2015年04月06日

岡山で宗忠神社御神幸 イオンモール岡山 へと思ったけど・・・

岡山で宗忠神社御神幸  イオンモール岡山 へと思ったけど・・・
御神幸 後楽園 周辺.jpg
岡山の春を彩る宗忠神社(岡山市北区上中野)の御神幸(ごしんこう)が5日、同市中心部で行われた。平安貴族風の衣装をまとった信者ら約千人が、同市・後楽園までの往復約12キロを古式ゆかしく歩いた。
 午前8時、ご神体を乗せた御鳳輦(ごほうれん)を中心に神社を出発。行列は長さ約1キロまでのび、小雨が時折ぱらつく中、笛や太鼓の優美な音を響かせながら練り歩いた。よさこい鳴子踊り(高知)や阿波おどり(徳島)のグループも加わり、花を添えた。
 後楽園周辺では満開の桜とともに大勢の花見客らが待ち受けた。見物に訪れた岡山市南区の会社員女性(41)は「華やかな御神幸が、桜の景色と合わさって一層きれいに見えました」と話した。
 御神幸は、1885(明治18)年に宗忠神社が現在地に建立されたのを記念し、翌86年に御鳳輦を引いて今村宮(岡山市北区今)まで歩いたのが始まり。91年から後楽園を往復するルートとなった。
/////
御神幸 巫女 A.png
「華やかな御神幸が、桜の景色」  岡山で宗忠神社御神幸
/////
御神幸 巫女 スケッチ A.jpg
( 巫女 かわいい サポーター 美人)
岡山で宗忠神社御神幸 「華やかな御神幸が、桜の景色」
/////
<御神幸>平安装束で1000人歩く 宗忠神社 /岡山

平安装束などをまとった約1000人が練り歩く宗忠神社(北区上中野1)の恒例行事「御神幸(ごしんこう)」が5日、岡山市内であった。

 1886年に始まり、91年以降は神社と岡山後楽園を往復する約12キロを歩いている。

 参加者はこの日、色鮮やかなのぼりなどを掲げ、太鼓や笛の音色に合わせて表町商店街などをゆっくりと進んだ。行列を眺めた岡山市立石井中3年の石田美彩紀さん(14)は「初めて見たので、行列の長さに驚いた。今の時代とは違う雰囲気で、不思議な感じがした」と話していた。
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | 「岡山ビブレ」 から 「イオンモール岡山」 | 更新情報をチェックする

ファジ、逆転で4戦ぶり白星 ファジアーノ岡山

ファジ、逆転で4戦ぶり白星 ファジアーノ岡山
ファジアーノ サポーター 応援しよう.jpg
////
ファジ、徳島に逆転勝ち

サッカーJ2・ファジアーノ岡山は5日、徳島市の鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで徳島と対戦。先制されながら2-1で逆転勝ちした。ファジアーノの通算成績は3勝2分け1敗(11)。
////
岡山 矢島、片山弾で逆転勝ち 徳島は18位に後退

 「J2、徳島1-2岡山」(5日、ポカリ)

 岡山が逆転勝ちで、4試合ぶりの今季3勝目を手にした。

 期待の若手が輝きを放った。前半17分に先制を許したが、同35分に左サイドの崩しから中央に入ったパスを、今季初先発のMF矢島慎也(21)が右足で豪快にネットに突き刺した。

 矢島は今季期限付きで浦和から移籍。U-22日本代表としてリオデジャネイロ五輪1次予選に出場し、2日にマレーシアから帰国したばかりだった。岡山での初先発初ゴールに「前にスペースが空いていた。結果を残せて良かった」と笑顔。矢島のゴールで同点に追いついた岡山は、後半41分にFW片山瑛一(23)がPKを決めて勝ち越しに成功した。

 後半は徳島の猛攻にさらされたが、今季新加入の元日本代表DF岩政大樹(33)を中心に体を張った守備でリードを守り抜いた。長沢徹監督(46)は「矢島のゴールから風向きが変わった。後半はよく耐えた」と話した。

 岡山は3勝2分け1敗の勝ち点11で6位をキープ。敗れた徳島は1勝2分け3敗の勝ち点5で18位に後退した。

////
ファジ、徳島破るも6位変わらず

明治安田J2第6節(5日・鳴門大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムほか=11試合)ファジアーノ岡山はアウェーで徳島に2?1と逆転勝ちを収めた。勝ち点11で順位は6位のまま。
 ファジアーノが次節対戦する首位の磐田も横浜FCに3?2で逆転勝ちし、勝ち点15とした。千葉は京都に2?0で快勝して同14、栃木を1?0で下した長崎が同13。C大阪と金沢も勝って1差で続いた。讃岐は北九州に0?2で敗れた。岡山2-1徳島前半2-1後半0-0岡山
 3勝2分け1敗(11)徳島
 1勝2分け3敗(5)
 【評】ファジアーノ岡山が今季初の逆転勝ち。1点を追う前半35分、FW矢島が豪快なミドルシュートで流れを一変させた。決定機を演出したパス回しもさえ、一気に流れをつかむと、同41分にFW片山が自ら得たPKで決勝点。後半は押し込まれたが、DF岩政を中心に守備陣が耐え抜き、薄氷の勝利を得た。
 徳島はCKからの先制を生かせなかった。後半は両サイドから猛攻を仕掛けたが、最後の精度を欠いた。
////
ファジ、逆転で4戦ぶり白星

サッカーJ2のファジアーノ岡山は5日、徳島県鳴門市の鳴門大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで昨季J1の徳島を2?1の逆転で下し、4戦ぶりの白星を挙げた。
 先制を許したファジアーノは前半35分、今季初先発のFW矢島が圧巻の同点弾。巧みなパス回しからフリーでボールを受け、右足でミドルシュートを突き刺した。これで勢いづき、6分後にFW片山がPKで決勝点を挙げた。後半は圧倒的に押し込まれたが、敵地に駆け付けた約1400人のサポーターが大歓声で選手を鼓舞。DF陣の踏ん張りで逃げ切った。
 ファジアーノは次節の11日、アウェーで首位磐田に挑む。
////
ファジ、逆転で4戦ぶり白星 /岡山 矢島、片山弾で勝ち
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:06| Comment(0) | ファジ、逆転で4戦ぶり白星 ファジアーノ岡山 | 更新情報をチェックする

湯郷ベル、神戸に敗れる 6位に

湯郷ベル、神戸に敗れる 6位に
サポーター 美人.jpg
湯郷ベル、神戸に敗れる
サッカー女子・なでしこリーグ1部の岡山湯郷ベルは5日、ノエビアスタジアム神戸でINAC神戸と対戦。0?3で敗れ、通算1勝1敗(勝ち点3)で6位になった。
サポーター 美人 スケッチ.jpg

湯郷ベル、初黒星で6位に

サッカー女子・なでしこリーグ1部のレギュラーシリーズ第2節最終日は5日、神戸市のノエビアスタジアムなどで4試合が行われ、岡山湯郷ベルは2季ぶりの優勝を目指すINAC神戸に0?3で敗れて1勝1敗とし、順位を6位に下げた。INACは伊藤美、増矢、仲田と若手が後半に3点を挙げ2連勝。
 昨季2位の日テレもAS埼玉に3?0で快勝して2連勝。仙台は新潟を1?0で退け、伊賀は大阪高槻に1?0で勝った。
 2部の第2節最終日も兵庫・姫路市立陸上競技場などであり、吉備国大シャルムはASハリマに2?3で惜敗した。▽1部神戸3-0岡山湯郷前半0-0後半3-0神戸
 2勝(6)岡山湯郷
 1勝1敗(3)
 【評】岡山湯郷ベルは後半に3失点し力負け。総合力の高いINAC神戸に序盤から攻め込まれた。前半は守備陣を中心に体を張って無失点で切り抜けたものの、後半5分にミドルシュート決められて以降は足が止まった。32分にサイドから崩され追加点を許すと、終了間際に3点目を奪われた。
 INACは分厚い攻撃で主導権を握り、途中交代の選手がゴールを挙げるなどベンチの采配も光った。▽2部ASハリマ3-2吉備国大前半1-0後半2-2ASハリマ
 1勝1分け(4)吉備国大
 1分け1敗(1)
 【評】吉備国大シャルムは最終盤に勝ち越され、黒星を喫した。ASハリマに先制されながらも後半5分、MF吉田凪の折り返しをFW呉屋が流し込んで同点。再びリードされたものの、同42分に呉屋のPKで追い付いた。しかし直後に右サイドを崩され、クロスからヘディングでねじ込まれた。
 ハリマはDF裏を狙い続け、相手より6本多いシュートを放つなど勢いがあった。
/////
湯郷ベル、初黒星で6位に / 神戸に敗れる
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:03| Comment(0) | 湯郷ベル、神戸に敗れる 6位に | 更新情報をチェックする

フジ山崎夕貴アナ(岡山 倉敷出身)、たけしの前で全力"コマネチ!" 本人「笑わせるね」と絶賛

フジ山崎夕貴アナ(岡山 倉敷出身)、たけしの前で全力"コマネチ!" 本人「笑わせるね」と絶賛
山崎アナ .jpg
山崎夕貴アナウンサー スケッチ
山崎 アナ コマネチ.jpg
(山崎夕貴アナウンサー "コマネチ"を披露  スケッチ 美人?)
山崎夕貴アナウンサーが、5日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナB面』(毎週日曜10:55~11:15)で、ゲストのビートたけしの前で"コマネチ"を披露した。



「音」「色」「動」が新たに商標登録可能になったことを受け、番組では「将来的に芸人の一発芸も登録の対象になるのでは」をテーマに議論。犬塚浩弁護士が「一発芸は人がマネしやすいということもあって著作物と認められなかったんです。例えば"ゲッツ"といえば前園さんができるというレベルなので…」と解説すると、ダウンタウン・松本人志が「えっ? できるんですか。ちょっと見せてもらってもいいですか」と同じくレギュラーの前園真聖にふった。

これまで同番組で、ダンディ坂野の一発芸"ゲッツ"を披露してきた前園だが、さすがに大御所のビートたけしが出演していることもあって「いや、ちょっと…今日はあれじゃないですか」とためらいつつ、思い切って披露すると大スベリ。松本が「よう、この空気でやるな!」と手のひら返しでツッコミを入れ、スタジオは笑いに包まれた。

その後、たけしは体操女子元ルーマニア代表のナディア・コマネチさんに持ちギャグ"コマネチ"の肖像権使用料として「200万円ぐらい払った」と明かして共演者はびっくり。松本が27歳の山崎夕貴アナに「もともと人名だと知らなかった?」と聞くと、山崎アナは「知らなかったです」と答え、「よく分からずマネしていました」と明かすと、松本は笑いながら「マネしてたんや」と反応し、「ちょっとやってもらっていいですか」と前園と同じ流れを仕組んだ。

「いやいや! やらないですやらないです!」とかたくなに拒否する山崎アナに、松本をはじめ共演者からは「えー!」「やらないの?」「ここはやるところでしょ」とブーイングで、にこやかに見守っていたたけしも「やらなきゃダメだよ」と優しく後押し。前園も黙ってうなずき、山崎アナはゆっくりと立ち上がりながら、「コマネチ!」と全力で披露。すかさず松本が「よう、この空気でやるな!」と再びツッコミを入れ、スタッフと出演者一同が大爆笑した。

頬を赤らめながら着席した山崎アナに、たけしはうれしそうに「意外とうまいね」「笑わせるね」「いけるじゃない?」と大絶賛。その言葉に山崎アナは「ありがとうございます」と恐縮しながらうつむいていた。

「キハ20」特別運行にファン続々 岡山 水島臨海鉄道

「キハ20」特別運行にファン続々 岡山 水島臨海鉄道

「キハ20」特別運行にファン続々

倉敷市などが出資する第三セクター・水島臨海鉄道は5日、現役を昨春退いた気動車「キハ20」の特別運行を始めた。長年地域に親しまれてきた車両を一目見ようと、多くの鉄道ファンが駆け付け、にぎわった。9月まで毎月第1日曜(5月は第2日曜)に走らせる。
 “国鉄カラー”として人気の高いクリーム色と朱色の1両を運行。水島駅を午前10時31分に出発した初便が倉敷市駅に到着すると、ホームに列をつくっていた家族連れら約40人が車両をバックに記念撮影し、次々に乗車した。
 この日は水島駅?倉敷市駅を中心に3往復。100枚限定のフリー切符が完売し、ファンらが何度も乗り降りしていた。親子で訪れた主婦(32)=同市=は「古い車体は味わいがある。鉄道が好きな子どもと良い思い出ができた」と話していた。
 キハ20は旧国鉄が1960年前後に生産。水島臨海鉄道では30年近く主力車両として活躍した。老朽化などのため昨年5月に定期運行から外れたが、県内外の鉄道愛好者から要望を受け、期間限定の再運行が決まった。
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:01| Comment(0) | 「キハ20」特別運行にファン続々 岡山 水島臨海鉄道 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。