2014年08月05日

スマホ制限し勉強時間の確保を (中1 スマホの所持率は5割)

スマホ制限し勉強時間の確保を (中1 スマホの所持率は5割)

//////
(Possession index of the medium 1 Sumaho 5 percent) to secure the study time was limited smartphone

The 5th, open it in Okayama city the first meeting of 2014, and opinion to seek measures to study time and securing smartphones use of children came out youth problem Council of Okayama Prefecture.
19 people out of 22 people from committee experts and educators in the prefecture attended. Learning survey of 2002 that went to target junior high school freshman, possession rate of the smartphone more than 5 percent, county board of education is, accounted for 60% of one hour or more time to the game during the week, such as television or smartphone I reported and it was.
It said, "learning time is gradually cut time to use the smartphone is going to increase," said committee of university professors Suggest correspondence measures against surface prefecture. Members of the county Youth Council officers, complained "place to connect the school and people. Areas (for improvement) awareness is born to be involved with people in the region want more," said about the life habits of children.
Ken policy to be reflected in the budget of 2003 the opinion of this day.
//////
スマホ制限し勉強時間の確保を (中1 スマホの所持率は5割)

岡山県の青少年問題協議会は5日、2014年度の初会合を岡山市内で開き、子どものスマートフォン利用と勉強時間確保に対策を求める意見などが出た。
 県内の教育関係者や有識者ら委員22人のうち19人が出席。県教委が、中学1年生を対象に行った14年度の学習状況調査で、スマホの所持率は5割を超え、スマホやテレビなどで平日にゲームをする時間は1時間以上が6割を占めたことなどを報告した。
 大学教授の委員は「スマホを使う時間が増えていくと学習時間が削られていく」と述べ、県に対して施策面での対応を要望。県青年団協議会役員の委員は、子どもの生活習慣について「地域の人と関わることで(改善に向けた)気付きが生まれる。地域の人と学校をつなぐ場が増えてほしい」と訴えた。
 県はこの日の意見を15年度の予算編成に反映させる方針。
//////
2014年7月24日(木)

子ども向けスマホ教育がスゴイ!

近年、スマホやタブレットを使った教育が話題になっている。文部科学省は2020年度までに、すべての小中学校の子どもたちにデジタル教科書の配布を目標に掲げており、電子黒板、実物投影機(プロジェクターやテレビにつなぎ、教科書や資料を拡大して映し出す装置)、PCの設置などを推進、学習スタイルを大きく変える方針だ。その背景もあってか、企業や自治体では、様々な施策を実施している。そこで子ども用スマホ&タブレット教育の最近の事例を調べてみた。

〈企業の取り組み〉
大手教育事業会社を始め、今まで教育事業に携わっていなかった大手企業も参入。学習アプリの提供が中心だが、規模拡大のためにタブレットを配布する試みも行われている。

●学研
昨年11月にトイザらスと共同で小学生向け学習端末「マナボード」を発売。学研教室でのプリント学習に加えたプラスαの学習アイテムで、動画解説や自動採点など充実した学習支援機能が付いている。定期的に国語、数学、英語の学習コンテンツが有料配信される仕組みだ。

●小学館
昨年4月から、進学教室「浜学園」と共同で小学生会員を対象とした動画配信学習サービス「テレビドラゼミ」を提供。浜学園の講師が小学館の通信添削「ドラゼミ」に沿って講義する動画を視聴できるというもの。テレビだけでなく、PC、タブレットでも表示可能。

●DeNA
今年3月から小学1年生を対象に、「国語」、「算数」、「英語」が学べる通信教育アプリ「アプリゼミ」を提供している。自分のタブレットやスマホに専用アプリをダウンロードして使う仕組みで、今後対象学年を拡大していくという。

●ベネッセコーポレーション
今年4月から幼児向け通信講座「こどもちゃれんじ」の会員向けにオリジナルタブレット端末を発売。同時に、小学生対象のタブレット向け教育サービス「チャレンジタッチ」を始めた。「チャレンジタッチ」は主にタッチペンを使った学習で、国語、算数、理科、社会、英語を専用タブレットで学べるというものだ。また、中学生向けの「中一講座」「中二講座」では、年間受講で申し込んだ人に、オリジナルタブレットを無償で提供している。

〈学校・自治体の取り組み〉
文部科学省の推進策もあり、生徒一人ひとりにタブレットを配布・貸与する地方自治体が続々と登場。また、個別の学校単位でも積極的にタブレットを取り入れるところもあり、「反転授業」と呼ばれる授業形態も導入されている。

●東京都多摩市
多摩市立愛和小学校では、昨年10月から全校生徒に1人1台iPadを貸与。iPadにインストールされたアプリの活用やWi-Fiを利用して大型モニターを介した授業を行っている。また、生徒が授業の動画ファイルが入ったiPadを持ち帰り自宅で予習、わからなかった点を学校で教えながら応用問題を解く「反転授業」も実施している。

●佐賀県
生徒の学力向上を図るためとして、県は今年4月に県内公立高校へ入学する新入生にタブレットの購入を義務付けた。また、同県武雄市では、今年同4月から市内小学校の全生徒にタブレットを用意、2015年春には市内中学校の全生徒にタブレット導入を決定。「反転授業」などを進めていく方針だ。

●大阪府
大阪市では2015年には全市の小中学校でタブレットなどを使った授業の実施を目指すと発表。また、茨木市では、今年8月に「子ども生活展2014」を開催し、市内の小学4年生から6年生とその保護者を対象にしたイベント「~さわって学ぼう!タブレット~」の実施を予定している。子どもたちに実際にタブレットで遊びながら操作を学んでもらうという内容だ。

こうした教育現場にスマホやタブレットを活用する取り組みは、日本に限らない。たとえば、フランスは2011年にデジタル教科書に完全移行し、韓国は2013年度に、すべての小中学生にタブレット導入を目指していたという。世界中の子どもたちが、紙の教科書ではなく、スマホやタブレットで勉強する姿を見るのも、そう遠い先のことではなさそうだ。
//////
ネット依存を防げ! ソーシャルゲーム・SNSに潜む危険【親子で学ぶ「スマホのオキテ」】


//////
Net dependency of children, there is a tendency social media-dependent and social games often. The game is male, there is a tendency that the girls tend to fit social media. Let's look at the address of each method.



Games that stimulate the need for approval
Due to the time taken until the launch of the next game, social game, has become the mechanism while the players do not use them also anxious.

And sports and learning is not necessarily achievements and leave only for what I did, but for social games become stronger depending on the available time, there is a tendency that the children do not meet the need for approval by others are easy to fit.

That the ranking is determined in playing games by using the human relations also many, need for approval are met by or compete in buddies, it is to rely on fellow if you fight more than one person, I mean fit.

"I do not want to hate your friends"
In the case of social media, it is difficult precisely because there are other party. Has become a problem among children recently, it's LINE dependent. Because it is displayed as "read" on the push notification comes talk When you come, when you view the talk, children feel the pressure to have to reply as soon as there are many LINE.

Friends relationship's more important than anything teens. It is not a reply to the attached read "read-through" is a act of unpopular among children. To afraid to be disliked by friends, to confirm whether or not the hated, and I will continue to use.

Friendship true Tell the children that you do not break in much reply was delayed. You can not discuss about the use of the night between friends, and let's decide and cues when it is not possible to answer also would be nice.

SNS social games also, there is a tendency that the child not feel passionate about anything else is fit. What we would like the future becomes clear, time to devote to the net naturally also reduced. The me think the most important thing for children, and trying looking back for net usage of their own.



Example of a game that uses the friends relationship. Some children can not refuse to be invited to a friend
//////
子どものネット依存は、ソーシャルゲームやソーシャルメディア依存が多い傾向にある。ゲームは男子が、ソーシャルメディアは女子がはまりやすい傾向にある。それぞれの対処法について見ていこう。



承認欲求を刺激するゲーム
ソーシャルゲームは、次のゲームの発売までに時間がかかるため、プレイヤーが利用していない間も気になる仕組みになっている。

学習やスポーツなどはやった分だけ成果が出るとは限らないが、ソーシャルゲームは利用時間に応じて強くなるため、他で承認欲求を満たされない子どもがはまりやすい傾向にある。

人間関係を利用してゲームをしたりランキングが決まることも多く、仲間内で競い合ったり、複数人で戦う場合に仲間に頼りにされることによって承認欲求が満たされ、はまるというわけだ。

「友だちに嫌われたくない」
ソーシャルメディアの場合も、相手がいるからこそ難しい。最近子どもの間で問題となっているのは、LINE依存だ。LINEはトークがきたらプッシュ通知がくる上、トークを表示すると「既読」と表示されるため、すぐに返事しなければというプレッシャーを感じる子どもが多い。

10代は友だち関係が何よりも大切だ。既読を付けたのに返信をしない「既読スルー」は子どもの間で嫌われる行為だ。友だちに嫌われることを恐れ、嫌われていないかを確認するために、利用し続けてしまうのだ。

本当の友人関係は返事が遅れたくらいでは壊れないことを子どもたちに教えよう。友だちの間で夜間の利用について話し合わせたり、返事ができない時の合図などを決めさせるのもいいだろう。

ソーシャルゲームもSNSも、他に夢中になれることがない子どもがはまる傾向にある。将来やりたいことが明確になれば、自ずとネットに割く時間も減る。子どもにとって一番大切なことを考えさせ、自分のネット利用状況について振り返らせよう。



友達関係を利用したゲームの例。友達に誘われると断れない子供もいる

/////
毎日使うスマホ、知らないうちに忍び寄る魔の手が…
/////
Smartphone that you use every day, the evil hands creeping out that I do not know ...

"I feel that those black flies in front of the recent eye to," "eyes I wonder really tired"

How many people have the feel such symptoms recently? TV, and tablet personal computers and a man named "Not a day you do not see the display," Why is not there in a lot of surprisingly now the smartphone? I might have got sick before the such you do not even know! I will introduce the VDT syndrome hear something recently this time.

?

■ What is VDT syndrome!?

According to the HP of Santen Pharmaceutical Co., Ltd.,

By working for a long time using: (visual display terminal VDT), disease could impact the mind and body and eye display such as a personal computer and VDT syndrome

Thing with. And overuse of smartphone, I might have got sick while you do not know too much in look of the computer screen! Symptoms include concrete,

・ Tired eyes

・ Eye aches

And drying of the eye

・ Eyes hazy

Such as, in addition to symptoms appear in the eyes, Toka's there is also a possibility that in a state of depressive and stiff neck. I'm a little scary.

?

■ are you become such a sick Why?

Because it is issued and feeble always blue light and radio waves, and continues to look for a long time, the screen of the smartphone is becoming a big burden for the eyes. Also, such as when you're doing Sumahogemu, it would stare at the screen also a lot of? Thus, the number of blinking is reduced, eyes I dries.

Besides, the VTD work, the area the eyeball contact with air in order that the line of sight is upward often becomes wider, and such is easy to dry as well as cause as compared to working with on the desk and reading is. It can be said there are many causes, but when put together in a word, "excessive use of the personal computer or smartphone" to be the cause.

?

■ It's prevented what if?

First, of course, reducing the time involved in VDT work. People "also is said like that, ... Because it is work" and, there is a protection on the other! There are many that you or "try using glasses of Blue Light Cut", and or "try to adjust the brightness of the screen" is doing these days, etc. The "try increasing the number of blinks aware", can be devised!

If you want to learn more, or "one measures 3 that can be immediately affected and now that [scary surprisingly] Blue light has on the human body", it seems that it dandruff also six years old or more "tired eyes! Recommend goods carefully to smartphone tired of women try also check the "four!

?

Or would have been how? Turn off the smartphone, close the computer, people who have symptoms, even a little, why not look out a little? Would not there also a new discovery surely than when you are looking at the screen only. The smartphone that can not be cut with our lives now. I want to go dating comfortably at a moderate sense of distance!
/////
毎日使うスマホ、知らないうちに忍び寄る魔の手が…

「最近目の前に黒いものが飛ぶ気がする」「目がすごく疲れるなぁ」

最近そんな症状を感じる人はいませんか? スマホにテレビ、パソコンやタブレットなど、いまや「ディスプレイを見ない日はない」という人、意外と多いのではないのでしょうか? そんなあなたも知らないうちに病気になってしまっているかも! 今回は最近何かと耳にするVDT症候群についてご紹介します。



■VDT症候群ってなに!?

参天製薬株式会社のHPによると、

VDT症候群とはパソコンなどのディスプレイ(VDT:ビジュアル・ディスプレイ・ターミナル)を使った長時間の作業により、目や身体や心に影響のでる病気

とのこと。スマホの使いすぎや、パソコンの画面の見過ぎで知らないうちに病気になってしまっているかも! 具体的な症状としては、

・目が疲れる

・目が痛む

・目の乾燥

・目がかすむ

など、目に症状が出るほか、肩こりや抑うつ状態になってしまう可能性もあるのだとか。ちょっと怖いですよね。



■なんでそんな病気になっちゃうの?

スマホの画面は、常に微弱な電波やブルーライトなどを発しているため、長時間見続けていると、目にとって大きな負担となるのです。また、スマホゲームをやっているときなど、画面をじっと見つめてしまうことも多いのでは? それにより、瞬きの回数が減り、目が乾燥してしまうのです。

他にも、読書や机の上での作業と比較してVTD作業は、視線が上向きになることが多いために眼球が空気と触れる面積が広くなり、乾燥しやすくなるといったことも原因のようです。 原因はいろいろありますが、一言でまとめると、「スマホやパソコンの使いすぎ」が原因といえるでしょう。



■どうすれば防げるの?

まず、言うまでもなく、VDT作業に関わる時間を減らすこと。「そんな風に言われても、仕事だから……」という人、他にも対策はあります! 最近はやっている「ブルーライトカットのメガネを使ってみる」とか、「画面の明るさを調整してみる」とか、「意識して瞬きの回数を増やしてみる」など、工夫できることはたくさんあります!

もっと詳しく知りたい方は、「【意外と怖い】ブルーライトが人体に与える影響&今すぐできる対策3つ」や、「疲れ目で6歳以上も老けて見える!女性のスマホ疲れにお勧めグッズ厳選4つ」もチェックしてみて!



いかがだったでしょうか? ちょっとでも自覚症状がある人は、スマホを切って、パソコンを閉じて、ちょっと外を見てみませんか? 画面だけを見ている時よりきっと新しい発見もあるのではないでしょうか。今や私達の生活と切っては切れないスマホ。適度な距離感で心地よく付き合って行きたいですね!


/////
参考
/////
ここ
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 23:46| Comment(0) | スマホ制限し勉強時間の確保を (中1 スマホの所持率は5割) | 更新情報をチェックする

夏の宿題を学芸員が応援 岡山県立美術館で19~22日イベント (夏休み 自由研究に・・)

夏の宿題を学芸員が応援 岡山県立美術館で19~22日イベント (夏休み 自由研究に・・)

//////
Curator is 19 to 22 events in support Okayama Prefectural Museum of Art homework summer

19 to 22, I will be held was in elementary and junior high school students to "summer vacation homework support team!" Museum of Art (Okayama city north district). Curator homework help of art that were issued during the summer vacation. You have "it lacks the voice to school again, I want you to participate in the students and many children" in the first of its kind in the museum.

In elementary and junior high schools in the prefecture, where you put the homework of "trying to write a report to watch the painting to go to the museum" in the summer vacation often. Refers Therefore, every year, students to visitors in the summer will increase even in the museum, but the scene that case you're wondering to do for writing How do to help curator from many seen.

Therefore, it was decided by events from the mansion this year, to open the consultation officially. Also distributed leaflets issued a notification also elementary and junior high schools in the prefecture, and I want you actively used. Museum has been "Among the experience of many of the summer vacation, I want, including museum experience," he said.

Pre-registration is required. Did on homework bring the museum, it is multiplied by a voice to the staff, experts lend wisdom. 10:00 to 16:00 all four days. Need (small middle and high free permanent exhibition) Admission normal. Museum query (electric) 086-225-4800.
//////
夏の宿題を学芸員が応援 岡山県立美術館で19~22日イベント

立美術館(岡山市北区)は19~22日、小中学生を対象にした「夏休み 宿題おうえん隊!!」を開催する。夏休みに出された美術の宿題を学芸員が手伝う。同館では初の試みで「学校サイドにも声をかけており、多くの児童や生徒に参加してほしい」としている。

 県内の小中学校では、夏休みに「美術館に行って絵画を鑑賞してレポートを書こう」という宿題を出すところが多い。そのため、同美術館でも毎年、夏に来館する児童生徒が増えるというが、どうやって書いたらいいのか迷っているケースが多く学芸員らが手助けするシーンもみられる。

 そのため、今年から館のイベントして、正式に相談会を開くことにした。県内小中学校にも通知を出し、積極的に利用してほしいとチラシも配布。同館は「夏休みにする多くの体験のなかに、美術館体験も含めてほしい」としている。

 事前申し込みは不要。美術館に宿題を持参したうえ、スタッフに声をかければ、専門家が知恵を貸してくれる。4日間とも午前10時~午後4時。通常の観覧料(常設展は小中高無料)が必要。問い合わせは同館(電)086・225・4800。
//////
=夏休みの自由研究=
夏休みの自由研究(サッカーと算数)サッカーと数(「記録」と「数字」で振り返るブラジル・ワールドカップ)


データサッカー (サッカーと数学・算数) スポーツを科学する?!

夏休みの自由研究にいいかも? 算数の数遊び?(自分の誕生日の数)
//////
イヤだった夏休みの宿題といえば

今年も夏休みまっただ中。思い起こせば、小学校の夏休みは楽しい思い出がいっぱいだった一方、宿題で困った経験を持つ人も多いのではないでしょうか?教えて!gooには、こんなQ&Aが寄せられていました。

「困った小学校の時の夏休みの宿題といえば、あれか」

「今振り返ってみて、一番イヤだった宿題と、その頃の楽しかった思い出って何でしょうか?」という質問者(noname#159321さん)の問いかけに集まった回答を見てみると――。

「一番イヤだった宿題は『理科の自由研究』です。(中略)…何をやったらいいのか、わかりませんでした」(annkoromochiさん)

「読書感想文です。正直に、つまらなかったとだけ書いて出したら、怒られました。(中略)…以来、読書はどうも苦手です」(hyakkinmanさん)

「“自由研究”はまだ許せましたが(笑)“読書感想文”というのは、いまだに許せません!『課題図書』にまったく興味がなく、原稿用紙〇枚とか、もうゴーモンのようでした。(中略)…あれは少女時代の私の読書嫌いを招いたようなものです」(noname#188303さん)

と、自由研究と読書感想文を挙げる回答が目立ちました。

■観察していたダンゴムシが3日で死んだ…

そのほか、“日記系”の宿題に苦労したというコメントも。

「絵日記。そんな毎日、絵に描けるほどのネタがあるワケ無いじゃん!!」(noname#156504さん)

「夏休み中の天気と気温をグラフにしないといけない宿題が…。お盆明けくらいに書き忘れがあり友達に聞きまくったことが…」(satoshilove2さん)

また、「ダンゴムシの観察」、「昆虫採集」をやったという方からはこんなコメントが。

「プラスチックの虫かごに、ダンゴムシを数匹入れて、適当なエサを与えました。(バナナの皮など、ダンゴムシが食べるんじゃないか?と思ったもの)でも、ダンゴムシは、私が与えたような食べ物は、食べないらしくて、3日で、死んでしまいました」(noname#155088さん)

「昆虫採集ですね。生き物を殺すなんて、何故あんなムゴい事をするのか?意味が分かりませんでした。」(sk1272さん)

なんだかもの悲しい話です。一方で、「楽しかった思い出」としては、

「おじいちゃん、おばあちゃんに会うのが楽しみでした」(sk1272さん)

「小学校のプールに遊びに行ったこと」(noname#177763さん)

「山に入って『クワガタハント』したこと」(noname#155088さん)

「盆踊り大会」(annkoromochiさん)

などという回答が寄せられていました。今年も子どもたちの楽しい思い出がたくさん生まれるといいですね。
//////

夏の甲子園 さらなる高みへ飛躍誓う関西 岡山

夏の甲子園 さらなる高みへ飛躍誓う関西 岡山
//////
Kansai Okayama swear leap to heights further Natsunokoushien

Kansai is to participate as a representative Okayama kicks off the 9th Hanshin Koshien Stadium in (Nishinomiya, Hyogo Prefecture) in the "96th National High School Baseball Championship". Natsunokoushien 9 th first time in three years. It plays a little over 4 into the first last time, motivation of players as high as "to further heights."

"Summer of Revenge". Okayama tournament, Kansai Nine challenged in that Isshin. I was defeated reversed Tamano Konan in the finals last summer. Current team that was started in the chest chagrin is thrashed 0-8 in Okayamaridaifu in second race Autumn Prefecture tournament. "Ability difference? Other schools or are you committed to us more than me this," said Aizawa 崚介 captain and colleagues that was keenly aware.

To be "re-trained from scratch", Jiangpu ShigeruYasushi supervision imposed Hashirikomi of about 10 km over almost every day from autumn to winter. Practice of "powerhouse schools par athletics like" or run Dash In addition, players were allowed to improve the physical fitness. Team comeback to win the prefectural tournament this spring. There is also the first complete game of Sawang Masayuki Tanaka pitcher who was late, to the prospect of summer stood.

Quarter-finals continued to march forward of cold win in Okayama tournament of the summer, to the final against nemesis-Michihiro with. "Suffering of the point difference or more" It was (Jiangpu Director) but revenge 9-4. I decided Koshien bound of 21 th spring and summer career to update the prefecture most.

The growth of the team, Aizawa Jiangpu director - in addition to measures of cockscomb Tanaka, "grows Unno (Takashi catcher) is large," he said. No. 3 Doi Shinji right fielder who hit a home run in the finals, No. 4 the axis is Ogo Yuya second baseman of the sense preeminent batters. I also work in the prefectural tournament in the ideal director of "cannon to No. 3, No. 4 strength game" is.

Six current members during the bench in the selection of last spring. Was defeated by 1-5 ​​and crushed the opportunity of again and again against Kochi opener. Morale is high, "you've been vegetarian be back always to that stage. The school song this time around," said members became the third grade. Compared to the semifinals members of the summer of three years ago, Jiangpu director Hyosu "It seems a little small, but unity is good, and may exceed the collective strength," he said. Boarded in the Holy Land in the natural posture, with the aim of revenge.



The 4th, is a school of Okayama city north district, send-off expression of Kansai baseball team has to think of the new to Japan Nine before the current students from. The local into five days, facing the Koshien practice.
//////
夏の甲子園 さらなる高みへ飛躍誓う関西 岡山

阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で9日開幕する「第96回全国高校野球選手権大会」に岡山代表として関西が出場する。夏の甲子園は3年ぶり9回目。前回は初の4強入りを果たしており、「さらなる高みへ」と選手たちのモチベーションは高い。

 「リベンジの夏」。関西ナインは岡山大会に、その一心で挑んだ。昨夏は決勝戦で玉野光南に逆転敗けした。悔しさを胸に始動した現チームは秋季県大会2戦目で岡山理大付に0-8で大敗。「これって実力差?他校は僕ら以上に努力しているのか」と、逢沢崚介主将らは痛感したという。

 江浦滋泰監督は「ゼロから鍛え直す」と、秋から冬ほぼ連日にわたり約10キロの走り込みを課した。さらにダッシュ走など「まるで陸上競技の強豪校並み」の練習で、選手は体力を向上させた。チームは今春の県大会を制して再起。出遅れていた左腕・田中雅之投手の初完投もあり、夏へのめどが立った。

 夏の岡山大会では準々決勝までコールド勝ちの快進撃を続け、宿敵・理大付との決勝へ。「点差以上の苦しみ」(江浦監督)だったが9-4で雪辱。県内最多を更新する春夏通算21回目の甲子園行きを決めた。

 チームの成長について、江浦監督は逢沢-田中の継投策に加え、「海野(隆司捕手)の成長が大きい」とする。打線は決勝戦で本塁打を放った3番・土井慎二右翼手、4番はセンス抜群の小郷裕哉二塁手が軸となる。「3番に大砲、4番は勝負強さ」が監督の理想で県大会でも機能した。

 昨年春のセンバツでは現メンバー中6人がベンチ入り。初戦の高知戦は再三の好機をつぶして1-5で敗れた。3年生になったメンバーは「あの舞台に必ず戻ると精進してきた。今度こそ校歌を」と士気は高い。3年前の夏の4強メンバーと比べ、江浦監督は「やや小粒のようだが、まとまりは良く、総合力では上回るかも」と評す。自然体で聖地に乗り込み、リベンジを目指す。

                   ◇

 関西野球部の壮行式が4日、岡山市北区の同校であり、在校生らを前にナインは日本一への思いを新たにした。5日に現地入りし、甲子園練習に臨む。
//////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 12:55| Comment(0) | 夏の甲子園 さらなる高みへ飛躍誓う関西 岡山 | 更新情報をチェックする

岡山の未来をつくる「次世代リーダー」求む-「岡山首都構想コンペ」(岡山大出身の先輩は?)

岡山の未来をつくる「次世代リーダー」求む-「岡山首都構想コンペ」(岡山大出身の先輩は?)

//////
"Next generation of leaders" wanted to make the future of Okayama - "Okayama capital initiative Competition"

Entry recruitment of "next generation of leaders Okayama capital initiative Competition" will be closed on August 22.
Students of Okayama Prefecture in (university and college students and professional school students), and concept and proposal on the assumption "Okayama when it becomes the capital of Japan if" and the charm of Okayama and found from day-to-day activities and their areas of expertise the competition to receive. Compete the capital concept to the point that it is a center of Japan in the field of specific.
Primary examination to examination originality, expertise, feasibility, the expressiveness in the documentary screening. Result announced September 1. September 27, six teams that were selected in the primary screening makes a presentation secondary examination. Fifty anniversary Memorial Okayama University, venue select the Grand Prize audience of 500 people also vote. ¥ 500,000 prize is awarded to the team that was chosen as the grand prize.
By asked to participate in the student "Many, and ask them to presentation the appeal of Okayama, also. Or not than get to fall in love more Okayama also members of the audience not just the participants, and the next generation from the Otoshi's the same Executive Committee representative says hot people become leaders of is "than appear.
I accepted at a special site entry.
//////
岡山の未来をつくる「次世代リーダー」求む-「岡山首都構想コンペ」

「次世代リーダー岡山首都構想コンペティション」のエントリー募集が8月22日に締め切られる。
 岡山県内の学生(大学生・短大生・専門学校生)に、それぞれの専門分野や日々の活動から見いだした岡山の魅力を「もし岡山が日本の首都になったら」という想定で構想・提案してもらう同コンペ。特定の分野で日本の中心であることをポイントに首都構想を競い合う。
 1次審査は書類選考で独創性、専門性、実現性、表現性を審査する。結果発表は9月1日。2次審査は9月27日、1次審査で選ばれた6チームがプレゼンを行う。会場は岡山大学五十周年記念館で、500人の観客も投票して最優秀賞を選ぶ。最優秀賞に選ばれたチームには賞金50万円が贈られる。
 「多くの学生に参加してもらい、岡山の魅力をプレゼンしてもらうことで、参加者だけでなく観客の方々も岡山をもっと好きになってもらえるのではないか。また、その中から次世代のリーダーとなる人が現れるのでは」と同実行委員会代表の大歳さんは熱く語る。
エントリーは特設サイトで受け付ける。
//////
フジ山崎夕貴アナ“花火合コン”を否定「違うんです、本当に」(山崎夕貴 岡山大学経済学部)

The "I'm different, really" negative Fuji Yuki Yamazaki Ana "fireworks blind date"

The 5th, Fuji TV, which serves as the MC in "non-stop!", Yuki Yamazaki Ana Fuji TV has negative was reported in the weekly magazine released the 4th the "fireworks blind date".

Birthday 28 years old, yesterday, but confided that it had opened a birthday party to LiLiCo of regular Monday at the opening of this day Yamazaki Ana.

High Heels apple of regular performer entangled in story coverage "Before that, it ... Tatte went to see a man of the Sumida River fireworks," said a split second there.

Then Yamazaki Ana negative hard to "I'm different, I differ in various ways. Really," he said. Was negative again, "and I'm completely different. We rude" and the small 籔 SenYutaka also come digs.

Until Shitara integration of MC is competing with the "Do some softening absorbing it" eventually, it sealed the topic slapping "Come on!'s Not of such, or we'll take it easy," said Yamazaki Ana was allowed to proceed for the program.

Yamazaki Ana that the 26th July, was fireworks haunts on the roof of a building in Asakusa with three men (30) Ikuno Yoko Ana agency to weekly magazine released the 4th, Sumida River fireworks have been performed I was reported to.

//////
フジ山崎夕貴アナ“花火合コン”を否定「違うんです、本当に」

フジテレビの山崎夕貴アナが5日、MCを務めるフジテレビ系「ノンストップ!」で、4日発売の週刊誌に報じられた「花火合コン」を否定した。

 山崎アナは前日が28歳の誕生日で、この日のオープニングでは月曜レギュラーのLiLiCoに誕生パーティーを開いてもらったことを打ち明けた。

 そこへすかさずレギュラー出演者のハイヒールリンゴが「その前、隅田川の花火を男性と見に行ったって…」と報道をネタに絡みついた。

 すると山崎アナは「違うんです、本当に。いろいろ違うんです」と懸命に否定。小籔千豊も突っ込んでくると「全然違うんです。失礼いたしました」と再度否定した。

 ついにはMCの設楽統までが「こりゃなんかあるな」と参戦、山崎アナは「そんなのないです!さあ、それじゃ参りましょうか」とぴしゃり話題を封じ、番組を進行させた。

 山崎アナは4日発売の週刊誌に、隅田川花火大会が行われた7月26日、同局の生野陽子アナ(30)と3人の男性とともに浅草のあるビルの屋上で花火見物していたことを報じられた。
//////

監禁容疑者、20年前まで有能な独哲学研究者(カント愛した元院生)

監禁容疑者、20年前まで有能な独哲学研究者(カント愛した元院生)
//////
Competent German philosopher researchers suspect captivity, up to 20 years ago

Girls of Kurashiki, Okayama Prefecture (11) confinement incident, to learn the German philosophy at doctoral graduate, unemployed Fujiwara TakeHiroshi Utagu-sha was arrested (49) is that it also had enough language skills as a researcher.

But, suddenly, it disappeared from the graduate school, its about 20 years later, this incident happened. At home, poster girl who, etc. draw himself that had been affixed crammed into a wall. What happened to talented researchers.

After graduating from a private high school in local, Fujiwara suspect entered the Hosei University in 1 Sina. After graduation, through the master's program at the Osaka City University Graduate School, and was devoted to the study of philosophy at Osaka University Graduate School PhD.

1993, the research paper collection of Osaka University side has issued, was published a paper about the philosopher Kant of Germany on behalf of the laboratory to which it belongs.

"Ability as a researcher was high," said an acquaintance who enrolled in the same laboratory says. Another acquaintance looked back "less talkative, it was shy, but had taken the communication and around," he said. However, 2-3 years after the publication, I had to leave school during the ambient also unaware.
//////
監禁容疑者、20年前まで有能な独哲学研究者

岡山県倉敷市の女児(11)監禁事件で、逮捕された無職藤原武容疑者(49)は、大学院の博士課程でドイツ哲学を学び、研究者として十分な語学力も持っていたという。

 だが、大学院から突然、姿を消し、その約20年後、今回の事件は起きた。自宅には、自ら描くなどした女の子のポスターが壁などに所狭しと貼られていたという。有能な研究者に何が起きたのか。

 藤原容疑者は地元の私立高校を卒業後、1浪して法政大学に入学。卒業後は、大阪市立大学大学院での修士課程を経て、大阪大学大学院博士課程で哲学の研究に打ち込んでいた。

 1993年、大阪大学側が発行した研究論文集に、所属する研究室を代表してドイツの哲学者カントに関する論文を発表した。

 「研究者としての能力は高かった」と、同じ研究室に在籍した知人は言う。別の知人は「口数は少なく、はにかみ屋だったが、周りとはコミュニケーションを取っていた」と振り返った。ところが、論文発表の2~3年後、周囲も気付かない間に退学していた。
//////
カント愛した元院生、存在感薄く 岡山・女児監禁容疑者
//////
Former graduate student, Okayama and girls imprisoned suspects thin presence who loved Kant

Incidents girls Kurashiki, Okayama Prefecture (11) is confined, protected after 5 days, unemployed Fujiwara TakeHiroshi Utagu-sha of Okayama city north district that has been arrested (49), studied philosophy in graduate school, Zhi-researchers it was a quiet young man who was. One week at the 26th from the arrest of suspects in detention. Towards booked in the abduction of a minor suspect, police advancing the global discovery of the incident.

Fujiwara suspect that "I love you cant" about 20 years ago, had been majoring in ethics at the doctoral Osaka University Graduate School, confided this to the alumni banquet at the laboratory. Hardworking in reticent. Impression of the people who know the Fujiwara suspects youth is Nikayou. Friendship is small, presence was thin.
//////
カント愛した元院生、存在感薄く 岡山・女児監禁容疑者

岡山県倉敷市の女児(11)が監禁され、5日後に保護された事件で、逮捕された岡山市北区の無職藤原武容疑者(49)は、大学院で哲学を学び、研究者を志した寡黙な青年だった。監禁容疑での逮捕から26日で1週間。県警は未成年者略取容疑での立件に向けて、事件の全容解明を進める。

 「カントを愛している」 約20年前、大阪大学大学院の博士課程で倫理学を専攻していた藤原容疑者は、研究室の宴席で同窓生にこう打ち明けた。寡黙で勉強熱心。青春時代の藤原容疑者を知る人たちの印象は似通う。交友関係は少なく、存在感は薄かった。
//////
倉敷女児監禁、未成年者略取容疑で再逮捕へ

岡山県倉敷市の女児(11)が監禁された事件で、女児が閉じこめられていた部屋の壁には、隣接するトイレに出入りできるドアが取り付けられ、部屋の外に出なくても生活可能な形にリフォームされていたことが、捜査関係者への取材でわかった。

 女児は連れ去られる際、無職藤原武容疑者(49)(監禁容疑で逮捕)に「殺すぞ」などと刃物で脅されており、岡山県警は週内にも、藤原容疑者を未成年者略取容疑で再逮捕する方針を固めた。

 捜査関係者によると、藤原容疑者の自宅(岡山市北区)の「監禁部屋」は、木造2階建て1階にある8畳の洋間。外側に約1・5メートル突き出す形で増築され、窓はなく、防音工事が施されていた。外側から施錠できる構造になっていた洋間東側の出入り用ドアは、防音効果を高めるためか、扉が二重になっていたことも判明。洋間の西側には、壁の向こう側のトイレに出入りできる別のドアもあり、県警は、監禁への強い意思を裏付けるものとみている。
//////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 12:15| Comment(0) | 監禁容疑者、20年前まで有能な独哲学研究者(カント愛した元院生) | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。