2015年03月11日

「でーれー」映画製作委に感謝状 岡山

「でーれー」映画製作委に感謝状 岡山
感謝状 スケッチ.jpg
////
"DERE" in a filmmaking committee, a letter of thanks Okayama.

We assumed on the 10th, that a making committee of a movie "DERE girls" advertised charm in Okayama-shi in the whole country, and you presented a letter of thanks from a city. A member of a making committee, "The work which has not been completed without cooperation of Okayama's people. It's the feeling that I'd like to present a letter of thanks from here conversely.", delight was told.
The presentation system is a city office and 5 people of star Momose Misaki who appeared by the classmate role of the main character (22), Tsushima Keisuke Executive Officer of the entertainment branch office and HORIPRO which planned a movie (Tokyo) (51) and Hiroshi Shiraishi rape producer (26) visit. Mayor Masao Omori handed over a letter of thanks to Tsushima Executive Officer, and "Thank you very much for making the fascinating movie by which Okayama's charm is filling." was stated.
Mr. Momose showed "I could receive a letter of thanks from Kori, and, honor" and a smiling face, and talked with violation "the landscape of the home was left in posterity as a picture work. Very happily" in Tsurumi-bashi's near Korakuen, Okayama-jo's and Hokancho shopping area's appearing on a movie.

////
「でーれー」映画製作委に感謝状 岡山

映画「でーれーガールズ」の製作委員会は10日、岡山市の魅力を全国にPRしたとして、市から感謝状を贈られた。製作委のメンバーは「岡山の人たちの協力なくしては完成しなかった作品。逆にこちらから感謝状を贈りたい気持ちだ」と喜びを語った。
 贈呈式が市役所であり、主人公の同級生役で出演したタレント桃瀬美咲さん(22)、映画を企画した芸能事務所・ホリプロ(東京)の津嶋敬介執行役員(51)、白石裕菜プロデューサー(26)ら5人が訪問。大森雅夫市長が津嶋執行役員に感謝状を手渡し「岡山の魅力が満載の面白い映画をつくっていただき、ありがとうございました」と述べた。
 桃瀬さんは「古里から感謝状をいただけて光栄」と笑顔を見せ、映画に後楽園近くの鶴見橋や岡山城、奉還町商店街などが登場することに触れ「故郷の風景が映像作品として後世に残る。すごくうれしい」と話した。
////
【関連する記事】
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:06| Comment(0) | 「岡山ビブレ」 から 「イオンモール岡山」 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。