2015年02月20日

22日に後楽園でタンチョウ散策 岡山

22日に後楽園でタンチョウ散策 岡山
/////
Monotonically stroll Okayama Korakuen in the 22nd

Okayama Korakuen the 18th, announced that perform the monotony of the park stroll that had been canceled because of the highly pathogenic avian influenza that occurred in Kasaoka on the 22nd. Prefecture has decided in response to the releasing the movement restricted areas, such as chicken.
And emit a 4 birds of the eight birds that are housed in the crane house from 10:00, you can not walk the lawn, and or to turning the swamp of ponds and spiritualistic mountain sky. Hocho month once carried out in January every year from September to next year. This year because it was popular and was also planning to February 8, bird flu has been confirmed in January 15, had been postponed.
Movement restriction is released on the 14th of this month, Korakuen even mat to disinfect the attendance of shoes that had been installed in two locations in the vicinity of crane building already removed.
/////
22日に後楽園でタンチョウ散策 岡山

岡山市の後楽園は18日、笠岡市で発生した高病原性鳥インフルエンザのため中止していたタンチョウの園内散策を22日に行うと発表した。県が鶏などの移動制限区域を解除したのを受けて決めた。
 午前10時から鶴舎で飼育する8羽のうち4羽を放ち、芝生を歩かせたり、沢の池や唯心山上空を旋回させたりする。放鳥は例年9月~翌年1月に月1回実施。好評だったため今年は2月8日にも計画したが、鳥インフルエンザが1月15日に確認され、見送っていた。
 移動制限は今月14日に解除され、後楽園は鶴舎付近の2カ所に設置していた入園者の靴を消毒するマットも既に撤去している。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:05| Comment(0) | 22日に後楽園でタンチョウ散策 岡山 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。