2014年09月15日

ファジ、2位松本を撃破(岡山)

ファジ、2位松本を撃破(岡山)
/////
Fuzzy, 2nd defeat (Okayama) Matsumoto

The 14th, and Serikachi 2-1 Matsumoto of second place in the regional park Matsumoto flat overall sphaeristerium of Matsumoto, Nagano Prefecture, Okayama Fajiano football J2 gave the win in three games the first time. And keep the fifth in the (51 points) and 6 losses 13 wins 12 draws and career, and went to Cry J1 promotion dispute.
Away in the full mood about 10,007 thousand people were packed, Fajiano Beam the body such as a sphere when aerial combat, counter from there successful at strategic points. 20 minutes into the first half, and take away the fine goal as it is up FW Ishihara is multiplied by dribbling, FW Arata's Tatakikon the final point brilliantly in the second half injury time 1-1.
The dramatic finale, enthusiastic supporters of about 650 people who rushed to enemy territory was boiled in delight. The 20th, the next section will face Ehime position 17 Kanko Stadium home in Okayama.
/////
ファジ、2位松本を撃破(岡山)

サッカーJ2のファジアーノ岡山は14日、長野県松本市の松本平広域公園総合球技場で2位の松本に2—1で競り勝ち、3試合ぶりに白星を挙げた。通算13勝12分け6敗(勝ち点51)で5位をキープし、J1昇格争いに食らい付いた。
 約1万7千人が詰め掛けた完全アウェームードの中、ファジアーノは空中戦など球際で体を張り、そこからのカウンターが要所で奏功。前半20分、FW石原がドリブルで駆け上がりそのままファインゴールを奪うと、1—1の後半ロスタイムにFW荒田が鮮やかに決勝点をたたき込んだ。
 劇的な幕切れに、敵地まで駆け付けた約650人の熱狂的サポーターは歓喜に沸いた。次節は20日、ホームのカンコースタジアム(岡山市)で17位の愛媛と対戦する。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | ファジ、2位松本を撃破(岡山) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。