2014年09月16日

「もんげー岡山!」で魅力発信   (「妖怪ウォッチ」 と NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で備中高松城主・清水宗治)

「もんげー岡山!」で魅力発信  
 (「妖怪ウォッチ」 と NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で備中高松城主・清水宗治)

期待したいが・・・、何か、足らないような・・・。
//////
Appeal originated in the "Okayama Mon-ge!"

The 16th, Okayama Prefecture has announced that it chose "Mon-ge Okayama!" To a new province for PR catchphrase. The meaning of "awesome" in Okayama valve "Mon-ge". Through such as videos and special Internet sites that published the same day, to go across the country touting the various charm in the prefecture.
In popularity survey of the net, dismissed means awesome in the same way "Dere" and "Bokkeー", won the 4005 vote of the largest number "Mon-ge". I Ayaka~tsu also that awareness is up nationwide character of the popular anime "Yokai Watch" is a favorite phrase to "Mon-ge".
The special site, 宇梶 actor Takeshi who played Bitchutakamatsu lord Shimizu Soji role in the NHK Taiga Drama "strategist Kanbee" is the emergence of a fictitious "Mon-ge part" as Tokyo Branch Chief. I have to introduce antenna shop that opened in the 28th Tokyo Shinbashi and specialty products such as Bizen and Muscat, in collaboration with the Tottori Prefecture and "Tottori and Okayama Shinbashi Museum".
There is also a corner and you can watch videos and Maine singer Katsuragi Yuki Takahashi City born and 宇梶's, talent Momose Misaki Okayama from starring, the PR song of the new catch phrase Katsuragi-san sing.
And said, "I want to appeal strongly to Japan Okayama while increasing the staff" Italian wood Ryuta governor, director of "Mon-ge director" a press conference.
Special site of "Okayama Mon-ge!" Is
http://monge-okayama.jp/
//////
「もんげー岡山!」で魅力発信

岡山県は16日、新たな県PR用キャッチフレーズに「もんげー岡山!」を選んだと発表した。「もんげー」は岡山弁で「すごい」の意味。同日公開したインターネットの特設サイトや動画などを通じ、県内のさまざまな魅力を全国に売り込んでいく。
 「もんげー」はネットの人気アンケートで、同様にすごいを意味する「でーれー」「ぼっけー」を退け、最多の4005票を獲得。人気アニメ「妖怪ウォッチ」のキャラクターが「もんげー」を口癖にして全国的に認知度がアップしていることにもあやかった。
 特設サイトでは、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で備中高松城主・清水宗治役を演じた俳優宇梶剛士さんが、架空の「もんげー部」東京支部長として登場。マスカットや備前焼などの特産品や、鳥取県と共同で東京・新橋に28日開設するアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」などを紹介している。
 宇梶さんと高梁市出身の歌手葛城ユキさん、岡山市出身のタレント桃瀬美咲さんが出演するメーン動画や、葛城さんが歌う新キャッチフレーズのPRソングを視聴できるコーナーなどもある。
 “もんげー部長”を務める伊原木隆太知事は記者会見し「部員を増やしながら岡山を日本全国に力強くアピールしていきたい」と話した。
 「もんげー岡山!」の特設サイトは
http://monge-okayama.jp/

//////
2014年9月13日(土)
官兵衛の奇策」に思いはせる 「黒田二十四騎図」

 岡山城秋季特別展「黒田官兵衛の奇策?備中高松城水攻め」(岡山市、おかやま観光コンベンション協会、山陽新聞社主催)が13日、同市北区丸の内の岡山城天守閣で開幕した。初日から歴史愛好家や観光客が関連史料約50点を丹念に読み解き、戦国武将が覇権争いを繰り広げた激動の時代に思いをはせていた。
 官兵衛(1546~1604年)が進言したとされる備中高松城の水攻め(1582年)を6枚の浮世絵で表現した「赤松水攻之図・水攻防戦之図」やジオラマ(縦115センチ、横160センチ)などで解説している。
 自らの命と引き換えに城兵5千人を助けたとされる備中高松城主・清水宗治(1537~82年)が、備前長船の刀鍛冶に作らせたもろ刃の短刀を初めて公開しているほか、黒田家の草創期を支えた24人の家臣を描いた「黒田二十四騎図」なども注目を集めていた。
 神戸市から妻と訪れた自営業男性(52)は「時代の緊張感や当時の武将たちの生きざまが伝わってくる。史料一つ一つに物語があって勉強になった」と話していた。
 10月29日まで(午前9時~午後5時半)。会期中無休。入場料は大人800円、小中学生400円、小学生未満は無料。

//////
「もんげー」 - Google News
Powered by RSSリスティング


もんげー 岡山 - Google News
Powered by RSSリスティング

( Google News における 「もんげー 岡山」の認知度が上のデータ ??????)
//////
妖怪ウォッチの決めゼリフ もんげー岡山で新PR作戦

人気アニメ「妖怪ウォッチ」で妖怪の決めゼリフとして小中学生の間で流行語になっている「もんげー」人気にあやかろうと、伊原木隆太知事は16日、新キャッチフレーズとして「もんげー岡山」を採用したと発表した。同時にPR動画、プロモーションソングも作成し、県のホームページでの公開を始めた。

 動画には、大河ドラマで備中高松城主・清水宗治を演じた俳優の宇梶剛士さんをメーンキャラクターに起用。県特産の学生服を着用して白桃やマスカットを味わいつつ「岡山のもんげー」を検証するという内容になっている。また、県出身の歌手、葛城ユキさんは「もんげー岡山!」としたプロモーションビデオも公開している。

 もんげーは、本来「ものすごい」という意味の岡山弁。そうとは知られないまま、語呂のよさで流行中。お国言葉の全国デビューを利用しない手はないと、今月9日からネットで「でーれー」「ぼっけー」と競わせる人気投票を行い、最上位(4005票)の支持を受けて、キャンペーンに踏み切った。

 民間の調査によると、県の認知度は全国41位。起死回生を狙って伊原木知事は「県内では決してメジャーなフレーズではないが県外ではやっている今、ぜひともあやかりたい。もんげーインパクトのあるPRです」と話している。

//
新キャッチフレーズは「もんげー岡山」 妖怪ウォッチ人気にあやかり

人気アニメ「妖怪ウォッチ」でブレークした岡山弁「もんげー」にあやかろうと、岡山県は16日、「もんげー岡山」を新キャッチフレーズに決めた。

 もんげーは「ものすごい」を意味する。アニメでは妖怪の決めゼリフとして使われており、岡山弁と知られないまま子供たちの間で流行しているという。

 県の認知度では、「おしい」広島県など、PR上手の隣県の後塵(こうじん)を拝し続けてきただけに、担当者はもんげー効果を期待している。
//////


posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 23:55| Comment(0) | 「もんげー岡山!」で魅力発信 | 更新情報をチェックする

見守りロボットと楽しく“会話”(岡山 卓上型のロボット)

見守りロボットと楽しく“会話”(岡山 卓上型のロボット)
//////
"Conversation" with the robot fun watching (robot Okayama tabletop)

The 15th of Respect for the Aged Day, there is a meeting Keiro nursing home in Okayama Prefecture Yakage town Minamiyamata in "Yakage Zhuang", was to experience the support system watch elderly residents were using a robot.
Two elderly, "conversation" (24 cm in height) of the tabletop robot. When you call "right now" to be such as "What is the plan", the robot was reply "was cheers for good work" or "There is a dinner party." Etc. blush cheek towards the face to the speaker in the light that lights on the head, experience who had squint to figure of the robot speak expressively.
The system, intended for use or elderly people living alone home, in private, such as facilities for the elderly. In addition to become a companion of the day-to-day, you can notify the doctors and family and can be connected to the communication line, when you perceive an abnormality of the user, the robot call attention to the user in conjunction with evacuation information and emergency earthquake that can also. There were also exhibition of emergency equipment in conjunction with fire alarm.
In addition, showcase of attractions and Kagura by staff also enjoyed the Aged Association.
//////
見守りロボットと楽しく“会話”(岡山 卓上型のロボット)

敬老の日の15日、岡山県矢掛町南山田の特別養護老人ホーム「矢掛荘」で敬老会があり、入所者がロボットを使った高齢者見守り支援システムを体験した。
 お年寄り2人が、卓上型のロボット(高さ24センチ)と“会話”。「ただいま」「予定を教えて」などと呼び掛けると、ロボットは「お疲れさまでした」「夕食会があります」などと返事した。頭部に点灯するライトで話し手に顔を向けて頬を赤らめるなど、表情豊かに話すロボットの姿に体験者は目を細めていた。
 同システムは、独居老人宅や、高齢者施設の個室などでの利用を想定。ロボットは日常の話し相手になるほか、通信回線と接続することで、利用者の異常を察知すると家族や医師らに通知したり、緊急地震速報や避難情報などと連動して利用者に注意を呼び掛けることも可能という。火災報知機と連動した緊急通報装置の展示もあった。
 敬老会ではこのほか、職員によるアトラクションや神楽の披露も楽しんだ。
//////
高齢者見守り  ロボット - Google News
Powered by RSSリスティング

ロボット - Google News
Powered by RSSリスティング

/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | 見守りロボットと楽しく“会話”(岡山 卓上型のロボット) | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

「でーれーガールズ」映画化  原田 マハ (岡山三門小・石井中学) /最終日( 投票しよう! 岡山は 「でーれー・ぼっけー・もんげー」どれ!)

「でーれーガールズ」映画化  原田 マハ (岡山三門小・石井中学)
//////
"Dere Girls" movie Harada Maha (Okayama Sanmen Small Ishii junior high school)

(August Shodensha 2011) Dere Girls
Kohinata Ayuko of cartoonist (real name Sasaoka Ayuko) came to Okayama had a high school first time in 30 years. This is because to the lecture in female high school alma mater. Lecture two days before, classmates in high school gave me open the reunion and on this occasion. So Ayuko be reunited with Takemi best friend first time in 30 years. Takemi had become a teacher of the alma mater. It was also invited Ayuko that's Takemi. In fact, thirty years ago, there was unforgettable in Takemi and Ayuko. 1980, Okayama -. Have no friends in class Sasaoka Ayuko just moved here from Tokyo. He is also a college student good guitar with cool, emotional support, was Hideho kun. However, would be seen in Akimoto Takemi of class, romance comics depicting the hero two people. Takemi in a unyielding with a beautiful woman, Ayuko he had always teased. However, Takemi is ...... Therefore read the continuation of the story. You'll want to meet friends irreplaceable, inspiring story.

(While Harada, women, July 14, 1962 -) is Maha Harada, Japanese novelist, curator, writer Culture. Kodaira City, Tokyo born. Okayama grew up until high school graduation from elementary school sixth grade. Okayama Municipal Sanmen Elementary School, Okayama City Ishii junior high school, Sanyo Girls High School, Kwansei Gakuin University Faculty of Letters Department Date body, Waseda University Faculty of Letters second art history vocational graduation. After working Marimura Museum, ITOCHU Corporation, Mori Building, urban development company museum preparation room, the Museum of Modern Art, New York, and as an independent curator for free in 2002.
//////
「でーれーガールズ」映画化  原田 マハ (岡山三門小・石井中学)

でーれーガールズ(2011年8月 祥伝社)
漫画家の小日向アユコ(本名・佐々岡鮎子)は30年ぶりに高校時代を過ごした岡山県にやってきた。母校の女子高で講演会をするためだ。 講演会前々日、この機会にと高校の同級生たちが同窓会を開いてくれた。そこでアユコは30年ぶりに親友の武美と再会する。武美は母校の教師になっていた。アユコを招いたのも武美だという。実は30年前、アユコと武美には忘れられない思い出があった。 1980年、岡山――。東京から引っ越してきたばかりの佐々岡鮎子はクラスに友達がいない。心の支えは、かっこよくてギターもうまい大学生の彼、ヒデホくんだった。ところが、二人を主人公に描いた恋愛マンガを、クラスの秋本武美に見られてしまう。美人で勝気な武美に、鮎子はいつもからかわれていたのだ。しかし、武美は物語の続きを読みたがって……。かけがえのない友だちに会いたくなる、感動の物語。

原田 マハ(はらだ まは、女性、1962年7月14日 - )は、日本の小説家、キュレーター、カルチャーライター。東京都小平市生まれ。小学6年生から高校卒業まで岡山県岡山市育ち。岡山市立三門小学校、岡山市立石井中学校、山陽女子高等学校、関西学院大学文学部日本文学科、早稲田大学第二文学部美術史学専修卒業。マリムラ美術館、伊藤忠商事、森ビル、都市開発企業美術館準備室、ニューヨーク近代美術館に勤務後、2002年にフリーのキュレーターとして独立。

//////
「奉還町商店街」や「鶴見橋」等で撮影があるらしい。
「奉還町商店街」

大きな地図で見る
「鶴見橋」

大きな地図で見る

原田 マハ (岡山三門小・石井中学)

大きな地図で見る


//////
投票しよう!
( 投票しよう! 岡山は 「でーれー・ぼっけー・もんげー」どれ!)
【もんげー】岡山県、ついに本気で「妖怪ウォッチ」に乗っかる?

「でーれー岡山!」(推薦人:葛城ユキ)
「ぼっけー岡山!」(推薦人:岩井志麻子)
「もんげー岡山!」(推薦人:桃瀬美咲)
投票サイト(9~15日)
http://8092-okayama.jp/


///////
甲本雅裕×桃瀬美咲×前野朋哉「でーれーガールズ」出演で地元・岡山に凱旋!


人気若手女優の優希美青と足立梨花がダブル主演する「でーれーガールズ」に、甲本雅裕、桃瀬美咲、前野朋哉が出演することがわかった。3人そろって岡山県出身で、同作がオール岡山ロケで撮影が行われることもあり、地元への“凱旋”を心待ちにしている様子だ。



 原田マハ氏の小説を大九明子監督のメガホンでする今作は、2人の女性の30年の時を越えた恋と友情の物語。1980年の岡山を舞台に、東京から転校してきた鮎子を優希、同じクラスの美少女・武美を足立が演じている。親友となった2人はある事件をきっかけに決定的な仲違いをしてしまうが、30年後、漫画家になった鮎子は母校での講演会で教師になった武美と再会。大人になった2人を、元宝塚歌劇団トップコンビの安蘭けい(武美)と白羽ゆり(鮎子)が演じる。

 岡山出身の3人の役どころは、甲本が80年の岡山駅地下街でブローチを売る網浜ベイビー、桃瀬が鮎子と武美のクラスメイト・篠山みずの、前野が現代パートで漫画家として成功した鮎子の編集担当者・荒川雄哉。地元での撮影を控え、甲本が「なんだか恥ずかしいなあという感じです。すごく嬉しいからこと照れくさいですね」と語れば、桃瀬も「親はすごく楽しみにしてくれています。嬉しいんですが、ずっと住んでいた町にスタッフさんや事務所の方がいらして、岡山でお仕事をするという事に対して不思議な感覚はありますね」と同調する。前野は「以前、映画『バージンブルース』を見て、地元倉敷がロケ地になっていた事にすごく興奮しました。映画に知ってる場所が映るとすごく嬉しいですよね。岡山の方にとってそんな映画になって欲しいです」とコメントを寄せている。

 大九監督に対する印象を、甲本は「本読みの最中にかけてもらう言葉とか、キャストたちにかける言葉を聞いていて、役者の思いとか出し方を尊重しつつも、ひとつの信念をしっかり持っておられると感じたので、安心して自由にやっていいのかなと思った」と明かす。前野も、「凛としていてカッコいい方でした。衣装合わせも和やかな雰囲気で、今から現場が楽しみです」と語った。

 桃瀬にとっては、同年代の女優仲間でありライバルでもある優希と足立との共演は意気に感じるものがあるようだ。「梨花ちゃんとは同い年で高校も一緒でしたし、3年くらい寮で一緒に暮らしていたこともあって、『方言指導をお願いします』と言ってくれました。美青ちゃんとは『トリハダ 劇場版2』で共演したばかりなので、岡山ロケでも仲良くできたらいいですね」と話し、爽やかな笑みを浮かべていた。

 「でーれーガールズ」は、2015年2月に岡山で先行上映し、その後、全国で順次公開。
//////
映画「でーれーガールズ」 原作・原田さん会見
2014年09月19日
 1980年代の岡山市を舞台にした小説「でーれーガールズ」の映画撮影が同市で始まり、原作者の原田マハさん(52)が18日、同市中区のホテルで記者会見し、作品と岡山への思いを語った。

 原田さんは東京都小平市生まれ。小学校6年の時、岡山市に引っ越し、山陽女子高校を卒業するまで過ごした。女子高校生の友情と恋愛を描いた同作は、自身の体験が基になっているという。

 映画には、優希美青さんや足立梨花さんら若手女性タレントが出演。13日にクランクインし、全て市内で撮影される。原田さんは18日、岡山後楽園前の鶴見橋で行われたロケを見学。「自分の思い出が映像化されているようで、不思議な感じがした」と述べた。

 「青春の一番いい時代を過ごした岡山は、私にとって第二の古里」と言う原田さん。「携帯電話やインターネットはなかったが、人を好きになったり、思いやったりする気持ちは今も昔も変わらない」と作品に込めた思いを語った。

 31日にクランクアップする予定。来年2月上旬、全国ロードショーに先駆け、岡山市のイオンモール岡山内に開設されるイオンシネマ岡山で先行公開される。
/////
地域ニュース 岡山 - Google News
Powered by RSSリスティング


岡山 妖怪ウオッチ - Google News
Powered by RSSリスティング


/////

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。