2014年10月30日

商店街振興へ岡山・香川で連携を /「大型商業施設・イオンモール岡山」

商店街振興へ岡山・香川で連携を

「天満屋<物産展>北海道グルメ」と「備前岡山ええじゃないか2014大誓文払い」に行こう
////
天満屋に行こう<物産展>北海道グルメ900種類が集結

備前岡山ええじゃないか2014大誓文払い
中四国最大級の商いの祭典 11.1(土)/2(日)/3(月・祝).
http://www.vis-a-vis.co.jp/eejanaika/
/////
Okayama, Kagawa both prefectural assembly vice chairman by the opinion exchange meeting 29 days, is a Marugame town shopping street of Takamatsu, Based on such that large-scale commercial facilities and ion Mall Okayama to practice in JR Okayama Station south in December, shopping it was confirmed that to achieve cooperation in the promotion of the city.
Okayama Keiichi Oda, is both chairman of Kagawa of Miyamoto 欣貞 greeting. Oda Chair said that touch the opening of the mall "is concerned about the impact of the existing stores. Want to strive to ion and co-existence and co-prosperity".
In private consultations, was briefed about the history of redevelopment by private initiative from Yasuzo and promotion union president Furukawa of Marugame town shopping street, which is a model of the mall playback. In order to reflect the measures to revitalize shopping districts, that it has agreed to strive to information exchange.
Opinion exchange meeting is open about twice a year from 2005.
/////
商店街振興へ岡山・香川で連携を
岡山、香川両県議会の正副議長による意見交換会が29日、高松市の丸亀町商店街であり、12月にJR岡山駅南で大型商業施設・イオンモール岡山が開業することなどを踏まえ、商店街の振興で連携を図ることを確認した。
岡山の小田圭一、香川の宮本欣貞の両議長があいさつ。小田議長は同モールの開業に触れ「既存店舗への影響が懸念される。イオンと共存共栄するよう努力したい」と述べた。
非公開の協議では、商店街再生のモデルとされる丸亀町商店街の古川康造・振興組合理事長から民間主導による再開発の経緯について説明を受けた。商店街活性化の施策に反映させるため、情報交換に努めることで一致したという。
意見交換会は2005年から年2回程度開いている。
/////
備前岡山ええじゃないか2014大誓文払い (2014/11/01 - 03)  
天満屋に行こう<物産展>北海道グルメ900種類が集結
http://okayamapowers.seesaa.net/article/407908150.html
/////
【関連する記事】
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | 「岡山ビブレ」 から 「イオンモール岡山」 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。