2015年05月19日

岡山 山田方谷 方谷生誕210年記念し企画展

岡山 山田方谷 方谷生誕210年記念し企画展
yamada houkoku.jpg
備中松山藩元締役兼吟味役(財政責任者)として藩政改革を担った山田方谷(1805-77年)の生誕210年を記念した企画展「幕末の群像 山田方谷をめぐる人々」が、高梁市歴史美術館(同市原田北町)で開かれている。江戸時代末期から明治維新期を生きた方谷と弟子らの人物像を紹介している。
 方谷を中心とし、弟子の三島中洲(1830-1919年)、川田甕江(1830-96年)、方谷を登用した藩主板倉勝静(1823-89年)らの資料56件を展覧。日本画家・小倉魚禾による穏やかな表情の方谷肖像画や藩主と別れた時の心情をつづった漢詩のほか、部下150人の命を救うため自刃した藩の重臣熊田恰(25?68年)の顕彰碑の拓本、勝静の陣刀などゆかりの品が並ぶ。
 方谷が学頭を務めた藩校有終館蔵書(岡山県重要文化財)の「資治通鑑綱目」(1671年)は朱子学者によく読まれた本で、方谷が勝静に侍講したとされる。「左伝経世鈔」(江戸時代)は、中国・春秋時代の歴史書の注釈書で、川田の墨書で1856年、方谷が求めて藩校の蔵書にしたことが記されている。加古一朗主任学芸員は「激動の時代を生きた方谷と周囲の人々がどのように学び、行動したかを知り、その思いに触れてほしい」と話している。
 6月21日まで。火曜休館。一般300円、小中学生150円。5月16日、6月13日の午後2時からは展示解説が行われる。
//////
方谷生誕210年記念し企画展 岡山 山田方谷
//////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | 岡山 山田方谷 方谷生誕210年記念し企画展 | 更新情報をチェックする

岡山 岡山市民会館は、どこへ / 健康 ・人間関係

岡山 岡山市民会館は、どこへ / 健康 ・人間関係
がんばれ スケッチ.jpg
( がんばれ 市長 応援 サポーター )
/////
岡山市民会館移転先、7月決定か

岡山市の大森雅夫市長は16日夜、6月をめどに移転候補地を決めるとしていた市民会館(同北区丸の内)と市民文化ホール(同中区小橋町)について、決定の時期が7月にずれ込む可能性を示唆した。
 大森市長は同日、市出身の劇作家坂手洋二さんが主宰する劇団が県天神山文化プラザ(同北区天神町)で行った公演のアフタートークに出演。坂手さんから移転について問われ、「今後、50年、60年使う施設になる。いろいろな人の話を聞いて6月か7月中に場所を決める」と答えた。
 終了後、大森市長は、移転先について意見を聞く検討会を4月から2回開いたことに触れて「6月定例市議会後に開く3回目を経て移転先を決めるつもりだ。定例会の会期の関係で、検討会の開催が7月にずれ込む可能性がある」と説明した。
 移転先は、市がまとめた後楽館中学・高校跡地(同北区天神町)、二つの市街地再開発準備組合から出された千日前商店街(同表町)の東、西側の計3計画案の中から市が選ぶ。
 トークで大森市長はほかに、オール岡山ロケで今年公開された映画「でーれーガールズ」にエキストラ出演したことを話して「話があれば広告塔としてどんどん映画に出演する」と意気込んだ。
/////
人間関係の悩み対応へ相談所開設


 人権擁護委員の日(6月1日)に合わせ、倉敷人権擁護委員協議会は同日午前10時から、倉敷、総社市と早島町の10カ所に特設人権相談所を開設する。
 協議会メンバーが地域や職場、家庭などでの人間関係を中心とした悩み相談に無料で対応する。各会場とも午後3時までで、真備保健福祉会館(倉敷市真備町箭田)のみ同4時まで。予約不要。秘密厳守。
 同相談所は、人権擁護委員法の施行日(1949年6月1日)を記念して全国で展開される。問い合わせは岡山地方法務局倉敷支局(086?422?1260)。
 他の会場は次の通り。
 倉敷市
 市役所、市玉島支所(玉島阿賀崎)市児島支所(児島小川町)市水島支所(水島北幸町)市茶屋町支所(茶屋町)市庄支所(上東)市船穂支所(船穂町船穂)▽総社市
 市役所▽早島町
 町役場

////
働きざかり世代のがんを考えよう 岡山

 岡山県健康づくり財団(岡山市北区平田)は30日午後1時半?4時、「岡山対がんシンポジウム2015
 働きざかり世代のがんを考えよう」を、ピュアリティまきび(同下石井)で開く。
 岡山大病院乳腺・内分泌外科の土井原博義教授と、岡山赤十字病院緩和ケア科の渡辺啓太郎副部長が、治療法や緩和医療について詳しく解説するほか、岡山県のがん患者の現状や取り組み、看護のポイントなどについての講演もある。
 申し込み不要で、参加費無料。問い合わせは同財団総務課(086 246 6254)。
/////
岡山市民会館移転先、7月決定か / 健康 ・人間関係
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:06| Comment(0) | 岡山 岡山市民会館は、どこへ / 健康 ・人間関係 | 更新情報をチェックする

日本代表「なでしこジャパン」 岡山 宮間あや 福元美穂、丸亀で始動

日本代表「なでしこジャパン」 岡山 宮間あや 福元美穂、丸亀で始動
なでしこジャパン 声援.jpg
( サッカー 「なでしこジャパン」 スケッチ サポーター 美人 )
サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会(6月6日開幕)に向け、日本代表「なでしこジャパン」は18日、丸亀市で9日間の合宿を開始した。目指すのはW杯2連覇。24日には同市の丸亀競技場でニュージーランドとの国際親善試合も行い、チームを仕上げていく。
 代表23人とバックアップメンバー4人の計27人が参加。前回の世界一を経験した主将のMF宮間あや(岡山湯郷ベル)、GK福元美穂(同)の両選手をはじめ、6大会連続で大舞台に臨むMF澤穂希選手(INAC神戸)らがランニングなどに汗を流した。佐々木則夫監督は「ピッチ状態も良く、いい環境を整えてもらった。しっかりと鍛え、ベースを高めて本番に向かいたい」と話した。
 丸亀市は「なでしこ」と縁のある土地。丸亀高等女学校(現丸亀高)の女子生徒がはかま姿でサッカーをしている大正時代の写真が2011年に見つかった。女子サッカーの“発祥地”ともされ、香川県協会などが合宿誘致を進めていた。
 チームは26日までの丸亀合宿後、28日に長野市でイタリアと対戦し、6月1日にカナダへ出発する。
/////
岡山 宮間あや 福元美穂、丸亀で始動 日本代表「なでしこジャパン」
/////

美作にレースドライバー育成所 岡山

美作にレースドライバー育成所 岡山
美作市 の 市長は 政策力 が高い! 
レーシングアカデミー 応援.jpg
(
プロのレースドライバーを育成する「NODAレーシングアカデミー」が栃木県から美作市朽木の旧市消防本部跡地に移転し、18日、現地で開校式が行われた。
 同アカデミーはF1など世界的な自動車レースで活躍した野田英樹さん(46)が校長を務め、北海道や兵庫県などから集まった13?20歳の9人が在籍。学習指導を受けながら、レーシングカーの整備技術や仕組みなどを学ぶ。コース練習は岡山国際サーキット(美作市滝宮)を使い、運転技術を身に付ける。
 式には美作市や岡山国際サーキットの関係者ら約80人が出席。萩原誠司市長は「このアカデミーがしっかり基盤を確立し、他の競技にも広げていきたい」、野田校長は「マシンを通して夢に向かって打ち込み、グローバルな人間の育成を目指したい」と述べた。参加者は施設内のレーシングカーや、ドライビングシミュレーターなどを見学した。
 同アカデミーは2013年4月に栃木県茂木町に開設されたが、町内のサーキット「ツインリンクもてぎ」に利用制限があるため、移転を検討。打診を受けた岡山国際サーキットは、施設の有効活用につながることから受け入れを了承した。美作市も移転費用などを支援し、旧市消防本部の建物(鉄筋コンクリート3階延べ1268平方メートル)の無償貸し出しを決めた。
 開校式は4月20日の予定だったが
/////
美作にレースドライバー育成所 岡山 全寮制、岡山・美作に開校

F1などで活躍した元レーシングドライバー、野田英樹さん(46)が校長を務めるプロレーサー養成学校「NODAレーシングアカデミー」が18日、美作市朽木に開校した。同校はNPO法人青少年少女モータースポーツ振興会が運営。平成25年に栃木県茂木町で開設され、今回、同市に移転した。活動拠点を岡山国際サーキット(同市滝宮)に置く。関係者らは「美作から世界で活躍できるレーサーを」と意気込んでいる。

 同校は全寮制の養成校で、小学校高学年の初等から専攻課程まで一般教科を学びながら実技などを行い、レーサーを目指す。現在は12?20歳の生徒9人が学んでいる。

 美作市への移転は、年間を通じて天候が良好なことや毎日のように走り込むことができる国際サーキット本コースの設備があることなどから計画が浮上。打診を受けた同サーキットはコースの有効活用ができることなどを考えて了承し、市は地域活性化につながるとして支援を決めた。

 この日の開校式では、同校を誘致した同市の萩原誠司市長が「スポーツのまちづくりを進める美作にふさわしい学校。若い人があふれる基盤になってほしい」と歓迎した。野田校長は「プロの養成だけではなく、夢に向かって必死に打ち込むことで、社会に通用するグローバルな人間性を築いていきたい」とあいさつ。生徒を代表して前川涼輔さん(18)が「世界に通用する選手を目指し、日々向上心をもって頑張りたい」と決意を表明した。

/////
世界に通用するレーサーを NODAレーシングアカデミー 全寮制、岡山・美作に開校
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:01| Comment(0) | 美作にレースドライバー育成所 岡山 | 更新情報をチェックする

岡山 瀬戸内地域観光振興へ6地銀結束

岡山 瀬戸内地域観光振興へ6地銀結束
瀬戸内 連携.jpg
( 瀬戸内 連携 スケッチ 美人 サポーター )
瀬戸内海に面する中国・四国地方の6地方銀行と日本政策投資銀行が瀬戸内地域の観光振興に向けた協議会を設置することが18日、分かった。円安で外国人観光客の増加も見込まれるため、瀬戸内のブランド化に向けた方策などを話し合う。20日に東京都内で記者会見し発表する。
 協議会に参加するのは政投銀のほか、中国銀行(岡山市)、広島銀行(広島市)、山口銀行(山口県下関市)、阿波銀行(徳島市)、百十四銀行(高松市)、伊予銀行(松山市)。
 今後、自治体とも連携して経済、産業面の情報交換や金融サービスを活用した振興策の可能性も検討する。
 瀬戸内地域では、広島県尾道市と愛媛県今治市をつなぐ瀬戸内しまなみ海道を走るサイクリングや国際的な芸術展が開催される香川県・直島などが外国人に人気で、観光客が増加傾向にある。
 政府のアンケートによると、全国の金融機関の約6割が自治体との連携協定を結ぶなど地方創生への支援態勢を整えている。今後、観光振興を軸に複数の地銀や自治体が協力するケースが広がる可能性もありそうだ。
/////
瀬戸内地域観光振興へ6地銀結束 岡山
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:00| Comment(0) | 岡山 瀬戸内地域観光振興へ6地銀結束 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。