、不十分と思われる!(北長瀬周辺や県庁駐車場対応では、不十分と思われる。バスのピストン移動等)

公共交通機関の利用をうながす具体的施策(ももちゃりとアプリと割引連携)

期間限定の施策が必要!
1.岡山駅の周辺の駅(大元駅、備前三門駅、北長瀬駅、法界院駅、西川原駅)に駐車し、「イオンモール」に来店を促す。(期間限定で、駐車券とキップをみせ確認、イオンモールでの割引き券などを配布する。)

2.ももちゃりと岡山電軌東山線・岡山電軌清輝橋線の利用を促す。(期間限定で、駐車券とキップをみせ確認、イオンモールでの割引き券などを配布する。ももちゃりとの連携)

3.岡山周辺(西口)の駐車場と提携し、岡山駅前の自家用車での「イオンモール」来店を制限(抑制)する。

4.ももちゃり利用と「イオンモール」来店用のHPで確認、無料アプリを配布する。(ももちゃりとの連携)
//////
Der Okayama nächsten Monat und die ersten Verkehrsuntersuchung heute vor dem Öffnen der Ionen

Vor November großen kommerziellen Einrichtungen "ion Okayama Mall", die Öffnung zu JR Okayama-Station vor, wie das Ministerium Okayama National Highway Amt für die Durchführung der Verkehrserhebung an 43 Standorten rund um die Kreuzung auf dem 1. und dem 29. des nächsten Monats .

Um zu untersuchen, Maßnahmen zu erfassen die Veränderungen in der Strom von Menschen und Fahrzeugen, und in der Woche und an Feiertagen auch untersucht, danach montieren und Staus Maßnahmen eine Reihe von Analyse vor und nach geöffnet.

Für die Öffnung von Ionen Mall erwartet, 20 Millionen Menschen pro Jahr zu gewinnen, hat die Polizei besorgt über "ernste Engpass an der Peripherie", sagte er zum Ausdruck gebracht.
//////
イオン開店前に交通量調査実施 今日と来月1日 岡山

大型商業施設「イオンモール岡山」が11月、JR岡山駅前で開店するのを前に、国交省岡山国道事務所などは29日と来月1日に周辺交差点43カ所で交通量調査を実施する。

 人や車の流れの変化をつかんで対策を検討するためで、オープン後にも休日と平日で調査し、前後の数値を分析して渋滞対策などを組み立てるという。

 年間2千万人の集客を見込むイオンモールの開店については、県警が「周辺に深刻な渋滞がおきる」と懸念を示している。
//////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:11| Comment(0) | イオン開店前に交通量調査実施 今日と来月1日 岡山 | 更新情報をチェックする

岡山にプロ野球はいる? (「プロ野球の球団、地元にほしい?」→熊本・鹿児島・徳島・岡山「くれ!」)

「プロ野球の球団、地元にほしい?」→熊本・鹿児島・徳島・岡山「くれ!」

//////
あってもいいが・・・。 (阪神フアンや広島カープフアンも多い?)
対抗意識だけでは・・・。
つくるのであれば、岡山・香川の合同がいいかな? テレビ局のように・・・。

//////
"Team of professional baseball,? Want to local" Okayama, Tokushima, Kagoshima, Kumamoto → The "me!"


14 から May 1, 2014, J Town net was conducted a survey on the theme of "? Want professional baseball team in the local".

In four and "have" and "do not need", "good to because there anymore" and "I want some more", choices have received a vote from 1439 people.

West The more you Ken! "Want"?

Some 11 throughout the country province where the home of the professional baseball team. Expressed in yellow and orange the province with the team in the map below, but were all majority is "good and because there already."

I was also provided the option of "I want some more, but" just in case, but did not seem luxurious place far indeed. By the way, this 11 prefectures of 1 votes also did not enter the "I want some more" is (say 84% because there already) only Hiroshima Prefecture. I to suggest the ever of the Hiroshima Carp to people.

Kumamoto to Fukuoka, Okayama rivalry each to Hiroshima?

In there was a number of votes 2 digits or more, had a higher "are" most 80% of the "Kumamoto". It's a strong image Hawks say Kyushu, it was not necessarily as long as they see the results of the questionnaire above. Rivalry of Fukuoka and Kumamoto is famous, but do want to be a quasi-home of the Hawks team to counter the Hawks or whether ... want.

Were high then 67% of the "Kagoshima". Kumamoto Much like student baseball flourishes Kagoshima,'s one of the province that produced a professional baseball player. Such locality or would have an impact.

There each independent professional baseball league in the four prefectures of Shikoku, the turnout of "have" is were high most 64% in the "Tokushima". It's hot topic in the topic that was just promoted to J1 of the "Tokushima Vortis" in the local, but it suggests that the interest in professional baseball is also high.

Then were high approval rating of 62% of "Okayama". As with Kumamoto, this place is said in the subtle relationship, Hanshin fans there is many rather Hiroshima adjacent.

Fortunately, some can accommodate 30,000 people "Kurashiki Sports Park baseball field" is (Muscat Stadium) in Kurashiki. Possibility of winning Senichi Hoshino contractor if Kuwaware to this, veteran team can do high! ?

Local governments aimed at professional baseball attract?

1 Tsudaga of municipalities that are listed in the policy pro baseball attract turnout of "have" in the 50%, "I do not need" accounted for 46 percent Niigata.

The voice of the professional baseball team attract is raised in Shizuoka, but approval rating of 39 percent further down. It is higher than 29% of the national average, but professional baseball fever do not even so much just soccer kingdom ... Shizuoka.

Move may very 16 team, if you realize ...

The person who answered "I do not need" in the province without a professional baseball team's were many, Saga, Shimane, Gifu. This is probably because you have a support team that is in the province next door.

're Chanting 16 teams of professional baseball it's Ninomiya innocent Mr. sports journalist, looking at the map of Japan first, Central League while being located in the Tokaido and Sanyo Shinkansen along Pacific League nationwide I have distributed.

While there are positive aspects of the rise in your local confrontation, once middle reliever that he moved as a man compensation of the FA to the Pacific League from the Central League in 2008 "I's fix the condition movement is a very ..." I was spilled with.

If you made ​​16 of the team is to be realized, need to review the framework of the two-league system of the current might come out.

Was Shimeki~tsu already vote, but if there like your opinion that "I want to implement the questionnaire in such a question," I want you to post a comment below.
//////
「プロ野球の球団、地元にほしい?」→熊本・鹿児島・徳島・岡山「くれ!」


2014年5月1日から14日にかけて、Jタウンネットは「地元にプロ野球チームほしいですか?」というテーマでアンケートを実施した。

選択肢は「いる」「いらない」「もうあるからいい」「もうあるけどほしい」の4つで、1439人から投票をいただいた。

西日本ほど「ほしい!」県が多い?

プロ野球チームの本拠地がある都道府県は全国に11ある。下の地図では球団のある県をイエローとオレンジで表したが、いずれも「もうあるからいい」が多数派だった。

念のため「もうあるけどほしい」という選択肢も設けていたが、さすがにそこまで贅沢なところはなかったようだ。ちなみにこの11都道府県中、「もうあるけどほしい」に1票も入らなかったのは広島県だけ(もうあるからいい84%)。広島人のカープへの一途さをうかがわせる。

熊本は福岡に、岡山は広島にそれぞれ対抗意識?

2ケタ以上の投票数があった中で、最も「いる」が高かったのは「熊本」の80%。九州というとホークスが強いイメージだが、先のアンケート結果を見る限り必ずしもそうではなかった。福岡と熊本のライバル意識は有名だが、ホークスに対抗するチームが欲しいのか、それともホークスの準本拠地になりたいのか...。

次に高かったのは「鹿児島」の67%。熊本もそうだが鹿児島は学生野球が盛んで、プロ野球選手を輩出する県の1つだ。そういった土地柄が影響しているのだろうか。

四国4県にはプロ野球独立リーグがそれぞれあるが、「いる」の投票率が一番高かったのは「徳島」で64%。地元ではJ1に昇格したばかりの「徳島ヴォルティス」の話題で持ちきりだが、プロ野球に対する関心も高いことがうかがえる。

次いで支持率の高かったのは「岡山」の62%。こちらも熊本と同様、隣接する広島とは微妙な関係で、むしろ阪神ファンが多いとも言われている。

幸い、倉敷市には3万人を収容できる「岡山県倉敷スポーツ公園野球場」(マスカットスタジアム)がある。これに優勝請負人の星野仙一が加われば、強豪チームができる可能性は高い!?

プロ野球誘致を狙う自治体は?

新潟はプロ野球誘致を政策に掲げている自治体の1つだが、「いる」の投票率は50%で、「いらない」が46%を占めた。

静岡でもプロ野球チーム誘致の声が挙がっているが、支持率はさらに下がって39%。全国平均の29%は上回っているけれども、サッカー王国静岡だけにプロ野球熱はそれほどでもないのか...。

16球団、実現したら移動が大変かも...

またプロ野球チームのない県で「いらない」と答えた人が多かったのは、佐賀・島根・岐阜。お隣の県にあるチームを応援しているためと考えられる。

プロ野球16球団化を唱えているのはスポーツジャーナリストの二宮清純氏だが、最初の日本地図を見ると、セ・リーグは東海道・山陽新幹線沿いに立地しているのに対し、パ・リーグは全国に分散している。

ご当地対決で盛り上がるプラスの側面がある一方で、2008年にセ・リーグからパ・リーグへFAの人的補償として移籍した中継ぎ投手がかつて「移動が大変でコンディションを整えるのが...」とこぼしていた。

16球団化が実現するとなったら、現在の2リーグ制の枠組みを見直す必要が出てくるかもしれない。


//////

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。