2015年05月22日

岡山市 プレミアム付き商品券「桃太郎のまち岡山プレミアム付き商品券」、6月予約開始

岡山市 プレミアム付き商品券「桃太郎のまち岡山プレミアム付き商品券」、6月予約開始
岡山市 プレミアム付き商品券 主婦にはうれしい.jpg
( 岡山市 プレミアム付き商品券 主婦にはうれしい スケッチ 美人 サポーター )
岡山市は6月1日から、2千円のプレミアム付き商品券「桃太郎のまち岡山プレミアム付き商品券」の購入予約受け付けを始める。商品券は国の消費喚起・生活支援型交付金を活用し、46億8千万円分(39万冊)を発行。市内のスーパーや飲食店など2千店以上(18日現在)で使える予定という。

 市民以外でも購入が可能だが、1人5冊まで。価格は1冊1万円で1千円の商品券が12枚つづりとなっている。

 購入は6月1日-19日に、はがきかインターネットでの申し込みが必要。申し込みが発行冊数を上回った場合は抽選となる。商品券の引換期間は7月28日-8月9日、利用期限は7月28日-12月31日。

 商品券の購入予約申し込みの問い合わせはコールセンター(電)086・801・3701。
/////
詳細
岡山 プレミアム付き商品券 商品券利用可能店 続々

お得!?  岡山県内 岡山市 など プレミアム付き
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

岡山 純白スイレン涼しげ 津山・衆楽園

岡山 純白スイレン涼しげ 津山・衆楽園
津山・衆楽園.jpg
( 津山・衆楽園 スイレンの花 スケッチ )
津山市山北の国指定名勝「衆楽園」でスイレンの花が咲き始め、来園者を魅了している。7月下旬まで楽しめるという。

 同園を管理する市公園緑地課によると、園内の池には約1千株のスイレンがあり、花は例年並みの今月初めころから咲き始めたという。「花は午後から閉じるため、鑑賞は午前中に」とアドバイスしている。

 真庭市から夫婦で訪れた農業、森谷猛男さん(65)は「久しぶりに来たが、落ち着いたいいところ。純白の花が涼しげで、たまにはゆっくり散策もいいですね」と笑顔で話していた。
/////
純白スイレン涼しげ 津山・衆楽園 岡山
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

備前市急増<ふるさと納税> 岡山

備前市急増<ふるさと納税> 岡山
ふるさと 納税 備前市.jpg
( 備前焼 小町 スケッチ ふるさと納税 美人 サポーター )
備前市への「ふるさと納税」の申し込みが急増し、昨年までは年間400万円程度だった寄付額が、今年4月以降の約1カ月だけで60倍以上にあたる2億5500万円を超えた。市が20日、明らかにした。1月に種類を拡充した返礼品が人気を集め、手続きの簡素化など制度の変更も追い風になったとみられる。市は寄付の一部を18歳以下への図書券配布など新たな取り組みに生かす方針で、吉村武司市長は「相互扶助の精神で有効に使いたい」と大喜びだ。

 ふるさと納税は、自治体に2000円を超える寄付をすると、住民税や所得税が控除される。今年度から制度の変更で控除される額が増え、手続きも簡素化されるなどより利用しやすくなった。

 同市では今年1月からお礼の品の種類を拡充。それまでは寄付額にかかわらずブドウやモモなどを贈っていたが、カタログを作り、家電や化粧品、備前焼など市内の事業所が扱う約100種類の品物から寄付額に応じて選べるようにした。

 市が4月に全国のふるさと納税の返礼品を特集したインターネットサイトに登録したところ、申し込みが殺到。タブレット端末などの家電や果物が人気で、100万円以上の寄付で選べる備前焼の作品にも申し込みがあったという。

 市は、寄付のうち約5500万円を新規の3施策に充てることにし、26日開会の5月定例議会に必要な補正予算案を提出する。市内の18歳以下に3000円分の図書券を配るほか、75歳以上には市内で使える商品券(3000円)を配布し、全小中学校にタブレット端末用のソフトを導入する。予想をはるかに超える成果に、吉村市長も「寄付してくれた人に使い道を報告したい」とほくほく顔だ。

 ふるさと納税に関しては、町産のコシヒカリを返礼品としている吉備中央町でも昨年度、年間で1億円超だった寄付総額が、今年4月以降で既に2億円を超えているという。
////
<ふるさと納税>備前市急増 4月以降2億5500万円超 返礼品拡充や手続き簡素化で /岡山
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

岡山 ネットで資金調達、中小企業支援

岡山 ネットで資金調達、中小企業支援
なでしこジャパン 声援.jpg
(岡山 中小企業 サポーター スケッチ )
岡山県は県内中小企業支援のため、インターネットで小口の出資を募る「クラウドファンディング」を活用した事業を始める。特産品や観光名所といった地域資源を活用した商品、サービスの開発を促し、地場経済の活性化につなげる。21日から事業者を公募する。
 専用のサイトで、企業や個人事業者が計画を提示し出資を呼び掛ける。一定の資金が集まれば事業を行い、成否で出資者への配当などが決まる。資金調達開始は10月を予定している。
 募集枠は10社程度。県内に本社を置き、金融機関の推薦を得ていることなどが条件。県が計画を審査し、東京のクラウドファンディング運営業者に推薦して決める。調達資金は1社当たり300万?3千万円、出資額は一口数万円程度を想定している。
 6月30日までに県中小企業団体中央会(086 224 2245)へ応募する。県は同4日に岡山市、5日に津山市で説明会を開く。
 県によると、クラウドファンディングは2010年ごろから利用が拡大。地元企業の支援策として導入する自治体も相次いでいるという。
/////
ネットで資金調達、中小企業支援 岡山
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。