2014年11月01日

3連休は岡山“まちなか”へGO =「妖怪ウォッチ」の玩具「妖怪メダル」が当たる=岡山駅前商店街など

3連休は岡山“まちなか”へGO =「妖怪ウォッチ」の玩具「妖怪メダル」が当たる=岡山駅前商店街など
妖怪ウォッチ ででこい.jpg

「もんげー!」 岡山の大使? コマさん! 
(岡山弁「もんげー!」を話す  コマさん! ?)
コマさん もんげー.jpg

コマさんとコマじろう 妖怪ウォッチ
コマさんとコマじろう 妖怪ウォッチ.jpg 
「備前岡山ええじゃないか2014大誓文払い」岡山市
岡山弁「もんげー」を世界に! =妖怪ウォッチ」で地域活性化だ=
/////
11月は「3連休が2回ある」という人も多いのでは?
 まずは前半の1~3日、岡山市中心部ではグルメイベントやフリーマーケット、音楽ライブなどさまざまな催しが繰り広げられる。ぜひ足を運んでみよう—。
◇3商店街で大誓文払い
 表町、奉還町、岡山駅前の3商店街などで1~3日に開かれる恒例の大売り出しに合わせ、ご当地グルメや高校生が開発したスイーツの販売、アームレスリング大会にライブなど多彩な企画がめじろ押し。
 表町商店街(岡山市北区表町)には県内外の名物料理がずらり。このうち千日前は「岡山めしフェスタ」と銘打ち、千屋牛の串焼き(新見市)や、倉敷産の桃や卵を使った玉島バーガー(倉敷市)、ばらずしのルーツとされるどどめせ(瀬戸内市)などを販売。新西大寺町は「パンマルシェ」として県内人気パン店の逸品が登場する。
 上之町には明石焼き(兵庫県)や天むす(愛知県)など全国のグルメが並び、焼きホタテ(北海道)のブースでは、長野五輪ノルディックスキー・ジャンプ金メダリストの船木和喜さん=北海道=が売り子を務める。
 
奉還町商店街(岡山市北区奉還町)は「ネクスト奉還町」と題し、岡山東商高(同市)など県内4高校の生徒が考案した菓子を販売。じゃんけんに5回勝つと商品券などが当たる抽選会に挑戦できる催し(1日)や、世界王者をレフェリーに招いたアームレスリング大会(2日、当日飛び入り参加可)もある。
 
岡山駅前商店街(同市北区駅前町)では、ロックやジャズの無料ライブを開く。いけすに放した瀬戸内海産の魚を網ですくう“鮮魚すくい”、人気アニメ「妖怪ウォッチ」の玩具「妖怪メダル」が当たるビンゴ大会も楽しめる。

 同市商店会連合会が毎年開いている「備前岡山ええじゃないか2014大誓文払い」の一環。問い合わせは大誓文払い表町本部(086—227—2015)。
岡山表町商店街 - Google News
Powered by RSSリスティング



奉還町商店街 - Google News
Powered by RSSリスティング



岡山 駅前商店街 - Google News
Powered by RSSリスティング


妖怪ウオッチ - Google News
Powered by RSSリスティング


◇石山公園ではブックマルシェ

 買い物や飲食などが楽しめる「後楽の森と川パークマーケット」は2日、石山公園(岡山市北区石関町)で。3カ月連続開催の2回目で、今回は「森のブックマルシェ」をテーマに、古本の販売や本の朗読会といった本にまつわる企画もある。
 県内の飲食店や商店、古本店などが約50ブースを出店。ピザやタコス、焼き菓子、コーヒー、ジュースといったフード・ドリンクをはじめ、洋服や雑貨、アクセサリー、花、古本などを販売する。
 木の実を使ってアクセサリーを作るワークショップなども。午前9時~午後2時。雨天時は内容に変更の場合あり。
 旧城下町エリアのにぎわいづくりを目指す同市の社会実験の一環。問い合わせは主催するNPO法人「ENNOVA
 OKAYAMA」(070—5677—5407)。フェイスブックページなどでも情報を発信中。◇地元の音楽家や世界的管弦楽団
 「文化の日」の3日には、世界的な管弦楽団や地元ミュージシャンのパフォーマンスが堪能できる二つの音楽イベントが開かれる。
 
岡山シンフォニーホール(岡山市北区表町、086—234—2001)では、朝日高(同中区古京町)の生徒による管弦楽団が世界最高峰のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団からプロのテクニックを学ぶ「公開クリニック」がある。
 スタートは午後2時半。当日はウィーン・フィルのフルート、オーボエ、クラリネットの首席奏者ら10人が、ヴェルディの歌劇「『運命の力』序曲」を課題曲にして生徒を指導し、最後には合奏も披露する。入場無料。
 県内で活躍するミュージシャンのライブは「ミュージシャンだって街に出る
 音活始発駅」。午前10時~午後6時、JR岡山駅西口2階広場で行われる。
 10月中旬の音楽コンテスト「エンターテイメントチャレンジ2014」でグランプリに輝いたナカモトミズキさん、ボーカルグループ「レインボゥ・ヴォイセス」などソロ、グループ13組が出演。ポップスやオリジナル曲を披露する。無料。
 問い合わせは出石アートワールド(086—221—9939)。

岡山 イオンモール - Google News
Powered by RSSリスティング


イオンモール岡山 「OHKドキュメント・迫る変革の波 巨大モール進出と商店街の選択」
http://okayamapowers.seesaa.net/article/404645156.html

////
岡山で「大誓文払い」始まる

岡山市中心部の商店街や百貨店で1日、歳末に向けて商戦を盛り上げる恒例の大売り出し「備前岡山ええじゃないか2014
 大誓文払い」(岡山市商店会連合会主催、山陽新聞社後援)が始まった。3日まで。
 アムスメール上之町(同市北区表町)で午前9時半から開会式があり、同連合会の長谷川誠会長が開幕宣言。主会場の表町、岡山駅前、奉還町の各商店街のアーケードには衣料品や雑貨、食品を割安販売する計約450台のワゴンが並び、家族連れらが次々と買い求めた。
 同市南区の主婦(37)は「子ども服を目当てに来たけれど、いい商品がたくさんあるので買い回りを楽しみたい」と話していた。
 手作り雑貨の販売や創作体験ができる初企画の「ハンドメイドバザール」(表町)、いけすに入った魚介類を網ですくう「海鮮とれとれ市」(岡山駅前)、地元高校生が考案したスイーツを売る「ネクスト奉還町」(奉還町)などの催しもあり、期間中に11万人の人出を見込んでいる。
 大誓文払いは、毎年この時期に開き34回目。
////

県内2空港巡るスタンプラリー (岡山)
////
県内2空港巡るスタンプラリー (岡山)

岡山県内の経済団体などでつくる空路利用を促進する会は、岡山空港(岡山市北区日応寺)と岡南飛行場(同市南区浦安南町)を対象にしたスタンプラリーを11月1日に始める。県営2空港に親しんでもらうことが狙いで、参加者には抽選で10万円の旅行券などをプレゼントする。
 岡山空港のターミナルビル内に3カ所、岡南飛行場の管理事務所内に1カ所のスタンプラリー台を設置。各箇所で種類の異なるスタンプが一つあり、専用の台紙に三つ以上押し、いずれかの施設の案内所に提出する。
 スタンプを四つ集めると、岡山空港を利用するツアーに使える旅行券10万円分(1人)▽同3万円分(10人)▽就航している航空機の模型(12人)—のうち一つを希望して申し込む。スタンプ三つは、ファジアーノ岡山とのコラボTシャツ(30人)が賞品。応募者全員に岡山空港をPRする缶バッジを贈る。
 期間は来年2月22日まで。参加無料で、応募は1人1回。台紙はスタンプラリー台に備え付ける。問い合わせは同促進する会事務局の県航空企画推進課(086—226—7392)。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:08| Comment(0) | 「岡山ビブレ」 から 「イオンモール岡山」 | 更新情報をチェックする

県教委 スマホ制限ルール正式発表 (岡山県) =小中学生のスマホ9時まで= 今日から実施

県教委 スマホ制限ルール正式発表 (岡山県) =小中学生のスマホ9時まで=

さあ、どれだけ効果があるだろうか?? 期待したいが・・・・。「賛成」だが・・・プロセスが心配。
どれだけ、子供らに説明できるか? 自分たちで考えてもらう機会も必要だったかも? しれない。

先生や親の「ソーシャル・スキル」としての説明力(説得力)により、効果がちがうだろう。

TV局あたりで、「街角アンケート」して欲しい。
(子供と親にそれぞれに、1週間以内と年末の2回あたりで、報道特別番組をしてほしいね! 学校の対応、塾、家庭での取材の検証、街角の子供の意見・親の意見、家庭での子供の意見・親の意見、このことをきっかけに、いじめや問題行動等もかんがえられるが・・・。)
//////
くらし☆解説 「スマホも影響?学力テスト」 解説委員室ブログ (NHK)
//////
///
岡山県教委は31日、県内の小中学生に午後9時以降、スマートフォン・携帯電話を親に預け、利用を制限する統一ルールを11月1日からスタートさせると正式に発表した。家庭学習の時間確保による学力の向上、インターネット上でのいじめやトラブル防止が狙い。都道府県教委が主導し、全県的にスマホ・携帯の利用制限を行うのは全国で初めて。
 統一ルールは、保護者が午後9時以降は子どものスマホ(携帯も含む)を預かる▽ゲームも午後9時までとする▽学校でスマホなどについて考える場を設ける—の3点。
 県教委は「スマートフォンやゲームなどの夜の使い方について考えましょう」と題したリーフレットを作製。統一ルールに強制力はないが、市町村教委を通じて、各学校とPTAに順守を呼び掛ける。
 31日には県教育委員会の会議があり、担当者が統一ルールの概要を説明。委員からは「家庭で話し合って納得し、自主的にルールを守ってスマホ・携帯を使うことが重要」「(小中学生のスマホの利用時間の現状など)詳細な資料を作って保護者に説明すべき」といった意見もあり、県教委は今後、PTAの会合に出向くなどして周知を図っていく。
 会議後、竹井千庫教育長は「半ば強制的にルールを設けた形となったが、スマホ・携帯をどう使っていくか、子どもたちが自主的に考える力を育てていきたい。学校、家庭も含め、なぜルールが設けられたのか、理解に努めてほしい」と話した。

///
小中学生のスマホ9時までに制限 岡山県教委、学力改善プランと連動

小中学生のスマートフォン使用を午後9時以降制限することを決めた県教育委員会は31日、市町村教委の「学力・学習状況改善プラン」と連動させ、総合的な学力向上の取り組みを本格化させると発表した。「頑張る学校応援事業」とも有機的に連携させていく。

 今年度全国学力・学習状況調査の追加分析で、平均正答率の上昇幅が大きい上昇30校と下降30校を比較検証。「講師招聘(しょうへい)など校内研修をよく行う」と回答した小学校の比率が下降30校の53・3%に対し、上昇30校は73・3%と開きがあるなど特徴的な傾向が出た。このため、研修会の充実などが学力向上につながるとして、市町村教委が作成した改善プランに反映させたいとした。さらに家庭での「スマホ9時まで制限」や県内30校の選定を終えた「頑張る学校応援事業」などとも連動し、県全体の学力アップに本腰を入れて取り組む。

 県教委は「教職員が一体になって、粘り強く対策に取り組んでいる学校が好結果を生んでいる。改善プランも継続と徹底が不可欠だろう」とした。
///
「小中学生のスマホは夜9時まで」 1日から岡山県教委

岡山県教育委員会は31日、家庭内での小中学生のスマートフォン使用を午後9時までに制限する取り組みを1日からスタートすると正式に決定した。都道府県教委では全国で初めて。県教委は「中学生は4人に1人が平日3時間以上ゲームをしている状況。使用見直しで学力向上やネットいじめ防止につながる」とアピールしている。

 取り組みは(1)午後9時以降はスマホを保護者が預かる(2)ゲームも午後9時まで(3)スマホとのつきあい方を学校で考える場をつくる-の3項目。無料通信アプリLINE(ライン)を使ったトラブルやいじめ防止のため、同様の要請を4月から実施している愛知県刈谷市のケースを参考にした。

 竹井千庫教育長は「これまでの携帯電話の使い方指導の延長。ネットいじめやトラブル脱却のため、さらに踏み込んでいくべきと判断した」と話している。

 「全国学力テスト順位10位以内」を掲げている伊原木隆太知事も「生活規律という意味で大きな効果があるだろう」と期待。「節度あるスマホの使用は規律ある生活のためになり、学習効果もあるだろう。批判はあっても進めていきたい」と意欲を示している。
///
小中学生のスマホ制限に知事期待

岡山県の伊原木隆太知事は31日の記者会見で、県教委が小中学生に午後9時以降、スマートフォン・携帯電話を保護者に預けさせ、利用を制限する統一ルールを設ける方針を固めたことについて「良いアイデア。市町村教委や学校、家庭の理解を得て、できるだけ動きが広がることを願っている」と期待感を示した。
 文部科学省が実施した2014年度全国学力・学習状況調査の分析で、スマホ・携帯を使う時間が長いほど成績が低いことが判明。知事は「限度を守って賢く使うことで体力、体調、学習の面で良い効果が出てくる」との考えを示し、利用制限を通じて生活習慣を改善する必要性を強調した。
 一方、11月12日に就任2年を迎えることに関し「県民が変化を実感できる幅に届いていないに違いないと思っている。着実に実績を積み重ねることで随分変わってくる」とし、14年度にスタートさせた県政中期行動計画・生き活(い)きプランを推進していく考えを示した。自身の評価については「自分で何点と数字を出すのはおこがましい。県民が評価されること」とした。
///
9割が「予備軍」認定! 大人のスマホ依存調査
////
If there is action that they've been doing on a daily basis, it is suspicious.

International organization by marketing practitioners "MCEI" has conducted a survey on "large adult businessman smartphone addiction". Press release has been announced.

Speaking of "smartphone addiction", young people in many cases, will be especially taken up as a student of the problem. As of this time, it is a rare thing that target adults.

In this study is intended for 160 people, it was examined whether not taking the action suspected of Sumaho dependent. Casual behavior usually is, in fact it is that ends up being certified to the "smartphone dependent".

Specifically, people who apply to the following, is especially so at high risk of "smartphone dependent".

· I have seen the smartphone even when the transfer of train
· I bring the smartphone also in the toilet
Is that you fall asleep while holding the smartphone,
Even forget the-wallet, there is that you have the only smartphone
I did not have to call - and the illusion that smartphone vibrates

(In say to "smartphone" is here, mobile, tablet PC, PHS, etc. are also included)
Will the how, per "bring the smartphone also in the toilet" is, in many people you have ended up doing is.

The author, the last of the "though not arrived, and the illusion that smartphone vibrates" only, was true. Although recently no longer feel here.

Besides, even when true in one of the following items, it will be "addiction reserve army".

Often you are looking at a smartphone during-meal
You are much look at the smartphone even, with friends to be with
· Meetings and become the SNS is worry in such as during the banquet, I would look at the smartphone
Tara • If SNS is not, I feel the relationship is no longer
Sometimes to act in order to make the story to be written to the · SNS
· While riding a bicycle you are looking at the smartphone
Regardless of the · TPO, you are unconsciously touching the touch panel
If this about, it is a multi-likely also those that one would have held true. Sumaho dependent reserve army of the people, might be surprising to many to businessmen.

The results of these questionnaires MCEI the group was taken, now as follows.

The most common is 67% of "addiction reserve army", then is 22% of the "mild". Indeed nearly 90 percent people, you have got true for more than smartphone addiction reserve army.

However, in only 1% people of "severe", seems to have no one that applies to the most serious "addiction". In MCEI, in which only modern society that mobile devices have been widely used, this result is not called it in some places there is no way.

In addition, the questionnaire because it is intended for marketers (marketing strategy planners), and that the general targeted might have a slightly different results.


It is a young person has been considered to be a just a matter of "smartphone addiction", but it does not seem to be a unrelated story also surprisingly adult. Everyone, the sufficient care to overuse.
////
日常的にやってしまっている行動があったら、要注意ですよ。

マーケティングの実務家による国際組織「MCEI」が、「大の大人のビジネスマンのスマホ依存症」についての調査を実施しました。プレスリリースが発表されています。

「スマホ依存症」といえば、多くの場合は若年層、特に学生の問題として取り上げられます。今回のように、大人を対象としたものは珍しいですね。

本調査は160人を対象に、スマホ依存の疑いのある行動をとっていないかを調べました。普段の何気ない行動が、実は「スマホ依存」に認定されてしまうということです。

具体的には、以下に当てはまる人は、特に「スマホ依存」の危険性が高いようですよ。

・電車の乗り換えの時もスマホを見ている
・トイレの中にもスマホを持っていく
・スマホを握ったまま眠ってしまうことがある
・財布を忘れていても、スマホだけを持っていることがある
・着信していないのに、スマホが振動した錯覚に陥る

(ここで言う「スマホ」には、携帯、タブレットPC、PHS 等も含まれる)
いかがででしょうか、「トイレの中にもスマホを持っていく」あたりは、やってしまっている方も多いのでは。

筆者は、最後の「着信していないのに、スマホが振動した錯覚に陥る」だけ、当てはまりました。ここ最近は感じなくなりましたが。

その他にも、以下の項目に一つでも当てはまると、「依存症予備軍」となります。

・食事中にスマホを見ていることが多い
・友達と一緒にいてもずっとスマホを見ている
・会議や宴会中などでもSNS が気になり、スマホを見てしまう
・もしSNSがなかったら、人間関係がなくなると感じる
・SNS に書き込むネタを作るために行動することがある
・自転車に乗りながらスマホを見ている
・TPO に関わらず、無意識にタッチパネルを触っている
このぐらいなら、一つは当てはまってしまうという方も多そうですね。スマホ依存予備軍の人は、意外とビジネスマンにも多いのかもしれません。

これらを基にMCEIがとったアンケートの結果、以下のようになりました。

最も多いのが「依存症予備軍」の67%、ついで「軽症」の22%です。実に9割近い人が、スマホ依存症予備軍以上に当てはまってしまっています。

ただし、「重症」の人はわずか1%で、最も深刻な「依存症」に当てはまる人はいなかったようです。MCEIでは、これだけモバイル機器が普及している現代社会において、この結果は仕方のないところもあると評しています。

また、このアンケートはマーケター(マーケティング戦略立案者)を対象としているため、一般を対象としたものとはやや異なった結果となっているかもしれません。


若い人だけの問題だと思われていた「スマホ依存症」ですが、意外と大人にも無縁の話ではないようです。みなさんも、使いすぎには十分ご注意を。
/////

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。