2015年05月02日

岡山、倉敷 催しいっぱいGW 遊びに行こう

岡山、倉敷 催しいっぱいGW 遊びに行こう
岡山城 と 鶴.jpg
 ゴールデンウイーク(GW)まっただ中。岡山、倉敷市内では子どもが楽しめる遊び、演奏会、買い物、ファッションイベントなど数多くの催しが繰り広げられる。家族で、カップルで、遊びに行こう?。
■坪井静子油絵展
 3日まで、岡山市北区表町、すろおが463(086 222 6056)。同市中区の坪井さんが喜寿を記念し、エジプトの「スフィンクス」やイタリアの「青の洞窟」といった旅先の風景、色鮮やかな花などを題材にした43点を展示。義兄の洋画家岡本希根さん=倉敷市=に学び、個展は古希記念の2009年に続き2回目。入場無料。前10時~後6時(最終日は同5時)。
■5inch 8th exhibition 百個展
 3日まで、岡山市南区浜野、カフェZ(086 263 8988)。手作りバッグブランド「5inch」の展覧会。新作バッグ100点が並ぶ。イラストレーター村上めぐみさん=倉敷市=によるライブペイント(1、3日)も。前11時~後7時(最終日は同6時)。
■おかやまmonoがたり 体験イベント
 6日まで、岡山市北区本町の岡山高島屋(086 232 1111)8階催会場。岡山の特産品販売に合わせ、ものづくり体験ができる。作州絣(かすり)、烏城紬(つむぎ)といった染織、撫川うちわなど。一部材料費が必要。3、4日後1時、3時には岡山弁の知識を問うクイズ・セッションもある。
■ポケモンセンターGWまつりinてんまや
6日まで、岡山市北区表町の天満屋岡山店(086 231 7111)6階葦川会館。玉入れや綱引きといったゲームコーナーやビンゴ大会など。1枚100円のチケット制。2~6日は午前10時の開店時、ピカチュウが1階玄関で出迎えてくれ、会場を歩いていれば一緒に写真撮影できる。午前10時~午後6時(最終日は同5時)。入場無料。
■日本全国ご当地ぐるめフェア
 11日まで、倉敷市阿知の天満屋倉敷店(086 426 2111)5階催場。角煮まん(長崎県)、焼きさばずし(福井県)、手羽先の空揚げ(大阪)といった全国各地の名物を販売。前10時~後7時半(最終日は同6時)。
■対話TOMOのマジョリカ展-イタリアから-
24日まで、倉敷市東町の夢空間はしまや(086 422 2564)。イタリア在住のマジョリカ焼作家平井智さんが手掛けたぐい飲み、コップ、皿、オブジェなど。
■ファッショントーク
 おしゃれ業界人がオススメする旬スタイル
 2、3日の後1時と後3時、岡山市北区駅元町の岡山一番街ハレチカ広場。2日はファッション誌で活躍するスタイリストの風間ゆみえさん、3日は東京のストリートファッションをブログで紹介している写真家シトウレイさんが登場。夏に向けたトレンドを紹介し、一番街とさんすて岡山(同)の人気ブランドの洋服を組み合わせたコーディネートを披露する。山陽SC開発(086 800 0100)。
■ゴールデンウイークParty
 2~6日、岡山市北区金山寺、招き猫美術館(086 228 3301)。招き猫絵付け体験(1200円)を開催。「猫」をテーマにしたおはなしライブ(2日)、似顔絵描き(4、5日)、ストラップ作り(6日)など日替わりの催しもある。いずれも人数制限あり。開館は前10時~後5時。入館料(一般600円、小中学生300円)のほか、体験料が必要。
■京橋朝市
 3日前6時~10時ごろ、岡山市北区京橋町、京橋西詰めの旭川河川敷広場一帯。旬の野菜や魚介類、切り花などの約100店が並ぶ。5日のこどもの日にちなんで、子ども先着100人にかしわ餅をプレゼント。前7時から桃太郎少年合唱団のステージ、前7時~10時にはカヌーの体験教室(参加費500円)がある。雨天決行。実行委(086 231 9373)。
■花・緑ハーモニーフェスタin西川
 3、4日、岡山市中心部の西川緑道公園と下石井公園。地元のジャズ、フォークミュージシャンらが屋外ステージで演奏を繰り広げる。軽食が楽しめるオープンカフェ、地酒販売なども。西川緑道公園は3日正午~後5時と4日正午~後9時、下石井公園は3日前10時~後4時と4日正午~後6時。3日は雨天中止。4日が雨天の場合は5日に順延する。無料。岡山市庭園都市推進課(086 803 1393)。
■烏城おしろあそび
 3~5日前10時~後3時、岡山市北区丸の内の岡山城(086 225 2096)天守閣前広場。端午の節句に合わせ、子ども用の甲冑(かっちゅう)を着たり、ミニサイズのこいのぼりを作るコーナー(有料)などがある。野だて席も設ける。
■西川キャンドルナイトvol.11
 4日後5時~9時、岡山市中心部の西川緑道公園。まちのにぎわいを目的にNPO法人タブララサ(086 246 6266)が企画。桃太郎大通りからあくら通りまで約500メートル区間に約3000個の再生キャンドルを点灯させる。キャンドル作りのワークショップ(500円)や地元ミュージシャンによるクラシック、ジャズ、ボサノバなどのライブがある。ワインやスペイン料理のおつまみ・ピンチョスなどを提供する飲食ブースも。雨天の場合は5日に延期。
■倉敷手づくり市
 4、5日前10時~後5時、倉敷市中央の市芸文館前広場。岡山県内外でものづくりに取り組む作家らが陶器、ガラス細工、木工製品などを展示販売する。さまざまな制作体験ができるワークショップもある。雨天決行。実行委(086?441?5594)。
■岡山市民会館ピアノリレーコンサート2015
 5日前9時半~後6時半ごろ、岡山市北区丸の内の市民会館(086 223 2165)。ピアノ愛好家ら約60組によるリレー形式の演奏会。ゲストピアニストはくらしき作陽大非常勤講師の中島尚子さん。観覧無料。
■「端午の節句だ! 後楽園」
 5日前10時~後3時、岡山市北区の後楽園(086 272 1148)。後楽園にちなんだジャンボかるたやオリジナル紙芝居、こども神楽、手作りおもちゃ教室などを開催。後楽園で育てたツツジやサツキの苗木プレゼント(後2時、先着250人)もある。
■舞う 吹く 踊る 弾く
 5日後6時半、岡山市北区丸の内の岡山禁酒会館。クラリネットとバイオリンの演奏に合わせ、ベリーダンスを披露。3000円(前売り2500円)。瀬戸さん(070 5430 5865)。
■エンチャレプレミアムライブ
 6日後2時~後5時ごろ、岡山市北区天神町の県天神山文化プラザホール。毎年秋に岡山市内で行われる音楽コンテスト「おかやま国際音楽祭エンターテイメントチャレンジ」でグランプリに輝いたまるさん(2012年)、ナカモトミズキさん(14年)ら5人が出演する。チケットは前売り2000円、当日2500円(小学生以下は一律1000円。膝上観覧する3歳未満は無料)。
山陽新聞社サービスセンター(086 803 8222)で販売している。問い合わせはOfficeKIKOE(メールofficekikoe@gmail.com)。
/////
催しいっぱいGW 遊びに行こう 岡山、倉敷
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:30| Comment(0) | 「岡山ビブレ」 から 「イオンモール岡山」 | 更新情報をチェックする

天満屋岡山店、デラウェア入荷 <ブドウ>、デラウェア入荷 程良い甘さ

天満屋岡山店、デラウェア入荷 <ブドウ>、デラウェア入荷 程良い甘さ
岡山 天満屋.png
地元産の赤紫色のブドウ「デラウェア」が30日、北区表町2の天満屋岡山店に初入荷し、販売が始まった。約4キロが店頭にお目見えし、酸味が少なく、程良い甘さが特徴の種なしブドウを一口味わおうと、多くの客が試食していた。

 同店によると、入荷したのは、ピオーネやマスカットの産地としても知られる東区古都地区産。山の斜面のハウスで昨年12月初めごろから加温栽培され、初入荷は昨年より10日早い。入荷時期、甘さとも例年並みで、価格は1キロ8640円(税込み)。最盛期の6月下旬~8月中旬には、価格は1キロ約2000円まで下がる見込みという。

 中区山崎の主婦、難波里紗さん(29)は、10カ月の長男、大輝ちゃんらと試食し、「甘くておいしい。ブドウを初めて食べた息子がうれしそうな顔をして良かった」と笑顔だった。同店生鮮食品部門の小林圭介主任(40)は「これからブドウの時期になる。おいしい初ものをぜひ味わって」と話した。

 ニューピオーネは既に初入荷し、マスカットは5月下旬に入荷の予定。問い合わせは同店(086・231・7111)。
////
<ブドウ>天満屋岡山店、デラウェア入荷 程良い甘さ、乳児もニコリ /岡山
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:25| Comment(0) | 「岡山ビブレ」 から 「イオンモール岡山」 | 更新情報をチェックする

全国最多“10連覇”目前 岡山県立図書館入館者100万人突破

全国最多“10連覇”目前 岡山県立図書館入館者100万人突破
岡山 図書館.jpg

県立図書館(岡山市北区)は1日、平成26年度の入館者数が100万人を突破したと発表した。突破は4年連続。毎年夏に日本図書館協会(東京都)が行う都道府県立図書館調査で、これまで同図書館は9年連続で全国最多入館者数を更新しており、26年度も首位の可能性が高い。

 同館によると、入館者数は前年度から約2600人減少して104万8799人。22年度以来、4年ぶりに105万人を下回った。それでも25年度調査で2位の山梨県立図書館との差は10万人以上で、今年も全国最多になる見込み。

 個人貸し出し冊数は144万900冊と25年度から1万2161冊増加し、3年連続で140万冊を突破した。25年度の2位(大阪府立図書館)を50万冊以上も上回っており、こちらも10年連続首位が濃厚となっている。

 県立図書館は入館者数と個人貸し出し冊数の2部門で、17~25年度と9年連続で全国最多。100万人以上の入館者は全国でも同館だけという。利用者の多さについて同館は「立地のよさや新しい本を積極的に購入していることでは」と分析している。

 同館の購入冊数は25年度まで4年連続全国1位で、26年度は4万6997冊を購入。県民の図書館利用も盛んで、県内の公共図書館の1人当たりの貸し出し冊数は25年度で6・34冊と、全国3位に入っている。

 県立図書館のホームページから本を検索し、近くの図書館に配送してもらうことができるインターネット予約での受付冊数は15万9562冊で、16年の開館以来、過去最高となった。

 同館の担当者は「インターネット予約の利用者が増えたのは、サービズが県民に浸透している証拠」といい、「今後も県内全域に対してきめ細かいサービスを提供して、県民のニーズに応えたい」と話した。
/////
岡山県立図書館入館者100万人突破 全国最多“10連覇”目前
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:15| Comment(0) | 全国最多“10連覇”目前 岡山県立図書館入館者100万人突破 | 更新情報をチェックする

岡山 シーガルズ、龍谷大退け白星発進

岡山 シーガルズ、龍谷大退け白星発進
シーガルズ 応援 サポーター.jpg
( シーガルズ 応援 サポーター スケッチ 美人 )
バレーボールの黒鷲旗全日本男女選抜大会は1日、大阪市中央体育館で男女各16チームが参加して開幕。4組に分かれた予選リーグ女子B組の岡山シーガルズ(プレミアリーグ4位)は初出場の龍谷大をストレートで退け、白星発進した。
 シーガルズは第1セット、金田、佐々木両レフトの強打で9-4と抜け出し危なげなく先取。第2セットは相手サーブに苦しめられ、ジュースにもつれたが最後は佐々木の連続得点で奪った。第3セットは19-17から川島の速攻、川畑愛の強打など5連続得点で突き放した。
 同じB組では2連覇を狙うトヨタ車体(同8位)が下部のチャレンジリーグ2位のPFUに3-0で快勝。A組でプレミア覇者のNECも全日本高校選手権優勝の金蘭会高を3-0で圧倒した。
 男子は2連覇を狙うパナソニックが近大を3-0で破った。プレミアリーグを制したJTは3-0で明大を退け、日本代表アタッカー石川を擁する中大は東レに1-3で敗れた。
 大会は3日まで予選リーグがあり、各組上位2チームが4日からの決勝トーナメントに進む。
 ▽女子予選リーグB組岡山シーガルズ3-0龍谷大25-17 26-24 25-19

/////
シーガルズ、龍谷大退け白星発進 岡山
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:10| Comment(0) | 岡山 シーガルズ、龍谷大退け白星発進 | 更新情報をチェックする

岡山高梁 暑い!高梁30.5度 全国1位

岡山高梁 暑い!高梁30.5度 全国1位
高梁 暑い.jpg
岡山県内は1日、高気圧に覆われてよく晴れ、夏のような日差しが照り付けた。日中の最高気温は高梁市で全国1位の30・5度(平年23・1度)を記録。今年初めて真夏日(30度以上)となり、7月中旬並みの暑さだった。
 最高気温は真庭市久世29・7度(平年22・8度)津山市29・6度(同22・3度)岡山市28・6度(同22・7度)など。各地で平年を7~2度上回り、全16観測地点のうち、12地点で今年最高を更新した。高梁市中心部の紺屋川では、浅瀬で水遊びを楽しむ親子連れの姿が見られた。
 岡山地方気象台は「4日ごろまでは気温が高めの日が続く。4日は気圧の谷の影響で天気が崩れるだろう」と予報している。
////
暑い!高梁30.5度 全国1位 岡山高梁
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:08| Comment(0) | 岡山高梁 暑い!高梁30.5度 全国1位 | 更新情報をチェックする

岡山・鏡野町の上斎原神社で「おんな相撲」 熱気と歓声

岡山・鏡野町の上斎原神社で「おんな相撲」 熱気と歓声
女性 力士.jpg
力自慢の女性が集結する「おんな相撲大会」が1日、鏡野町の上斎原神社で行われ、静かな山あいは熱気と歓声に包まれた。

 町おこしグループ「猪八戒」が地域の春祭りに合わせて奉納相撲として開き、今年で17回目。

 晴天に恵まれたこの日、中学生から60代までの女性30人が県内外からエントリー。男性顔負けの迫力ある取組を見せ、会場を沸かせた。なかにはクマの着ぐるみや歌舞伎の衣装を身にまとって土俵入りする姿もあり、場内の笑いを誘っていた。

 出場した友人の応援に訪れた同町の会社員、坂口昇さん(35)は「女性ってすごいですね。底力を感じます」と熱戦に見入っていた。
女性 りきし.jpg
////
女性力士28人の好勝負に沸く

岡山県鏡野町上斎原の上斎原神社で1日、第17回奉納おんな相撲大会が開かれた。県内外から集まった女性が手に汗握る好勝負を繰り広げ、詰め掛けた見物客を沸かせた。
 「マロン小町」「獅子の蔵」などのしこ名を付けた中学生から60代までの28人がトーナメントで対戦。がっぷり四つに組み合ったまま動かなかったり、土俵際まで一気に寄り切ったりと見応え十分の攻防を展開した。まさかりを担いだ金太郎や隈(くま)取りを施した歌舞伎役者など仮装した“力士”も登場し、会場を盛り上げた。
 熱戦の末、「麻衣蹴山(マイケルヤマ)」の西村麻衣さん(33)=岡山市北区=が初出場で優勝。訪れた女性(70)=鏡野町=は「どの取組も見ているだけで手に力が入りました」と話した。
 大会は地域おこしグループ・猪八戒(ちょはっかい)が神社の春祭りに合わせて毎年開いている

////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:08| Comment(0) | 岡山・鏡野町の上斎原神社で「おんな相撲」 熱気と歓声 | 更新情報をチェックする

クールビズ運動開始 岡山県

クールビズ運動開始 岡山県
クールビズ スケ素材.jpg
岡山県は1日、地球温暖化防止のため、軽装の業務で冷房などの電力消費を抑える「クールビズ県民運動」を始めた。期間は10月末までの半年間。市町村や企業にも冷房温度を28度以上に設定することなどを呼び掛ける。
 県庁では、ほとんどの男性職員がノーネクタイ、女性職員の多くがノージャケットで出勤。県民運動を担当する新エネルギー・温暖化対策室でも、約10人の職員全員が上着を脱いで業務に当たった。
 県はこの日午前、足羽憲治副知事らが県商工会議所連合会(岡山市北区厚生町)、岡山経済同友会(同)などを訪れ、民間の協力を求めた。
 6月1日から9月30日まではポロシャツやアロハシャツなど一層の軽装を促す「スーパークールビズ」も推進する。
/////
岡山県がクールビズ運動開始
/////
クールビズ やりずぎ.jpg
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | クールビズ運動開始 岡山県 | 更新情報をチェックする

<ネパール地震>「できる限りの支援を」 AMDA、新たに代表ら4人派遣 /岡山

<ネパール地震>「できる限りの支援を」 AMDA、新たに代表ら4人派遣 /岡山
「看護の日」a.jpg
////
<ネパール地震>「できる限りの支援を」 AMDA、新たに代表ら4人派遣 /岡山

ネパール中部を襲った巨大地震の被災地で支援活動を始めている国際医療NGO「AMDA」(北区伊福町3)は30日、AMDAグループの菅波茂代表(68)ら4人を派遣した。到着次第、支援活動を本格化させる。ネパール出身の県立大客員研究員、シュレスタジョシ・アルチャナさん(39)も加わる。出発前に記者会見した菅波代表らは「できる限りの支援をしたい」と語った。

 AMDAは、地震発生翌日の26日に最初の支援チームを派遣した。トイレが使えずに衛生環境が悪化し、飲み水も不足しているとの現地からの報告を受け、今回は巡回診療に加え、飲料水や携帯トイレなどの物資の配布も予定しているという。インドネシアやカンボジアなどのAMDA支部やアジア各国の協力団体から医師が現地に向かっており、AMDAチームは総勢数百人規模になる見通し。

 県立大看護学科で医療マネジメントを研究し、AMDAでインターン中のアルチャナさんによると、首都カトマンズの隣にある故郷の町が被災し、友人宅や寺院が倒壊したという。アルチャナさんは「家族は無事だが、被災地の映像を見ると胸がいっぱいで悲しい」と涙を浮かべ、「離れていて何もできない、という気持ちだったので、現地の人たちを助けたい」と話した。チームでは、通訳など現地の人との橋渡し役を期待されている。

 巨大台風に襲われたフィリピンで支援活動した2013年以来2年ぶりに災害現場に入る菅波代表は「多種多様のチームが集まるので、調整役を務めたい。感染症が広がる危険があり、公衆衛生面の状況を見極めたい」と気を引き締めていた。

 AMDA(086・252・7700)は、支援のための寄付を呼びかけている。

////
岡山 ネパール地震 被災者支援に協力を 岡山

ネパール大地震の被災者支援に取り組む国際医療ボランティアAMDA(岡山市北区伊福町)は1日、活動費に充てるため岡山高島屋前(同本町)で街頭募金を行った。
 ボランティアら約30人が「被災者に緊急医療活動を行っています。ご協力をお願いします」と呼び掛けると、通行人が次々と浄財を寄せていた。1時間ほどで8万6198円が集まった。
 募金に参加した岡山赤十字看護専門学校3年女子学生(20)は「けがをしている人たちはもちろん、食料、衣料品の不足も心配。少しでも役に立ちたい」と話した。
 AMDAはこれまでに国内から医師、看護師ら計8人を現地に派遣。医療、物資両面の支援を実施している。

 浅口市鴨方町六条院中のおかやま山陽高校ボランティアグループ「インターアクトクラブ」は1日、ネパール大地震の被災者支援に向けてJR鴨方駅で街頭募金を行った。
 1~3年生26人が参加。改札口前などで午前7時50分から約40分間、被災地の様子を伝える本紙記事などを拡大したパネルを手に「ご協力をお願いします」と通勤、通学客に呼び掛けた。
 同クラブ会長の2年男子生徒(17)は「飲料水も十分にないなど、現地は大変な状況。募金を通じて少しでも役に立ちたい」と話していた。
 8日も同駅で街頭募金を行う。集まった義援金は国際医療ボランティアAMDAを通じて被災地に届ける予定。
////
ネパール地震 被災者支援に協力を 岡山
////

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。