2014年10月01日

林原美術館50周年特別展が開幕(岡山市北区) =「弱虫ペダル」 で行こう/秋の修学旅行/学校、企業「衣替え」/今日は「コーヒーの日」 津山藩医・宇田川榕菴

林原美術館50周年特別展が開幕(岡山市北区) =「弱虫ペダル」 で行こう
/秋の修学旅行/学校、企業「衣替え」
/今日は「コーヒーの日」 津山藩医・宇田川榕菴
/////
Special exhibition to commemorate the 50th anniversary of (Okayama, Kita-ku Marunouchi) Hayashibara Museum "Hayashibara Museum All
The 30th, Stars "(museum, sponsored San'yoshinbunsha) kicked off. The Gotham and the "star" forms the apex of about 10,000 collection arts and crafts, such as historical documents, it is pleasing to the people who visited.
The museum, opened in October 1, 1964 as a museum of the city's first. The choice a total of 75 reviews, including all 29 national treasures and national important cultural properties from luxury group of licorice, (until November 16) the previous fiscal year, and is divided into (January 12 - next year the same the 22nd) late in the special exhibition I will exhibit under one roof.
In the previous fiscal year on the theme of "painting-calligraphy, Noh costumes", was used in trading ships licensed by the shogunate trade "Rakuchu Kyoto figure folding screen (folding screen)" and drew a large panoramic view of Kyoto "Asia voyage diagrams" (both country compound sentence country compound sentence) lined festival mood Vodka (7 territory Noh costumes colorful,). Valuable Bokuseki such as a document related to the (Ishitani) house Ishitani and public pine Muromachi shogunate was also caught the eye of visitors.
Had said, "was admission for the first time, but I was surprised at just dandy. Was adorable in the book of the emperor of the Momoyama period and Muromachi especially," said (74) Men of Hyogo Prefecture Ako.
The 13th, October 14th and Monday, closed 1,4 days in November with the exception of the November 3 in the previous fiscal year.
/////
林原美術館(岡山市北区丸の内)の開館50周年を記念する特別展「林原美術館All
 Stars」(同館、山陽新聞社主催)が30日、開幕した。美術工芸品、歴史資料などのコレクション約1万件の頂点をなす“スター”が勢ぞろいし、訪れた人々を楽しませている。
 同館は、同市内初の美術館として1964年10月1日に開館。特別展では館蔵の名品群から国宝・国重要文化財全29件をはじめ計75件をえり抜き、前期(11月16日まで)、後期(同22日~来年1月12日)に分けて一堂に展示する。
 「絵画・書跡・能装束」をテーマにした前期は、京都の景観を大パノラマで描いた「洛中洛外図屏風(びょうぶ)」や朱印船貿易に使われた「アジア航海図」(いずれも国重文)、色彩豊かな能装束(7領が国重文)がずらりと並び祝祭ムードたっぷり。室町幕府の奉公衆・石谷(いしがい)家に関わる文書など貴重な墨跡も入場者の目を引いていた。
 兵庫県赤穂市の男性(74)は「初めて入館したが、一級品ばかりで驚いた。特に室町や桃山時代の天皇の書にほれぼれしました」と話していた。
 前期は13日、11月3日を除く月曜と10月14日、11月1、4日休館。
//////
岡山 美術館 - Google News
Powered by RSSリスティング


//////
修学旅行 楽しい思い出つくるぞ

楽しい思い出持って帰るよ?。秋の修学旅行シーズンを迎えた1日、専用臨時新幹線の運行が始まった。第1陣は岡山市立9小学校の6年生約990人で、JR岡山駅から京阪神方面に出発。児童は訪問先の寺やテーマパークでの楽しい出来事に期待を膨らませ、元気いっぱい旅立った。
 この日、出発したのは岡山中央(同市北区弓之町)、三門(同下伊福西町)、富山(同市中区福泊)などの各小学校。「修学旅行」と表示された午前9時26分発ひかり594号(16両編成)がホームに滑り込むと、大きなかばんやリュックを持った児童らが、駅員に「行ってきます」と笑顔で手を振りながら乗り込んだ。車内では、早速「旅のしおり」を見ながら友達とおしゃべりするなど、到着が待ち切れない様子だった。
 各校は、1泊2日で清水寺(京都)、東大寺(奈良)、ユニバーサルスタジオジャパン(大阪)などを訪れる。芥子山小(岡山市東区西大寺松崎)の男子(11)は「授業で勉強した金閣寺を見るのが楽しみ」、女子(11)は「遊園地で友達と思い切り遊びたい」と話していた。
 JR西日本岡山支社によると、23日までに臨時新幹線9本で、県内93小学校約8300人が修学旅行に向かう。
//////
10月迎え学校、企業「衣替え」

10月に入り、多くの学校や企業などで衣替えの時季を迎えた1日、岡山市街地はネクタイを締めたスーツ姿のサラリーマンや、ストールを巻き、ブーツを履いた女性らが行き交い、少しずつ秋の装いが目立ち始めた。
 岡山県内は気圧の谷の影響で雲が広がり、朝の最低気温は、岡山市中心部21・0度(平年17・3度)倉敷市19・9度(同16・2度)津山市18・6度(同14・1度)などで、平年を5~2度上回った。
 一部の企業では9月末でクールビズが終了したところもあり、この日朝の岡山市役所筋では、久しぶりにスーツにネクタイで職場へ向かう会社員の姿があった。ただ、環境省の推奨する「クールビズ」期間が10月末までとあって、半袖シャツや白いワイシャツで出勤する人も見られた。
 岡山地方気象台は「2、3日は前線の影響で天気が崩れる見込み。台風18号の進路次第で早ければ5日ごろから、雨や風が強くなる可能性もある」と予報している。
/////
全国7道県の特産品が岡山集合

岡山市北区京橋町の京橋西詰め旭川河川敷広場一帯で5日、毎月第1日曜日に開かれている「京橋朝市」に合わせ、全国7道県の特産品を集めた「全国有名朝市フェア」が開かれる。
 北海道の昆布や乳製品、鳥取県のナシやラッキョウ、高知県のカツオのたたき、熊本県のからしれんこんや馬刺しなどがずらり。岡山県のママカリやシャコ、マツタケ、クリ、ブドウなども並ぶ。
 桃太郎少年合唱団のコンサート、カヌーの体験会(参加費500円)も楽しめる。
 フェアは、京橋朝市の関連企画として年1回開かれ、23回目。午前6時~10時ごろまで。雨天決行。問い合わせは同市実行委(086-231-9373)。
/////
江戸時代の味「榕菴珈琲」試飲

「コーヒーの日」の1日、「珈琲(コーヒー)」の当て字を考案した幕末の津山藩医・宇田川榕菴(ようあん、1798~1846年)にちなんで江戸時代の味を再現した「榕菴珈琲」の無料試飲会が津山市田町の城西浪漫館で開かれた。
 榕菴珈琲は当時日本に持ち込まれていたとされるインドネシア・ジャワ島産の豆を使用。浪漫館のスタッフが榕菴の著書を参考に復元した西洋の煮出し器でコーヒーをいれ、来館者に振る舞った。
 津山市の主婦(58)は「コーヒーの味が濃く、酸味があってブラックでも飲みやすい。江戸時代の人は最初にコーヒーを飲んだ時、衝撃を受けたでしょうね」と思いをはせていた。
 コーヒーの日に合わせた試飲会は2012年から始め3回目。榕菴珈琲は浪漫館が4年前から売り出し、館内の喫茶室で提供しているほか、粉の袋詰めも販売している。
/////
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。