2015年03月24日

「おかやまマラソン」参加して 岡山

「おかやまマラソン」参加して 岡山
マラソン スケッツチ01.jpg

マラソン スケッツチ00.jpg

岡山市で11月8日に初めて開催される「おかやまマラソン」の募集開始(4月22日)を前に、ランナーの参加を呼び掛ける懸垂幕が23日、JR岡山駅前にお目見えした。募集終了の5月31日まで掲げる。
 県や同市などでつくる実行委員会が、路面電車電停脇の県広告塔に設置した。長さ6・6メートル、幅1・4メートルで、募集期間の「4月22日~5月31日」とともに大会名や開催日が記されている。県庁舎と同市庁舎にも同様の幕が取り付けられた。
 おかやまマラソンは桃太郎アリーナ(同市北区いずみ町)前を出発点に、フルマラソンと4・5キロの2コースが設けられる。
 募集は、フルマラソンの県民優先枠(定員2千人)が4月22~29日、フルマラソンの一般枠(同1万2500人)と4・5キロ(同500人)が4月30日~5月31日。近く立ち上げるインターネットの専用サイトなどで受け付ける。多数の場合は抽選。
 問い合わせは実行委事務局(086 226 7904)。
マラソン スケッツチ02.jpg
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | 「おかやまマラソン」参加して 岡山 | 更新情報をチェックする

岡山駅前雑居ビルで立ち入り検査

岡山駅前雑居ビルで立ち入り検査
okayama 駅.png

ドクターイエロー.jpg

ドクターイエロー 初期.jpg
////
It's entered and inspected at a multi-tenant building in front of Okayama station.

Okayama-shi north fire department and Okayama center office entered and inspected first combination at the multi-tenant building in the downtown area in Okayama-shi Kita-ku Honcho in the evening for 23 days. Large commercial establishment opening is received, and because traffic increase in front of JR Okayama station is expected, it's put into effect by surprise as a part of fire prevention. Officers confirmed the item such as whether a refuge process and a fire door normally closed.
A prevention staff in 5 fire departments of city, a city fire department prevention staff of the section and total of 33 Okayama central officers split up into 5 groups and make their rounds. We assumed that there was a possibility that I get in touch with an important accident, and it was checked by putting emphasis on an eatery, the multi-tenant building article store enters and a building with underground on more than 3rd floor.
An officer checks whether an obstacle isn't put around the maintenance management conditions, the refuge process and the fire door of fire fighting equipment. I also had the explanation about the structure of the building and the use situation from fire prevention manager in a store.
89 stores are investigated on this day according to Okayama-shi north fire department. An emergency exit and the violation such as a thing's being put in the aisle were found by 47 stores of inside and immediate improvement was asked.
////
岡山駅前雑居ビルで立ち入り検査

岡山市北消防署と岡山中央署は23日夜、初めて合同の立ち入り検査を、岡山市北区本町の繁華街にある雑居ビルなどで行った。大型商業施設オープンを受けて、JR岡山駅前の人通り増加が予想されることから火災予防の一環として抜き打ちで実施。署員らは避難経路や防火扉が正常に閉じるかといった項目を確認した。
 市内5消防署の予防係員、市消防局予防課員、岡山中央署員計33人が5班に分かれて巡回。重大事故につながる可能性があるとして、3階以上に飲食店、物品販売店が入る雑居ビル、地下がある建物を重点に検査した。
 署員は消防設備の維持管理状況、避難経路や防火扉周辺に障害物が置かれていないかなどをチェック。店の防火管理者らから建物の構造や使用状況に関する説明も受けた。
 岡山市北消防署によると、この日は89店を調査。うち47店で非常口や通路に物が置かれているといった違反を見つけ、早急な改善を求めた。
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:03| Comment(0) | 岡山駅前雑居ビルで立ち入り検査 | 更新情報をチェックする

岡山のパスカル数理ゼミ、啓真館のグループに

岡山のパスカル数理ゼミ、啓真館のグループに
ドクターイエロー 初期.jpg
塾・予備校 業界も「グ―ロ―バル化」の波?

香川県を中心に四国地方に総合学習塾「啓真館」などを展開するケイシングループ(原田真一代表)は4月1日、岡山県を中心に展開する「パスカル数理ゼミ」をグループ化する。ケイシンは、啓真館が、昨年の週刊『ダイヤモンド』特大号において、香川県の「No.1学習塾」に選ばれるなど、地域に根差したきめの細かい指導に定評のある塾を運営している。 ケイシンク?ルーフ?の竹本睦俊取締役 一方、パスカル数理ゼミは、中学1年生から高校3年生を対象に、数学と英語のみの少人数制授業をおこなっている。数学では、「問題の解法」だけでなく、「解法の背景にある数学理論」を教え、公式の暗記や計算能力だけでなく、数学的思考力の養成を目指している。英語も、文法だけに偏らず、総合的な英語の活用ができる能力と国際感覚を持った学生を育成する。さらに、大学合格のためだけに勉強をするのではなく、論理的思考力(ロジカルシンキング)の養成など受験のその先も見据えた、高度なカリキュラムを用意しているのが特徴だ。それを裏付けるように、ケイシングループの竹本睦俊取締役は「昨年13名在籍した大学受験を目指す生徒のうち、4名が東京大学に合格しました」と言う。このように、難関大学の合格者も多く輩出しており、授業レベルの高さが伺える。 パスカル数理ゼミは、倉敷、福山、岡山の3教室に加え、この4月から高松にも開校する。また、ケイシングループに参加するにあたり、リニューアルした岡山校では、「パスカル数理ゼミ」、「代ゼミサテライン予備校」に加え、医学部とそれ以外の理系学部の受験生を対象とした「パスカル予備校」の3つのブランドで展開する。 大学入試や英語など教育改革に関する議論が進むなか、塾でも合格実績だけではなく、グローバル社会を生き抜く上での思考力や英語力などが身につけさせるためのサービスが拡がっている。今回のケイシンのように、特化型の塾をグループ化して、サービスの拡充をねらうケースが、今後も各地で進むものとみられる。
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:02| Comment(0) | 岡山のパスカル数理ゼミ、啓真館のグループに | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。