2014年10月13日

<まちなか大学祭>商店街と共に元気に 岡山理大生ら、駅前で 半田山祭をアピール /岡山「桃太郎市」

<まちなか大学祭>商店街と共に元気に 岡山理大生ら、駅前で 半田山祭をアピール /岡山「桃太郎市」

台風でなければ・・・!、くやしいぜ!
/////
The 12th, Kita-ku, students Kita Okayamarikadai is put to open stores in shopping district of JR Okayama Station East Exit, call University Festival held in November the (Handayama Festival) participation is "business trip! Machinaka University Festival" it was Station shopping district. In an attempt to Moriageyo both the shopping district and academic festival, student event planning organization of the university "bird · OUS" was planned to match will be held every month at the mall to "Momotaro city".

According Iguchi Yohei's Faculty of Engineering, three years (23) in the organization representative, or heard "Gaku-sai it? Can anyone go" and from people in general, shopping street in "Young people from the owner of the mall and said he thought it is said to be "or not to come to me, speak with" I want to visit a lot of people to Gaku-sai in the wake of "This.

On this day, you can pre-sale that will sell Handayama Festival "flesh wound rice ball", asked to draw a picture on the plastic plate in children, was it such as to guide key chain making to deform by heating = students photo.

Kariya SaiHisashi's one year Okayama Univ included small you have to experience the Keychain-making (7) and said, "Let's make even. House was surprised to to become small plastic plate is a different form", OMegumi's mother (35 ) was delighted, "I was glad I could chance to carry your feet on. station mall was Natsukashika~tsu at Michihiro born," he said.
/////
岡山理科大(北区)の学生たちがJR岡山駅東口の商店街に出店を置き、11月開催の大学祭(半田山祭)参加を呼びかける「出張!まちなか大学祭」が12日、北区の駅前商店街であった。同大の学生イベント企画団体「とり・OUS」が、学祭と商店街の両方を盛り上げようと、商店街で毎月開かれる「桃太郎市」に合わせて企画した。

 団体代表で工学部3年の井口陽平さん(23)によると、一般の人から「学祭は誰でも行くことができるの?」と聞かれたり、商店街の店主から「若い人たちに商店街に来てもらえないか」と言われて考えたといい、「これをきっかけに学祭にたくさんの人に訪れてほしい」と話す。

 学生たちはこの日、半田山祭で売る予定の「肉巻きおにぎり」を先行販売したり、子供たちにプラスチック板に絵を描いてもらい、熱して変形させるキーホルダー作りを指導するなどした=写真。

 キーホルダー作りを体験した岡山大付属小1年の仮谷采永さん(7)は「プラスチックの板が形を変えて小さくなるのに驚いた。家でも作ろう」と話し、母の織恵さん(35)は「私は理大出身で懐かしかった。駅前商店街に足を運ぶきっかけができて良かった」と喜んでいた。
/////
岡山県と言えば浮かぶものランキング

1位 白桃 100
2位 吉備団子(きびだんご) 99.5
3位 桃太郎 96.8
4位 マスカット(ぶどう) 60.7
5位 瀬戸大橋 59.4
6位 後楽園 52.6
7位 倉敷チボリ公園 48.5
8位 倉敷美観地区 38.3
9位 備前焼 38.1
10位 ピオーネ(ぶどう)
//////
岡山ランキング
//////
岡山といえば・・・「桃太郎市」となれば・・・。
//////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 23:55| Comment(0) | 岡山「桃太郎市」 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。