2014年07月23日

岡山市など連携 創業ネット設立 (岡山で起業せよ!)

岡山市など連携 創業ネット設立 (岡山で起業せよ!)
//////
(Whether entrepreneurship in Okayama!) Cooperation founded net establishment such as Okayama

The 23rd, Okayama has announced that it is provided in conjunction Chamber of Commerce, and local financial institutions such as the city and Okayama Chamber of Commerce and Industry the "Okayama founded network". Opened on the fifth floor window of the city hall respond with a one-stop consultation founded seekers. In addition to two small business consultant resides and provide advice, it is poised to introduce seminars of Chamber of Commerce and the Chamber, and founded school.
Approach based on industrial competitiveness Enhancement Act, which came into effect in January this year. Founded support business plan in line with the law is certified by the country in June 20, it was launched on the same date. I aim the establishment of 340 cases per year in the city.
The network is organized in 14 groups, including the city. Economic and commerce and industry organizations of member cooperation to or open a seminar or consultation of the establishment of a business. Financial institutions get on the consultation of funding. About 5 years until the end of 2018, to maintain the framework, to consider co-hosting of the seminar 2003 or later. July 30, I open city Hokenfukushikaikan in (city Shikata-cho, Kita-ku) contact first meeting.
Omori Masao mayor said, "and to support the establishment of a business, with the aim of activating region, to secure employment" in a press conference.
Consultation opened in City Hall 8:30 to 17:15 on weekdays. Industrial development and employment promotion section us (086 803 1325).
//////
岡山市など連携 創業ネット設立 (岡山で起業せよ!)

 岡山市は23日、岡山商工会議所や市内の商工会、地元金融機関などと連携した「おかやま創業ネットワーク」を設けたと発表した。創業希望者の相談にワンストップで応じる窓口を市役所5階に開設。中小企業診断士2人が常駐し、アドバイスをするほか、同会議所や商工会のセミナー、創業塾などを紹介する態勢を整えている。
 今年1月に施行された産業競争力強化法に基づく取り組み。同法に沿った創業支援事業計画が6月20日に国から認定され、同日付で発足した。市内で年間340件の創業を目指す。
 同ネットワークは市を含め14団体で組織。メンバーの経済・商工団体は創業の相談に応じたりセミナーを開いたりして協力。金融機関は資金調達の相談に乗る。2018年度末までの約5年間、枠組みを維持し、15年度以降はセミナーの共同開催も検討する。7月30日、最初の連絡会議を市保健福祉会館(同市北区鹿田町)で開く。
 大森雅夫市長は記者会見で「創業を支援し、地域の活性化、雇用の確保を目指す」と述べた。
 市役所の相談窓口は平日午前8時半~午後5時15分に開設。問い合わせは産業振興・雇用推進課(086 803 1325)。
//////
追加
2014年07月30日
起業を後押し、年650万の生活費支給へ…政府

2014年04月11日
全国初 起業家ゼロ金利 岡山県が補助制度始める
//////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 23:55| Comment(0) | 岡山市など連携 創業ネット設立 (岡山で起業せよ!) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。