2014年10月20日

<GO!ファジアーノ>サッカー プレーオフ圏外に 7位後退 /岡山

<GO!ファジアーノ>サッカー プレーオフ圏外に 7位後退 /岡山
/////
ファジ、連敗で昇格圏から転落

J2第37節(19日・カンコースタジアムほか=11試合)ファジアーノ岡山はホームで山形に1—4と完敗し、7カ月ぶりに今季2度目の連敗を喫した。順位は7位へと一つ後退し、5月末から守ってきたJ1昇格プレーオフ圏内(3~6位)から転落した。
 自動昇格圏内の2位松本は京都と0—0で引き分け、勝ち点を71とした。3位の磐田も熊本と0—0で引き分けて63とし、8差は変わらなかった。優勝を決めた湘南は1—2で長崎に敗れた。讃岐は愛媛に1—2で惜敗。ファジアーノが次節対戦する大分も千葉に1—2で競り負けた。山形4—1ファジアーノ岡山前半2—0後半2—1山形15勝10分け12敗(55)ファジアーノ岡山13勝15分け9敗(54)
 【評】ファジアーノ岡山はいいところなく完敗した。序盤から球への寄せが甘く前半2分、8分と立て続けにゴールを割られ勝負あり。覇気がなく、後半も立て直せないまま失点を重ねた。攻めては相手の素早い包囲に苦しみ、途中出場のFW荒田が終了間際に一矢報いるのがやっとだった。
 山形は攻守の切り替えの速さと前線からの鋭いプレスで完全に主導権を握り、自在に相手守備を切り崩した。
//////
football playoff out of range

The 19th, Part 2 Fajiano Okayama soccer · J League (J2) to play against Montedio Yamagata kanko Stadium Kita Izumi-cho (Kansuta). It was defeated 1-4 by, for example, overlapping the runs immediately after the start. The losing streak from the previous section, it fell back to the 7-position from the 6-position of the playoff distance.

Deprived of the ball suffered to the pressure of the previous first half, the opponent, Okayama runs in quick succession to 8 minutes to 2 minutes. Was attacked starting from the FW Hugo, but could not score. Time zone in which the other party is to keep the ball continued the second half, two runs further. FW Arata scored a goal with his left foot tie DF Tadokoro, FW and Kubo, in front of the goal from the throw-in the middle of the left side in injury time, but the counterattack was slow.

15 draws and 13 wins and nine losses Okayama (54 points). The 26th, the next section to play against Oita Trinita in Away.
/////
<GO!ファジアーノ>サッカー プレーオフ圏外に 7位後退 /岡山

サッカー・Jリーグ2部(J2)のファジアーノ岡山は19日、北区いずみ町のkankoスタジアム(カンスタ)でモンテディオ山形と対戦。開始直後に失点を重ねるなどして1-4で敗れた。前節から連敗し、プレーオフ圏内の6位から7位に後退した。

 岡山は前半、相手の前への圧力に苦しんでボールを奪われ、2分と8分に立て続けに失点。FWウーゴを起点に攻めたが、得点できなかった。後半も相手がボールをキープする時間帯が続き、さらに2失点。ロスタイムに左サイドのスローインからDF田所、FW久保とつなぎ、ゴール前中央でFW荒田が左足でゴールを決めたが、反撃が遅かった。

 岡山は13勝9敗15分け(勝ち点54)。次節は26日、アウェーで大分トリニータと対戦する。

………………………………………………………………………………………………………

 ▽カンスタ 観衆7826

 岡山 ●1 0-2 4○ 山形

       1-2

2分・山崎(山)8分・川西(山)83分・宮阪(山)90分・伊東(山)90分・荒田(岡)
//////

国特別史跡・旧閑谷学校 11月からライトアップ 岡山

国特別史跡・旧閑谷学校 11月からライトアップ 岡山

/////
In conjunction with the fall foliage season, special national historic site, at night lit up (Bizen) Old Shizutani (Shizutani) school, is carried out in the 6:00 to 8:00 pm on November 1 to 9.

Business, which began to commemorate the 330 anniversary of Shizutani school known as the School of the common people of Japan's oldest, 15th this time. It is possible to see a figure such as "tree kai (lower)", including the auditorium of the national treasure, that brought back the seeds from the Confucius Temple in China emerges fantastic.

Trees kai that have been popular as a symbol of the same school since the Edo era, is called the "tree of academic" after Confucius, who bring back to your defenses take the deciduous also large. Admission is 400 yen for adults. Shizutani old school honor Preservation Society us (electric) 0869-67-1436.
/////
紅葉シーズンにあわせ、国の特別史跡、旧閑谷(しずたに)学校(備前市)の夜間ライトアップが、11月1日から9日までの午後6~8時に行われる。

 日本最古の庶民の学校として知られる閑谷学校の創立330年を記念して始まった事業で、今回で15回目。国宝の講堂をはじめ、中国の孔子廟から種を持ち帰ったという「楷(かい)の木」などが幻想的に浮かび上がる姿を見ることができる。

 江戸時代から続く同学校のシンボルとして親しまれている楷の木は、孔子にちなんで「学問の木」と呼ばれ、落葉を受験の御守りに持ち帰る人も多いという。 入場料は大人400円。問い合わせは旧閑谷学校顕彰保存会(電)0869・67・1436。
/////
備前焼まつり12万人来場

 第32回備前焼まつり(同まつり実行委、備前市、岡山県備前焼陶友会主催、山陽新聞社など共催)は最終日の19日も好天に恵まれ、会場のJR伊部駅(同市伊部)周辺は、目当ての品を求める愛好家らでにぎわった。2日間の人出は主催者発表で約12万人に上った。
 陶芸店が連なる駅周辺の通りは歩行者天国となり、特設テントやワゴンが並んだ。皿やつぼ、来年のえと・羊の置物など約40万点に及ぶ品物の多くが通常の2割引きで販売された。
 来場者は一店ごとに足を止め、陳列棚をのぞき込んでは作品を吟味。好みの器などを次々と購入し、手提げ袋を増やしていた。福山市、自営業女性(54)は「皿や茶わん、コーヒーカップを買ったので帰ったら早速使いたい」と話していた。
 会場では、備前焼作家によるバンド演奏や地元住民による阿波踊りの披露もあり、祭りムードを盛り上げた。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:06| Comment(0) | 国特別史跡・旧閑谷学校 11月からライトアップ 岡山 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。