2014年11月27日

倉敷市、高橋大輔氏に特別功労章 /フィギュア・高橋氏にスポーツ特別功労章贈呈へ 倉敷市

倉敷市、高橋大輔氏に特別功労章 /フィギュア・高橋氏にスポーツ特別功労章贈呈へ 倉敷市

//////
Figure Takahashi Kurashiki to sport special Merit chapter presented to Mr.

Kurashiki the 26th, in the city born, has announced that it give the sports special Merit chapter to the original Olympic medalist of figure skating men who expressed his retirement in October this year, Mr. Daisuke Takahashi (28).

Mr. Takahashi in the city Tsurajima cho born, graduated from Kurashiki Midorimatsu high. And competed in the Winter Olympics three times in a row until this year of Sochi Olympics, you are all winners.

Won the bronze medal in the Vancouver Olympics of 2010, it became the national men's first medalist in the same competition. For example, in immediately after the World Championships to win, has been long led the domestic link (seal of approval).

4 times in the past, such as the city civil Honor Award, honored Mr. Takahashi. Same Merit chapter of this time, among the "past winners professional baseball in the Tohoku Rakuten Golden Eagles coach the led was Hoshino Senichi-shi (67) = city born = honorable retirement announced until this season to machine, a more remarkable achievement it was founded as "when it accepted. Mr. Takahashi is the second person of the awarded person Following the Hoshino Mr..

Ceremony December 6 morning, Mr. Takahashi has laid the foundation (foundation) of as a player, is done in Herusupia Kurashiki Ice Arena nearby home.

//
Kurashiki 26 days, worked as a figure skating men's ace, city Daisuke Takahashi of origin that expressed his retirement in October (28) = Kandai graduate school, to Midorimatsu high and out = a "sports special Merit chapter" it was announced that it give. 2 person next to the chapter professional baseball Tohoku Rakuten Eagles before supervision of Hoshino Senichi-shi (67).
Ito Kaori mayor revealed at a press conference. Mayor for Mr. Takahashi said, "to give hope and dreams to the public, there was a significant contribution to information dissemination of the city. I would like to express the gratitude."
Mr. Takahashi began competition in Kurashiki Municipal Tsurajima Nishiura small two years, first won the World Junior Championships in 2002 of Midorimatsu high one year. Winter Olympics '06 of Turin 8th, '10 in Vancouver bronze medal, played a Sochi sixth and third consecutive win of this year in February.
From the city, citizens Honor Award in the past, the mayor special award, sports honor chapter has been awarded.

//////
フィギュア・高橋氏にスポーツ特別功労章贈呈へ 倉敷市

倉敷市は26日、同市出身で、今年10月に現役引退を表明したフィギュアスケート男子の元五輪メダリスト、高橋大輔氏(28)に市スポーツ特別功労章を贈ると発表した。

 高橋氏は同市連島町生まれで、倉敷翠松高を卒業。今年のソチ五輪まで3回連続で冬季五輪に出場し、すべて入賞している。

 平成22年のバンクーバー五輪では銅メダルを獲得し、同競技で国内男子初のメダリストとなった。直後の世界選手権では優勝するなど、長らく国内リンクを牽引(けんいん)してきた。

 これまで同市は市民栄誉賞などで4度、高橋氏を表彰。今回の同功労章は、今季までプロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルス監督を率いた星野仙一氏(67)=同市出身=の勇退表明を機に「過去の受賞者のなかで、より顕著な功績が認められた場合に」と創設された。高橋氏が星野氏に次いで2人目の受章者となる。

 授与式は12月6日午前、高橋氏が選手としての礎(いしずえ)を築いた、実家近くのヘルスピア倉敷アイスアリーナで行われる。

//
倉敷市は26日、フィギュアスケート男子のエースとして活躍し、10月に現役引退を表明した同市出身の高橋大輔氏(28)=関大大学院、翠松高出=に「市スポーツ特別功労章」を贈ると発表した。同章はプロ野球東北楽天イーグルス前監督の星野仙一氏(67)に次いで2人目。
 伊東香織市長が記者会見で明らかにした。市長は高橋氏について「市民に夢と希望を与え、市の情報発信にも大きな貢献があった。感謝の気持ちを表したい」と述べた。
 高橋氏は倉敷市立連島西浦小2年で競技を始め、翠松高1年の2002年に世界ジュニア選手権を初制覇。冬季五輪は06年のトリノ8位、10年のバンクーバー銅メダル、今年2月のソチ6位と3大会連続入賞を果たした。
 同市からは、これまでに市民栄誉賞、市長特別賞、スポーツ栄誉章が贈られている。
//////
<倉敷市スポーツ特別功労章>フィギュア五輪メダリスト、高橋大輔さんに /岡山

倉敷市は26日、同市出身でフィギュアスケート男子の五輪メダリスト、高橋大輔さん(28)に市スポーツ特別功労章を贈る、と発表した。同章授与は、同市出身でプロ野球投手として活躍した後、中日、阪神、楽天の各球団で監督を務め、リーグ優勝や日本一にもなった星野仙一さんに続いて2人目。12月6日に、高橋さんが小学生時代にスケートを始めた同市連島町西之浦のヘルスピア倉敷アイスアリーナで伊東香織市長が手渡す。

 長年にわたり、スポーツ分野で市民に夢や希望、感動を与えるなど、多大な貢献のあった個人または団体が対象。高橋さんはこれまでに、トリノ五輪8位入賞(2006年)やバンクーバー五輪銅メダル、世界選手権優勝(いずれも10年)、ソチ五輪6位入賞(14年)などで、市スポーツ栄誉章や市民栄誉賞、市長特別賞などを受けている。先月の高橋さんの現役引退表明を受け、市が特別功労章授与を検討していた。
/////

星野氏「岡山を盛り上げたい」

星野氏「岡山を盛り上げたい」
/////
Mr. Hoshino "I want to boost the Okayama"

Professional baseball Hoshino was appointed Senior Advisor (SA) in the previous director of optimism Senichi-shi (Kurashiki born) is the 14th, visited San'yoshinbunsha of Yanagimachi Okayama, Kita-ku, a friendship company Yue Munetaka Akira Chairman I had a meeting with.
KoshiTakashi Chairman appreciation wax as a director who retired as far as this season, reportedly "(Okayama for) symbolic presence. And I am contributing in various ways, you expect an active part in the future as well," Mr. Hoshino "It was a good job, and we want to boost the more and more Okayama sports" is in accordance with a smile and.
Mr. Hoshino as SA, a multi-faceted advice to position for the team management. Was poking a fighting spirit that unabated as "not issued a mouth on the scene, it is the other thing I think let's say more and more impossible."
Rakuten is performed in Kurashiki Muscat Stadium the autumn camp from two days in the new system, Mr. Hoshino plans to visit to visit on the 15th.
/////
星野氏「岡山を盛り上げたい」

プロ野球・楽天の前監督でシニアアドバイザー(SA)に就任した星野仙一氏(倉敷市出身)が14日、岡山市北区柳町の山陽新聞社を訪問し、親交のある同社の越宗孝昌会長と懇談した。
 越宗会長は今季限りで退任した監督としての労をねぎらい、「(岡山にとって)シンボリックな存在。さまざまな形で貢献していただいており、今後も活躍を期待します」と伝え、星野氏は「いい仕事をして、もっともっと岡山のスポーツを盛り上げていきたい」と笑顔で応じた。
 星野氏はSAとして、球団運営について多面的に助言する立場となる。「現場には口を出さず、それ以外のことにはどんどん無理を言っていこうと思う」と衰えない闘志をのぞかせた。
 楽天は新体制での秋季キャンプを2日から倉敷マスカットスタジアムで行っており、星野氏は15日に視察に訪れる予定。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:05| Comment(0) | 星野氏「岡山を盛り上げたい」 | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

公共交通でのイオン来店特典紹介 「イオンモール岡山」/オリジナルECサイトを開設/岡山放送と情報発信で協定

公共交通でのイオン来店特典紹介 「イオンモール岡山」/オリジナルECサイトを開設/岡山放送と情報発信で協定

<2014衆院選>の影響で、渋滞は20パーセント増しか?

「渋滞ほど迷惑なことはない」

イオンモール岡山と「岡山放送と情報発信で協定」であるなら、渋滞緩和の広報宣伝もお願いしたい。

イオンモール 岡山 高島屋 方面 suketi.jpg

イオンモール 岡山 岡山市役所 方面 suketi.jpg
/////
公共交通でのイオン来店特典紹介
/////
Ion visit benefits introduced in public transportation


JR Okayama Station south of ion Mall Okayama according to (Okayama, Kita-ku, Shimoishii) opened, city tour in "high spirits touch prompting a visit in the execution committee public transport to make, etc. JR West Okayama branch
Site to introduce the benefits of Happy coupon campaign "
(Http://www.norinori-touch.com)
Me was opened.
Campaign IC ticket (Ikoka, Hareka, etc.) subject JR, bus, people who use the tram in. Aeon Mall Okayama, Okayama Takashimaya, Sun Station Terrace Okayama, when holding the IC ticket to a total of six dedicated terminal installed at the Okayama Ichibangai, benefits coupon that can be used only on the day is issued once a day.
Benefits, 5,000 yen or more purchase and can be used 500 yen worth of shopping tickets (ion mall), shopping ticket of 100 yen worth that can be used in thousands of yen or more (Takashimaya), etc.. Sun Station Terrace, benefits the contents of most city will be announced on the 28th. Query execution committee (086 223 6964).
Also Okayama, with a flyer to put from the 28th to the main station of Fukuyama district go to the "ion cinema Okayama", when presenting the Ikoka and flyers, there is also a campaign to get the mini popcorn. Inquiry JR West Okayama Branch Sales Section (086 225 1170).
Both period, from December 5 of opening up to March 31 next year.
/////
公共交通でのイオン来店特典紹介


JR岡山駅南のイオンモール岡山(岡山市北区下石井)開業に合わせ、JR西日本岡山支社などでつくる実行委は公共交通機関での来店を促す
「のりのりタッチで街めぐりハッピークーポンキャンペーン」の特典を紹介するサイト
( http://www.norinori-touch.com )
を開設した。
 キャンペーンはIC乗車券(イコカ、ハレカなど)でJR、路線バス、路面電車を利用した人が対象。イオンモール岡山、岡山高島屋、さんすて岡山、岡山一番街に設置した計6台の専用端末にIC乗車券をかざすと、当日のみ使える特典クーポンが1日1回発券される。
 特典は、5千円以上購入すると使える500円分の買い物券(イオンモール)、千円以上で使える100円分の買い物券(高島屋)など。さんすて、一番街の特典内容は28日に発表される。問い合わせは実行委(086 223 6964)。
 また岡山、福山地区の主な駅に28日から置くちらしを持って「イオンシネマ岡山」に行き、イコカとちらしを提示すると、ミニポップコーンがもらえるキャンペーンもある。問い合わせはJR西日本岡山支社営業課(086 225 1170)。
 期間はどちらも、開業の12月5日から来年3月31日まで。
/////
イオンモール/岡山放送と情報発信で協定

イオンモールと岡山放送は、情報発信、エンターテインメントイベントなどの協同事業展開に関する基本協定を締結した。

イオンモールと岡山放送とが緊密に連携することにより、双方の強みを活かし、地域と共創するイオンモールと、岡山放送のエンターテインメント、文化発信の新しい可能性を、国内、海外のイオンモールで開拓することを目的に締結した。

第1弾として、12月5日にグランドオープンするイオンの旗艦店フラッグシップモール「イオンモール岡山」において、新スタジオ「OHKまちなかスタジオミルン+」が開局するのを機に、両社は、地域や消費者に有効となるさまざまな情報を発信する。


/////
イオンモール岡山/オリジナルECサイトを開設

イオンモール岡山は11月20日、専用ECサイト「イオンモール岡山 haremachi online」を12月5日のグランドオープンに先駆け開設する。

施設内に設置する独自ネットテレビ局「haremachi Studio」と300インチを含む50台のデジタルサイネージ「haremachi Vision」とで構成する日本初の情報発信拠点と専門店356店舗を擁する商業機能との複合的な連携を図ることで、更に進んだリアルとネットの融合を進める。

開業記念企画として、参加店舗が特別に企画、用意した選りすぐりの商品をオープンに先立ち、期間限定でネット先行販売する。

地元岡山に関連する商品も含めてイオンモール岡山の「新提案」「旬」を発信しながら、店舗とお客をつなぐ新たなチャネルを提供する。

専用ECサイトでで紹介する商品は、全国どこからでもイオンモール岡山の店舗商品を購入することができるシステムとなる。

11月20日~12月4日までは、グランドオープン前に掲載テナントの限定商品が購入できる特別先行販売期間となる。

■イオンモール岡山 haremachi online

http://aeonmall-okayama.com/static/detail/haremachionline

////
2014年11月27日(木)
イオン開業控え連携強化を確認

岡山市と県警の意見交換会が26日、市役所であり、イオンモール岡山(同北区下石井)の開業(12月5日)が間近に迫る中、交通安全や犯罪防止などで連携を強化することを確認した。
 意見交換会はこれまでも放置自転車対策など個別テーマで年数回開いていたが、同モール開業を控えていることなどから、安全・安心やまちづくり、非行防止といった幅広い分野を対象にする形で初めて実施した。
 双方から計18人が出席。横山忠弘副市長が「イオン開業で人や車の流れが大きく変わる。交通対策や犯罪防止を両者で考えないといけない」とあいさつした後、非公開で協議した。
 市、県警によると、市は歩行者優先を目指す中心市街地のまちづくりの方向性を説明し、理解を求めた。県警は防犯カメラの設置で双方が重複せず、効率的に整備を進められるよう協力を依頼した。市は安全・安心ネットワーク推進室、県警は市警察部が窓口となり、情報共有や連携を徹底していくことを再確認した。
 両者をめぐっては、市が本年度、県庁通りに歩行者優先空間をつくる社会実験実施を目指した際、県警が難色を示し、市が断念した経緯がある。同実験はこの日、話題に上らなかったという。
//////
2014年11月27日(木)
ダイエー、臨時株主総会でイオンによる完全子会社化を承認


[東京 26日 ロイター] - ダイエー(8263.T: 株価, ニュース, レポート)は26日午前に神戸市内で臨時株主総会を開き、イオン(8267.T: 株価, ニュース, レポート)による完全子会社化を賛成多数で決めた。ダイエーは、首都圏・京阪神地区におけるイオングループの食品スーパーとして、再建を図る。早期に赤字体質を脱却し、2018年度の売上高は5000億円、営業利益率3%を目指す。

株式交換により、ダイエー1株に対してイオン株0.115を割り当てる。ダイエーは12月26日に上場廃止となり、15年1月1日付でイオンの完全子会社となる。1957年に故中内功氏が創業したダイエーは、18年をめどに店舗名(屋号)もなくなる見通し。

臨時株主総会は午前10時に始まり、午前11時54分に終了した。出席株主数は640人、12人の株主が質問に立った。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | 「岡山ビブレ」 から 「イオンモール岡山」 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。