2014年11月23日

イオン岡山駐車場1時間400円 (これは、かなり「混雑するな」 地域に相当な打撃?!)イオン岡山で地震想定し防災訓練

イオン岡山駐車場1時間400円 (これは、かなり「混雑するな」 地域に相当な打撃?!)
イオンモール 岡山 岡山市役所 方面 us.jpg
「イオン岡山で地震想定し防災訓練」は、先日の「認知症の取り組み」などは素晴らしい!

「イオン岡山駐車場1時間400円」などの「渋滞問題」は、かなりの不満と不安がある。

「渋滞ほど、社会的損失が高く、迷惑な話はないからある」

ある試算では、「イオン岡山駐車場1時間400円」でなく「イオン岡山駐車場1時間1000円」ぐらいにしたほうが、公共交通機関の利用が高まるとの指摘もある。

また、衆院選挙もある。ある候補者が
「イオンモール岡山が開業すると、車の混雑で遊説ができないかもしれない。ネット選挙解禁になったので、ITを活用したい」と話した。

なぜ、もう少し、慎重な判断をしていただけなかったか??

「イオンモール岡山」の開業後の柔軟な判断をお願いしたい。

さて、どうなるか? 
イオンモール岡山 - Google News
Powered by RSSリスティング

イオンモール 岡山 高島屋 方面 us.jpg
/////
Ion Okayama Parking 1 hour 400 yen

Aeon Mall Okayama to opened in December 5 (Okayama, Kita-ku, Shimoishii) management company Ion Mall (Chiba City) to up to 22 days and 1 hour charge of the facility on-site parking (2500) was revealed to be set at 400 yen. On the other hand extraordinary parking provided in the city periphery, such as JR Kitanagase Station encourages use in the free all day, to reduce the congestion suppression of the city center.
On-site parking for up to a maximum of two hours free services for people who have purchased the goods more than a certain amount.
The company "to get to use as much as possible a temporary parking and public transport, store parking to increase, free service short set was" about the fee structure be described as. The future review on that saw the traffic situation after the opening, to consider, including whether implement.
Temporary parking of urban periphery JR Kitanagase, Kojima, 3 Station of Takashima, open to such old ion Okayama store (Okayama, Kita-ku, AOE). From the old ion Okayama shop to a free shuttle bus. To people who have been coming to the store by using the train from other temporary parking to distribute the tickets one way.
/////
イオン岡山駐車場1時間400円

12月5日に開業するイオンモール岡山(岡山市北区下石井)の運営会社・イオンモール(千葉市)は22日までに、同施設の敷地内駐車場(2500台)の料金を1時間400円に設定することを明らかにした。一方でJR北長瀬駅前など市街地周辺部に設ける臨時駐車場は終日無料にして利用を促し、市中心部の渋滞抑制を図る。
 敷地内駐車場は商品を一定額以上購入した人を対象とする無料サービスも2時間を上限にする。
 同社は料金体系について「臨時駐車場や公共交通機関をできるだけ利用してもらえるよう、店舗の駐車場は高めに、無料サービスは短めに設定した」と説明する。将来的な見直しは開業後の交通状況を見た上で、実施するかどうかも含めて検討する。
 市街地周辺部の臨時駐車場はJR北長瀬、児島、高島の3駅周辺、旧イオン岡山店(岡山市北区青江)などに開設する。旧イオン岡山店からは無料シャトルバスを運行する。他の臨時駐車場から電車を利用して来店した人には片道分の切符を配る。
/////
(前回 からの抜粋)
ここ
/////
道路の交通渋滞ほど「迷惑な話」はない!

「イオン駐車場 開業時は料金高め」では、なく「イオン駐車場 開業時は料金かなり高く」がいい!
新しい感覚の「イオンモール岡山」であって欲しい。
(回遊性・自転車を推進している岡山市(岡山県)だけに未来に向けて、人にやさしい「心も晴れの国」になりたい。 岡山駅中心部に車が集中し、渋滞するのは、好ましいことではない。 周辺までマイカーで、公共的な乗り物にのるという「世界基準の都市」に挑戦して欲しい。渋滞しては「晴れの国 岡山」になれない! 晴れの街、晴れの「イオンモール岡山」になれない! ぜひ、検討して欲しい!)

できれば、
(イオンモール 店舗内の 駐車場 )
開業1週間目は、・・・・・・・・1時間 1万円
開業2週間目から3週間は・・・・1時間 5千円
開業3週間目から4週間は・・・・1時間 3千円
開業2か月目からは・・・・・・・1時間 千円

という具合の「メッセージ性」を出したほうがよい。(世間状況を見て、「値段は徐々」に下げる という風にして欲しい。 おそらく、「宣伝効果(全国ニュースにもなるだろう! ワイドショーも取り上げるだろう! 批判もあるかもしれないが・・・! )」もあるだろう! 値段を下げるのは、どのタイミグでもできるはず・・・。)その分、公共交通利用の増加を増やしたい。
とはいえ、現実は
(イオンモール 店舗内の 駐車場 )
開業1週間目は、・・・・・・・・1時間 2千円
開業2週間目から3週間は・・・・1時間 1千円
開業3週間目から4週間は・・・・1時間 500円
開業2か月目からは・・・・・・・1時間 300円
かな?

道路の交通渋滞ほど「迷惑な話」はない! 
//////
都市型生活スタイルと地域のこだわりが融合した「イオン岡山店」オープン
//////
都市型生活スタイルと地域のこだわりが融合した「イオン岡山店」オープン

イオンリテール(株)は、「イオンモール岡山」の核店舗「イオン岡山店」を、2014年12月5日(金)にグランドオープンする。

「イオン岡山店」は、岡山県の玄関口「岡山駅」から約300m、徒歩4分に立地。「なりたい明日のために、納得して買うことができる“幸せ”を提供する」というコンセプトに基づき、6つの要素を取り入れた最新の取り組みを展開する。

■日々のくらしや仕事、休日といった“ライフスタイル”を提案
ホームファッションでは、“アーバン”“ヴィンテージ”“カジュアルモダン”“北欧”の4つのスタイルを提案。生活スタイルに合った家具やカーテン、照明などを提供する。また、“大人の書斎”や“働く女性のデスク”をテーマにした文具コーナーなどを併せて提案。

■“つくること”“食べること”など“食”を楽しむための場を提案
イタリア食材専門店をはじめ、出来たてを対面形式で提供する活気があふれる体験型コーナーを複数展開。持ち帰りはもちろん、その場で楽しめるようイートインコーナーも設置。

■生活シーンに合った必要な商品を提案
トレンドの発信地として、従来の年齢の枠を超えて“スタイル”を楽しんでもらうファッションフロアへと進化。新たにイオンが提案する4つのスタイルや、服飾・生活雑貨コーナーも展開。

■イオンにしかない商品をお買い得価格で提案
近郊はもちろん瀬戸内エリアから、とれたての生鮮品や昔から親しまれている商品、岡山で人気の逸品まで、岡山を中心とした地物やイオンのワイン輸入専門商社による直輸入ワインなど国内外の商品を豊富に取り揃え。

■「ヘルス&ウェルネス」「オーガニック」「ナチュラル」といったトレンドを提案
美と健康のフロアでは、希少糖を使ったスイーツや飲料などの健康付加食品を取り揃え、漢方コーナーでは無料の相談コーナーを設置。また、厳選素材を集めて配合した手づくり石鹸や海外のオーガニック化粧品、自然派化粧品も多数取り揃え。

■新しいお買物体験を提案
「コト・モノ・ネット」を融合したオム二チャネルの取り組みとして、店舗に品揃えのない商品を取り寄せできる「タッチ・ゲット」サービスを実施。また、メインエントランスに設置された大型マルチビジョン(230インチ)をはじめ、レジや売場など店頭・店内各所に約30台のデジタルサイネージを設置し、商品・イベントから地域の観光やサービスまで、さまざまな情報を発信することで新たなお買物体験を提案。

【「イオン岡山店」概要】
●所在地:岡山県岡山市北区下石井1丁目2番1号
●電話番号:086-803-6600
●開店日:2014年12月5日(金)
●休業日:年中無休(年末・年始は営業時間が変更になる場合がある)
●規模:売場面積17,453平米
/////
イオン岡山で地震想定し防災訓練

12月5日に開業を控える大型商業施設・イオンモール岡山(岡山市北区下石井)で23日、大地震の発生を想定し、大掛かりな防災訓練が行われた。同施設は1日平均5万5千人の来場が見込まれており、万一の事態に備え、岡山市消防局、県警とともに防災体制を確認した。
 四国沖を震源とする地震が起き、岡山市内で震度6強を観測。店舗内で火災が起こる中、負傷者が取り残された?との想定。イオン従業員や消防隊員、岡山中央署員ら約1100人が参加し、消防車、救急車、パトカーなど計20台が出動した。
 地震発生後、イオン自衛消防隊の誘導で従業員らは口をハンカチで押さえながら屋外へ避難。消防と警察が担架などで負傷者を救出し、けがの程度に応じて治療の優先順位を決めるトリアージを行った。はしご車が8階建ての建物の屋上に向けて放水。県警のヘリコプター「わしゅう」も出動し、上空からの映像を県警本部に配信した。
 イオンモール岡山の武田久和ゼネラルマネージャーは「訓練だけでなく普段から避難の手順などを確認し、非常時に備えたい」と話した。


/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | 「岡山ビブレ」 から 「イオンモール岡山」 | 更新情報をチェックする

学校では正しくスマホを使って ( 岡山県、県教委 スマホ制限ルール正式発表 地域・学校により格差?)

学校では正しくスマホを使って

岡山県、「県教委 スマホ制限ルール正式発表」 が あったが
やはり、「地域・学校により格差?」があるようだ。

正しく、いえば「先生・親のよって、対応」がちがうようです。

 「取り戻せ!教育県」は、ほど 遠い!

/////
Use the correctly smartphone at school

To think about how to use the children of mobile phones and smartphones, "mobile-smartphone learning Meeting" (Okayama Prefecture, the prefecture board of education, police sponsored) is the 22nd, was held at the Okayama of Tsushimanaka Okayama Kita-ku. Through such efforts announcement of Akaiwa in municipal Goyang that is doing carry-exile movement to the school, about 100 people junior high school students and parents we have a better understanding.
2013 is a high positive in, launched a "portable bring exile Promotion Committee" in the interrogation of student volunteers, and conducted a questionnaire on the promotion tournament and mobile. Hirata Toshiharu principal emphasized the point of "will mainly student is not the teachers, parents also brought to not cooperated in the form to submit the affidavit" and efforts.
3 years source Mr. Yamamoto Promotion Committee length (14) "I want to do something for friend in need in such trouble and fight, I thought that it can be noted that unlike adults" and explain the circumstances. 3 year Yongkang Keisuke Mr. committee (15) was reported as "beginning to have the all the students awareness, (Comparing the convention before and after questionnaire) rate you experience the scary thoughts and unpleasant feelings in mobile fell".
Junior high school student group work that considers how to use, was also lectures for parents by the cellular phone company.

//
20014 10 31
Prefecture Board of Education Sumaho limit rules official announcement

Okayama Prefecture Board of Education is the 31st, after 21:00 in the prefecture of elementary and junior high school students, and deposit the smartphone and mobile phone to the parent, was officially announced, if you start a unified rules to limit the use from November 1. Aim the improvement of academic achievement by time securing home learning, bullying and prevent trouble on the Internet. Prefectural board of education has led, for carrying out the use restrictions of the whole county basis smartphone and mobile for the first time in the nation.
Unified rules, guardian is 9 pm to keep the child's smartphone (mobile also including) ▽ games also provide a place to think about such as smartphone in ▽ school to be until 21:00 - 3 points.
County board of education is producing a leaflet entitled "Let's think about how to use the night, such as smart phones and games". Not enforceable in a unified rules, but through the municipal board of education, I call for compliance in each school and the PTA.
Is on the 31st conference of the county board of education, personnel an overview of the unified rules. From the committee "We consent to discuss at home, voluntarily important to observe the rules to use the smartphone and mobile," "(such as the current state of the usage time of elementary and junior high school students smartphone) is described guardian by creating a detailed documentation There is also opinion such should do ", prefectural board of education will aim to well-known by, for example, the future, go to the meeting of the PTA.
After meeting, Takei Sen-ko education length is became a form provided forcibly rules mid ", how we use the smartphone and mobile, want children continue to grow the ability to think on a voluntary basis. School, also including home, why the rule is provided, it was talking to want "strive to understand.
/////
学校では正しくスマホを使って

子どもたちの携帯電話やスマートフォンの使い方について考える「ケータイ・スマホ学習会」(岡山県、県教委、県警主催)が22日、岡山市北区津島中の岡山大で行われた。校内への持ち込み追放運動を行っている赤磐市立高陽中の取り組み発表などを通じ、中学生や保護者ら約100人が理解を深めた。
 高陽中では2013年度、生徒有志の呼び掛けで「携帯持込追放推進委員会」を立ち上げ、推進大会や携帯に関するアンケートを実施。平田俊治校長は「教員でなく生徒が主体となり、保護者も持ち込ませない宣誓書を提出する形で協力した」と取り組みのポイントを強調した。
 推進委員長の3年山本源君(14)が「トラブルやけんかなどで困っている友だちのために何かしたい、大人とは違った注意ができると思った」と経緯を説明。委員の3年中永圭祐君(15)は「生徒全員が意識を持ち始め、(大会前後のアンケートを比べると)携帯で怖い思いや嫌な思いを経験した率は下がった」と報告した。
 中学生が使い方を考えるグループワーク、携帯電話会社による保護者向けの講演会もあった。

//
岡山でスマホ利用考えるサミット

岡山県内の中学生有志がスマートフォンや携帯電話の正しい利用法を考える「OKAYAMAスマホサミット」(山陽新聞社主催、岡山県教委、岡山市教委共催)が23日、岡山市北区柳町の山陽新聞社で開かれた。悪口を書き込むインターネット上でのいじめや長時間使用の問題などについて認識を深めるとともに、トラブルをどう防ぐか対策を話し合った。
 子どもたちの間でスマホ・携帯利用が急速に広がる中、自分たちで解決法を探ってもらおうと初めて企画した。岡山、倉敷、美作、真庭など9市16校から男女22人が参加。青少年のネット利用に関する国の連絡会で座長を務める兵庫県立大の竹内和雄准教授の司会で、4班に分かれて、まずスマホのメリット、デメリットについて討論した。
 生徒からは「動画を見ることができる」「知りたいことを簡単に検索できる」などとする評価の一方、悪影響について「目が悪くなる」「依存症になる」「学力が低下してしまう」との指摘があった。
 引き続き、トラブルに遭わないための対策について意見交換。部活や趣味などスマホ以外に熱中できることを探す▽ゲームのアイテム購入前には立ち止まって考える▽実態把握のためにアンケートをしてはどうか?といったアイデアが出された。岡山県教委が今月スタートさせた、スマホ・携帯の午後9時以降の利用を制限する統一ルールに関連して「(県教委に)任せるのではなく、自分たちでルールを考えよう」「私たちからルールを広めていこう」との声も上がった。
 参加した倉敷市の中学2年の女子生徒は「悪いのはスマホではなく使う人だとあらためて分かった。一人一人が正しく使えばトラブルは少なくなる。周囲の友達にも呼び掛けたい」と話した。
 サミットは来年1~3月にも計3回開催。中学生たちはスマホやネットとのより良い付き合い方についてルール作りに取り組む。
//
20014 10 31
県教委 スマホ制限ルール正式発表

 岡山県教委は31日、県内の小中学生に午後9時以降、スマートフォン・携帯電話を親に預け、利用を制限する統一ルールを11月1日からスタートさせると正式に発表した。家庭学習の時間確保による学力の向上、インターネット上でのいじめやトラブル防止が狙い。都道府県教委が主導し、全県的にスマホ・携帯の利用制限を行うのは全国で初めて。
 統一ルールは、保護者が午後9時以降は子どものスマホ(携帯も含む)を預かる▽ゲームも午後9時までとする▽学校でスマホなどについて考える場を設ける—の3点。
 県教委は「スマートフォンやゲームなどの夜の使い方について考えましょう」と題したリーフレットを作製。統一ルールに強制力はないが、市町村教委を通じて、各学校とPTAに順守を呼び掛ける。
 31日には県教育委員会の会議があり、担当者が統一ルールの概要を説明。委員からは「家庭で話し合って納得し、自主的にルールを守ってスマホ・携帯を使うことが重要」「(小中学生のスマホの利用時間の現状など)詳細な資料を作って保護者に説明すべき」といった意見もあり、県教委は今後、PTAの会合に出向くなどして周知を図っていく。
 会議後、竹井千庫教育長は「半ば強制的にルールを設けた形となったが、スマホ・携帯をどう使っていくか、子どもたちが自主的に考える力を育てていきたい。学校、家庭も含め、なぜルールが設けられたのか、理解に努めてほしい」と話した。
/////
2014年11月26日
劇で発表「正しくスマホ使おう」


浅口市寄島町の寄島中生徒会保健委員会は26日、校内の集会で、スマートフォンなどを使ったSNS(会員制交流サイト)やゲームが心身に与える影響などをまとめ、劇で発表した。
 今月初め、生徒を対象にしたアンケートで、SNSの利用で学習などに支障を感じているという意見が多かったため企画。具体的にどういう影響を与えるのかネットなどで調べ準備してきた。
 この日は全校生徒と保護者ら約150人を前に、テレビの情報番組仕立ての劇を披露。評論家にふんした委員がSNS、ゲームをするためスマホやパソコン、ゲーム機を長時間利用することで睡眠時間が圧縮されるなど、心身や学業に及ぼす悪影響を紹介した。
 その上で「SNSの相手に対する気遣いを忘れず」「スマホなどの使用は1日1時間以内に」などと訴えた。劇を見ていた3年の男子は「使い過ぎないように気を付けたい」と話していた。
 寄島中は正しい生活習慣の定着に向け、2009年度から学期に2回程度、家庭でのスマホの使用や学習の時間を1週間にわたってカードに書き込み、生徒が自ら顧みる「チャレンジ寄中!!」を行っている。
/////

シーガルズ、開幕2連勝 (岡山市)

シーガルズ、開幕2連勝 (岡山市)

/////
Volleyball V · Premier League is the 22nd, there are men and women each four games, Okayama Seagulls last season second place in the women that faces the home game at Momotaro Arena in Okayama defeated Toray of the third in the 3-0, opening two-game winning streak. I was stretched out points to 6.
Seagulls love Kawabata, AsaTsu et al piled the score with a sharp attack. Toray Kimura Sha, but was driven swipe to Sakoda et al., Sasaki, Maruyama et al judged well receive, and decreased the decision force. In two games straight victory of continuous with NEC, Seagulls stood in first place by scoring index difference.
Kurihara has joined Transfers from Seagulls Hitachi, to victory in the original Japanese representative of Araki picture was active return Ageo Medics, this season's first victory. 3 aiming for consecutive Hisamitsu will overwhelm the Toyota Auto Body, was five points in two straight wins. Okayama Seagulls 3-0 Toure 25-1625-1425-17
[Evaluation] Okayama Seagulls was significantly higher than in the degree of completion of offense and defense. Setter Miyashita is according to the state of the attacker, raise the toss that measured the timing, large had pulled out a variety of attacks. Love left Kawabata was both mark the attack determination of more than 45%, attack the light AsaTsu to the shaft, take the lead either set in early deployment. The first set is such Tsukihanasu in five consecutive score from 14-10, was a complete victory that even once you are not allowed to lead.
Toray Kimura Sha 8 score, Sakoda also 3 mediocre in scoring and both Ace severe mark, attack of the runs were also counted 12
/////
シーガルズ、開幕2連勝 (岡山市)

バレーボールのV・プレミアリーグは22日、男女各4試合があり、岡山市の桃太郎アリーナでホームゲームに臨んだ女子で昨季2位の岡山シーガルズは同3位の東レを3—0で下し、開幕2連勝。勝ち点を6に伸ばした。
 シーガルズは川畑愛、浅津らが鋭いアタックで得点を重ねた。東レの木村沙、迫田らに強打を打ち込まれたが、佐々木、丸山らが判断良くレシーブし、決定力を低下させた。NECとともに2試合連続のストレート勝ちで、得点率差によりシーガルズが1位に立った。
 シーガルズから栗原が移籍加入した日立は、元日本代表の荒木絵が現役復帰した上尾メディックスに快勝し、今季初勝利。3連覇を狙う久光製薬はトヨタ車体を圧倒し、2連勝で勝ち点5とした。岡山シーガルズ3-0東レ25-1625-1425-17
 【評】岡山シーガルズは攻守の完成度で大きく上回った。セッター宮下がアタッカーの状態に合わせ、タイミングを計ったトスを上げ、多彩な攻撃を引き出したのが大きい。ともに45%を超えるアタック決定率をマークしたレフト川畑愛、ライト浅津を軸に攻め、いずれのセットも序盤でリードを奪う展開。第1セットは14—10から5連続得点で突き放すなど、1度もリードを許さない完勝だった。
 東レは木村沙が8得点、迫田も3得点と両エースが厳しいマークで振るわず、アタックの失点も12を数えた
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:05| Comment(0) | シーガルズ、開幕2連勝 (岡山市) | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。