2014年10月27日

甲子園騒然!星野さんが来た!!虎にエール「がんばって欲しい」(岡山 倉敷出身)

甲子園騒然!星野さんが来た!!虎にエール「がんばって欲しい」(岡山 倉敷出身)

日本シリーズ第2戦
● 阪神 1 - 2 ソフトバンク ○
<10月26日 甲子園>

日本シリーズ第1戦
○ 阪神 6 - 2 ソフトバンク ●
<10月25日 甲子園>
/////
11 years ago fierce fight has risen to mind. Tiger vs hawk -. To burn the Holy Land, Tosho is back. To play ball was approaching to 2 hours, 16:00 too. Himself drove the car, Mr. Hoshino was rushed to the Koshien in suits.

"I think that the kana meet the king's, came. Because Ms. Wang has always tie, today and I also. And then, Ms. Wang was no tie (laughs)"

Exactly surprise visit. The Holy Land that crowded in the Japan Series, I was even more confused. And by pulling the swarming reporters, first to third base bench back of SOFTBANK king team chairman of the original. Own retirement of the report. Further served as a coach in Rakuten supervision era, decisive Yoshinori Sato Softbank joining the cabinet from next season (60), for Yasutomo Suzuki (55), was carried out, such as "invited thanks" in person.

"Baseball field of the atmosphere, the Japan Series Are Nice. I mon was not been so relaxed last year."

Last year that led to the Rakuten Japan was desperate. And '11 before -. Mortal combat with Daiei (now Softbank). 3 wins 4 3 races undefeated in the defeated but Koshien in losses. "Uchibenkei series" and it has been said, still in the overcrowded tiger party to deliver the best of the victory, it was hot in the Kansai region. Sucking a unique series of air, and narrowed as if in the eyes remember.

Heading to greetings also to the Hanshin of Sakai owners, in the parties cafeteria Minamikyudan president and swampy Affairs Department work participation et al visited one after another. Sankei Sports dedicating critic of Emoto Takenori Mr. and Kawafuji Kozo OB chairman, Tomoaki Kanemoto both his colleagues chatting. Take off the uniform that referred to as "combat uniform", but was freed from pressure, baseball's blood pulsing in the body, tiger blood was aching even hate.

"Today Matsuda was good. I was throwing a good ball. That can be used"

The match lost Hanshin 1-2, in one win and one loss. Still I was squinting nine times 1 innings to pitching of 20-year-old right arm, which was kept to a scoreless.

"From the climax series, I want you'll. Do not be worried about. Good luck is much Hanshin game are watching on TV."

Although Holy Land winning streak had, Japan possibilities for the first time in '29 is still enough. The victory in Hakata following that could not be himself -. With great high expectations, and continue to send the hot line of sight.

★ Autumn C visit undecided

As far as this season, Hoshino, who left the supervision of Rakuten, who served four years. It has been seen as take important positions of optimism the future, meeting with Mikitani owner's undecided. In autumn camp that takes place in Kurashiki in November, but plans to go also serves as Aisatsumawari to the officials, it was said, "because my schedule has not been decided. Still what time go Wakaran".
/////
11年前の激闘が、脳裏に甦った。虎vs鷹-。燃える聖地に、闘将が帰ってきた。プレーボールまで2時間に迫った、午後4時過ぎ。自ら愛車を運転し、星野氏がスーツ姿で甲子園に駆けつけた。

 「王さんに会えるかなと思って、来た。王さんはいつもネクタイしているから、きょうは俺もして。そしたら、王さんはノーネクタイだった(笑)」

 まさに電撃訪問。日本シリーズでごった返す聖地を、さらに騒然とさせた。群がる報道陣を引き連れて、まずは三塁ベンチ裏のソフトバンク・王球団会長の元へ。自身の退任の報告。さらに楽天監督時代にコーチを務め、来季からソフトバンク入閣が決定的な佐藤義則氏(60)、鈴木康友氏(55)について、直々に“招へい御礼”などを行った。

 「野球場の雰囲気、日本シリーズはいいなあ。去年はこんなにリラックスしていられなかったもんなあ」

 楽天を日本一に導いた昨年は必死だった。そして11年前も-。ダイエー(現ソフトバンク)との死闘。3勝4敗で敗れたが甲子園では3戦全勝。“内弁慶シリーズ”と言われたが、それでも超満員の虎党には最高の勝利を届け、関西を熱くさせた。独特なシリーズの空気を吸い、思い起こすかのように目を細めた。

 阪神の坂井オーナーへもあいさつに向かうと、関係者食堂では南球団社長や沼沢総務部勤務参与らが次々と訪れた。サンケイスポーツ専属評論家の江本孟紀氏や川藤幸三OB会長、金本知憲氏らとも談笑。「戦闘服」と称すユニホームを脱ぎ、重圧からは解放されたが、体に脈打つ野球人の血、虎の血はいやでもうずいた。

 「きょうは松田が良かった。いいボールを投げていた。あれは使える」

 試合は阪神が1-2で敗れ、1勝1敗に。それでも九回1イニングを無失点に抑えた20歳の右腕の好投に目を細めた。

 「クライマックスシリーズから、ずっと阪神の試合はテレビで見ているよ。気になるな。がんばって欲しいね」

 聖地連勝はならなかったが、29年ぶりの日本一の可能性は、まだまだ十分。次は自身ができなかった博多での勝利を-。大きな期待を込めて、熱い視線を送り続ける。

★秋季C訪問未定

 今季限りで、4年間務めた楽天の監督を退いた星野氏。今後は楽天の要職に就くとみられているが、三木谷オーナーとの会談は未定だ。11月に倉敷で行われる秋季キャンプには、関係者へのあいさつまわりも兼ねて行く予定だが、「俺の予定が決まっていないから。まだいつ行くか分からん」と話した。
/////
阪神 タイガース - Google News
Powered by RSSリスティング



阪神タイガース : nikkansports.com
Powered by RSSリスティング


阪神 - 野球 - SANSPO.COM
Powered by RSSリスティング


/////

ファジ、今季初3連敗で9位に

ファジ、今季初3連敗で9位に

J2第38節(26日・大分銀行ドームほか=11試合)ファジアーノ岡山はアウェーで大分に0?1で敗れ、今季初の3連敗となった。通算13勝15分け10敗で、順位を9位に下げた。
 松本が最下位の富山を2?1で下し、勝ち点74とした。次節にも2位が確定し、J1初昇格が決まる可能性がある。既に優勝を決めた湘南は札幌に敗れ、今季初の連敗。ファジアーノが次節対戦する京都は2?2で磐田と引き分けた。大分1?0ファジアーノ岡山前半0?0後半1?0大分15勝12分け11敗(57)ファジアーノ岡山13勝15分け10敗(54)
 【評】ファジアーノ岡山は後半ロスタイムに一瞬の隙を突かれ、痛い敗戦。粘り強い守備からのカウンターで惜しい好機もあったが、決め切れなかった。7戦未勝利と厳しい状況が続くものの、大量失点が続いていた守備に安定感が戻ったのは好材料か。
 大分はファジアーノの分厚い守備に苦しめられたが、諦めない姿勢が劇的な勝利を呼び込んだ。

ファジアーノ 岡山 - Google News
Powered by RSSリスティング

posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:05| Comment(0) | ファジ、今季初3連敗で9位に | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

イオンと奉還町商店街が連携協定 (岡山駅前商店街振興組合(同駅前町)に次いで全国2例目。)


イオンモール 岡山 光 未来.jpg
JR岡山駅南に12月開業するイオンモール岡山(岡山市北区下石井)の運営会社・イオンモール(千葉市)は25日、同駅西口の奉還町商店街振興組合(岡山市北区奉還町、約85店)と地域活性化に共同で取り組む連携協定を結んだ。
 同商店街のコミュニティー施設・奉還町りぶら前で調印式を実施。イオンモールの岩本博専務と同組合の岸卓志理事長が、イオンの電子マネー「WAON(ワオン)」を希望する店に導入することや共同イベントの開催などを盛り込んだ協定書に署名した。
 岩本専務は「地域全体の発展につなげたい」とし、岸理事長は「合同スタンプラリーの開催などでイオンを訪れる人に奉還町も回遊してもらえる取り組みを考えていく」と話した。
 イオンモールがこうした協定を商店街と結ぶのは、19日に調印した岡山駅前商店街振興組合(同駅前町)に次いで全国2例目。

「イオンモール岡山」と商店街連携(初)
/////
10/26 深夜 番組があるらしい!
OHKドキュメント・我がまちに立つ 老舗商店街の正念場

番組詳細. 戦国時代末期から江戸時代にかけて形成された岡山城下の商人町を起源とし、400年の歴史を持つ岡山市の表町商店街。1.5キロのアーケードに約400の店が軒を連ね、県内最大規模を誇っている。その老舗商店街が今、大きな岐路に立たされている。

街ゼミなど
/////
岡山表町商店街は、イオンとは連携しないらしい。

連携でいうと
「イオンモール岡山」VS「天満屋(セブンHグループ)」?
岡山表町商店街/奉還町商店街 VS 岡山表町商店街 ?
???
となるのか?
岡山 イオンモール - Google News
Powered by RSSリスティング



岡山 商店街- Google News
Powered by RSSリスティング

奉還町商店街 - Google News
Powered by RSSリスティング


岡山表町商店街 - Google News
Powered by RSSリスティング


岡山 駅前商店街 - Google News
Powered by RSSリスティング

まちゼミ 商店街 - Google News
Powered by RSSリスティング


桃太郎市 - Google News
Powered by RSSリスティング



深夜 イオンモール岡山 「OHKドキュメント・迫る変革の波 巨大モール進出と商店街の選択」
/////
<ももちゃり>で、商店街どうしの連携 
(岡山表町商店街、岡山表町商店街、奉還町商店街の連携に期待)
以下のような感じでどうかな?
/////
<ももちゃり>「ファジアーノ」と「シーガルズ」“特別仕様” 市貸し出し自転車、NPOが寄贈--岡山 /岡山

岡山市が運営する貸し出し自転車「ももちゃり」に、サッカー・Jリーグ2部のファジアーノ岡山と、バレーボール・プレミアリーグ女子の岡山シーガルズ両チーム仕様の自転車各1台が加わることになった。岡山のスポーツ活動を支援するNPO法人「チーム岡山スポーツクラブ・県民後援会」が24日、市に寄贈した。岡山市でそれぞれの主催試合がある11月1日にファジアーノ号、同23日にシーガルズ号が登場する。

 特別仕様車は、それぞれのチームカラー「ワインレッド」(ファジアーノ)と「ロイヤルブルー」(シーガルズ)で、両チームのロゴなどが描かれている。贈呈式には、マスコットキャラクターのファジ丸とウィンディーも同席。シーガルズの吉田みなみ選手(26)は「私も乗ってみたい。この自転車に乗って試合をぜひ観戦にきて」と話した。

 試合当日は、JR岡山駅西口(北区駅元町)と県総合グラウンド(北区いずみ町)に仮設ポートを設置。試合前に、岡山駅西口に特別仕様車1台を含む40台を置く。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | 「岡山ビブレ」 から 「イオンモール岡山」 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。