2015年02月28日

県立図書館の図書購入費確保へ 岡山

県立図書館の図書購入費確保へ 岡山
okayama 図書館.png
////
To book buying expenses securement of prefectural library Okayama.

A regular Okayama prefectural assembly resumed a plenary session on the 27th in February, and I entered representatives' interpellation. To secure the book buying expenses of the prefectural library (Okayama-shi Kita-ku Marunouchi), Ibaraki Ryuta governor expressed the idea that it's reserved periodically from fiscal year 2015 to the special purpose fund assigned to funds.
Answer to Mr. Manabu Amano of LDP (Kasaoka-shi). Because the number of visitors and the loan to individuals number of books of the prefectural library were about 1 of the capital way central prefectural library for 9 years continuously, a governor stated "It was very important to be responding to the expectation of inhabitant of a prefecture continuously. He'd like to reserve periodically to a fund from now on so that stable resource acquisition might become possible."
A fund saves and provides 2,400,000,000 yen, and demolishes 170,000,000 yen a year as after fiscal year 04 when prefectural library opened and a principle and assigns to book purchase. The balance is less up to 1,060,000,000 yen by 14 end of the fiscal year possibility because I'm serving only by free investment profit and a donation, and exhaustion is expected in fiscal year 23.
The policy a prefecture is based on having passed for 10 years from opening, and which compresses the buying expenses into 120,000,000 yen from fiscal year 15. The collection rate of the new publication book is the possibility to go down to about 50 % from about 70 %, but I say to the 2nd that it's expensive following Tokyo by the capital way central prefectural library.
Democratic* questions Ms. Masako Nakagawa of an inhabitant of a prefecture club (Okayama-shi Higashi-ku) about grasp method of area needs about prefecture edition integrated strategy of local creation. We assumed "I exchanged views with a city, a university and NPO, and an investigation with a fieldwork (field research) and an analysis were also put into effect." for a governor.
////
県立図書館の図書購入費確保へ 岡山

2月定例岡山県議会は27日、本会議を再開して代表質問に入った。伊原木隆太知事は、県立図書館(岡山市北区丸の内)の図書購入費を確保するため、財源に充てる特定目的基金に2015年度から定期的な積み立てを行う考えを表明した。
 自民党の天野学氏(笠岡市)への答弁。知事は、県立図書館の来館者数と個人貸出冊数が9年連続で都道府県立図書館の1位となっていることから「引き続き、県民の期待に応えていくことは大変重要。安定的な資料収集が可能となるよう、今後、基金への定期的な積み立てを実施していきたい」と述べた。
 基金は24億円を積み立てて設け、県立図書館が開館した04年度以降、原則として年1億7千万円を取り崩して図書購入に充てている。ただ運用益と寄付だけで賄っているため、残高は14年度末見込みで10億6千万円まで減り、23年度には枯渇が見込まれている。
 県は開館から10年経過したことを踏まえて、15年度からは購入費を1億2千万円に圧縮する方針。新刊図書の収集率は70%程度から50%程度に下がる見込みだが、都道府県立図書館では東京に次いで2番目に高いという。
 民主・県民クラブの中川雅子氏(岡山市東区)は、地方創生の県版総合戦略について、地域ニーズの把握方法を質問。知事は「市町村や大学、NPOなどと意見交換し、フィールドワーク(実地調査)を伴う調査・分析も実施する」とした。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:03| Comment(0) | 県立図書館の図書購入費確保へ 岡山 | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

岡山市 プレミアム付き商品券発行

岡山市 プレミアム付き商品券発行

岡山 プレミアム商品券 GET する 作戦( 5.30)

お得!?  岡山市 プレミアム付き商品券 概要 (桃太郎のまち岡山プレミアム付き商品券)
岡山城.jpg
/////
商品券の内容

(1)目的
 岡山市内の消費を拡大・促進し、地域内経済の好循環の創出を促すことを目的に、岡山市内の商品券取扱店舗(近日中に募集)で使用できる、2割のプレミアムを上乗せした商品券を平成27年夏に発行します。

(2)発行主体
  岡山市プレミアム付き商品券発行事業実行委員会

(3)事業概要


名 称 桃太郎のまち岡山プレミアム付き商品券 
発行冊数 39万冊 
販売価格 1冊10,000円 
1冊あたりの構成 1,000円券の12枚綴り 
プレミアム率 20パーセント 
利用期間(予定) 平成27年7月28日(火曜日)から平成27年12月31日(木曜日) 
販売方法 予約販売 (はがきかWEBによる申し込み)(応募多数の場合は抽選) 
購入対象者 制限なし 
購入限度 1人5冊まで

詳細
下に
////
Okayama-shi Merchandise voucher issue with a premium.

Okayama-shi gathered the general account supplementary budget plan in fiscal year 2014 into which issue of a merchandise voucher with a premium incorporated an economic policy at 1,803,000,000 yen on the 26th. It itself was a reduction in 2,687,000,000 yen, but the correction amount for an adjustment of more and less of the end of the fiscal year responded to a national economic policy. It's proposed to February regular city council I have begun additionally.
The issue total amount of the merchandise voucher with a premium schedules about 4,800,000,000 yen. 12 one thousand yen tickets are written and 1 copy of (12,000 yen equivalence) is sold by 10,000 yen. The sales upper limit frame is 50,000 yen for 1 person. I'm aiming at sale around July and August, and you use it at the city a period in about 4 months. That the value of 2000 yen for 1 copy added, project cost of 949,000,000 yen was appropriated for the budget by the printing cost of the ticket. Mayor Masao Omori stated "A merchandise voucher should stimulate consumption big. He'd like to expand the effect into a store in the city and the whole enterprise." by a press conference.
Additionally the transportation cost help 4,000,000 yen domestic promotion by which 60,000,000 yen▽ of expenses in which small and medium enterprise management consultant's consultation cost are assisted to the small and medium enterprises which plan▽ improved management advertises a tourist spot in the city and local specialties cost of 45,000,000 yen when the decision cost 10,000,000 yen metropolitan area residence aiming at getting a job to a▽ city enterprise person of local news section integrated strategy of local creation visits by enterprise interview? Such as, the contents were incorporated.
That it was reduced, the provision cost of the person with disabilities independent support made that it was less than expectation and that the amount of subsidies of the country fell below possibility and reduced the repurchase scale of the Okayama marshaling yard site (the said city Kita-ku Kitanagase area) reflected.
A general account after correction is 280,164,000,000 yen, year-on-year comparison 3 and 6 % more.
////
岡山市 プレミアム付き商品券発行

岡山市は26日、プレミアム付き商品券の発行など18億300万円の経済対策を盛り込んだ2014年度一般会計補正予算案をまとめた。年度末の過不足調整のため補正額自体は26億8700万円の減額となったが、国の経済対策に呼応した。開会中の2月定例市議会に追加提案する。
 プレミアム付き商品券の発行総額は約48億円を予定。千円券12枚つづり(1万2千円相当)の1冊を1万円で販売する。販売上限額は1人5万円。7、8月ごろの発売を目指しており、4カ月程度の期間に市内で利用してもらう。1冊当たり2千円の価値の上乗せ分、券の印刷代などで事業費9億4900万円を予算案に計上した。大森雅夫市長は記者会見で「商品券は消費を大きく刺激するはず。効果を市内の商店や企業全体に広げたい」と述べた。
 このほか、地方創生の地方版総合戦略の策定費1千万円▽市内企業への就職を目指す首都圏在住者が企業面接で訪れる際の交通費補助400万円▽経営改善を計画する中小企業に対し、中小企業診断士のコンサルティング費用などを補助する経費6千万円▽市内の観光地や特産品をPRする国内プロモーション費4500万円?といった内容を盛り込んだ。
 減額分は、障害者自立支援の給付費が予想より少なかったことや国の補助額が見込みを下回り岡山操車場跡地(同市北区北長瀬地区)の買い戻し規模を縮小したことなどを反映させた。
 補正後の一般会計は2801億6400万円で前年度同期比3・6%増。
////
岡山市 プレミアム付き商品券 の概要が・・

//////
桃太郎のまち岡山プレミアム付き商品券 (商品券概要)


商品券名称
桃太郎のまち岡山プレミアム付き商品券

発行冊数
39万冊(1冊1,000円券×12枚)

販売価格
10,000円/冊(消費税込)(利用可能額12,000円)

利用期間
平成27年7月28日(火)~平成27年12月31日(木)

申込み・
販売方法
6月1日(月)から6月19日(金)まで 
応募はWEBとハガキにて申込み。
当選通知(商品券引換券)と引換にて販売をします。
※応募多数の場合は抽選となります。

購入者
規制なし

購入限度
1人5冊まで

取扱店舗
岡山市内に店舗のある小売店、飲食店及び宿泊施設など約3,000店舗(予定)

引換販売店舗
岡山市内の約150店舗

発行主体
岡山市プレミアム付き商品券発行事業実行委員会

商品券購入方法

商品券購入方法



※応募はWEBまたはハガキにてお申し込みください。
※応募はお一人様いずれか1回のみとします。
※申込時に商品券引換販売店舗を1店舗指定していただきます。



予約申し込み期間 6月1日(月)~6月19日(金)(当日消印有効)

記入事項 ○希望冊数(上限5冊まで)○郵便番号 ○住所 ○氏名 ○引換希望店舗番号 ○メールアドレス(WEB申込みのみ)
※申込み冊数が発行冊数を上回った場合は、抽選を行います。


※記入漏れ、重複記載などは無効となりますので、ご注意ください。
※希望冊数・引換希望店舗の変更はできませんので、ご注意ください。
★引換希望店舗番号は、専用HP・コールセンター・チラシ等でご確認ください。

当選通知(引換販売券)が届いたら、指定した引換販売店舗で期間内に商品券を購入してください。

当選の方へ当選通知(引換販売券)を7月21日(火)頃に発送します。
引換販売期間 7月28日(火)~8月9日(日)
引換時間は指定した引換販売店舗により異なりますのでご注意ください。
※期間内に引換購入をされなかった場合、当選通知(引換販売券)は無効となります。
※落選通知は発送いたしません。
※期間中に引換されなかった商品券があった場合、落選者を対象に再抽選を行い、平成27年9月19日(土)~9月27日(日)に、再度、引換販売を予定しています。

/////
現在 商品券利用可能店 続々
http://www.p-shouhinken.com/okayama/shop/

よくある質問
http://www.p-shouhinken.com/okayama/qa.html
/////
山崎 アナ.jpg
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | 岡山市 プレミアム付き商品券発行 | 更新情報をチェックする

岡山地方気象台が観測地点を移設

岡山地方気象台が観測地点を移設
/////
Okayama Local Meteorological Observatory relocates an observation point.

It was announced on the 26th, that about 3 kilometers of Okayama Local Meteorological Observatory was moved to the Okayama University Tsushima campus in whole the said Tsushima in a northnortheast from Okayama area joint government building in Okayama-shi Kita-ku Kuwadacho about the part of the observation equipment in the ground weather monitoring spot "Okayama". The high building completed on the government office building north side was judged to have an influence on the observation environment. A relocation day is March 5.
I say that a change in the ventilation is considered with construction in the large commercial establishment I started in December of last year according to the said meteorological observatory. The place the good environment can maintain in the long run was being selected from January of last year.
The barometer by which the amount of rainfall, the temperature, the humidity, snowfall (snowfall and snow) and the air pressure measure 7 elements for relocating it and the observation equipment by which a rain gauge and a vent sleeve are five. The equipment which measures the direction of the wind, the wind velocity and the sunshine is left for Okayama 2nd joint government building (Okayama-shi Kita-ku Shimoishii). The spot name is changed to "Kuwatacho" vanity "Tsushima".
Since spot change in "Okayama" is relocated in the said Kuwatacho in October, 1982 from Kimachi of the said Tsushima mulberry. After the normal value accumulates data for 5 years, when there is need, it's corrected. The extreme value takes present data over.

/////
岡山地方気象台が観測地点を移設

岡山地方気象台は26日、地上気象観測地点「岡山」の観測機器の一部について、岡山市北区桑田町の岡山地方合同庁舎から、約3キロ北北東の同津島中の岡山大津島キャンパスに移すと発表した。庁舎北側に完成した高層建物が観測環境に影響を及ぼすと判断した。移設日は3月5日。
 同気象台によると、昨年12月に開業した大型商業施設の建設に伴い、風通しの変化などが考えられるという。長期的に良好な環境が維持できる場所の選定を昨年1月から行っていた。
 移設するのは降水量、気温、湿度、雪(降雪、積雪)、気圧など7要素を計測する気圧計、雨量計、通風筒など五つの観測機器。風向、風速、日照を測る機器は岡山第2合同庁舎(岡山市北区下石井)に残す。地点名称は「桑田町」から「津島」に変更する。
 「岡山」の地点変更は同津島桑の木町から1982年10月に同桑田町に移設して以来。平年値は5年間データを蓄積後、必要があれば修正する。極値などは現データを引き継ぐ。
/////
たいじょうぶ かな.jpg
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:03| Comment(0) | 岡山地方気象台が観測地点を移設 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。