2015年04月19日

山崎夕貴(岡山倉敷 出身)アナの「不適切」発言にピー音が入る 過激な内容に松本人志も驚き隠せず

山崎夕貴(岡山倉敷 出身)アナの「不適切」発言にピー音が入る 過激な内容に松本人志も驚き隠せず
山崎アナ .jpg
17日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、山崎夕貴アナウンサーの発言が放送自粛の「ピー音」で伏せられる場面があった。

この番組は、ダウンタウンが「今、話を聞きたい人に、聞きたい質問をぶつけていく」趣旨のバラエティ番組で、収録した内容を10分後に放送する「ほぼ生放送」のスタイルをとっている。

そのため出演者が不適切な発言をしても「ピー音」で対処でき、より深く話題に切り込むことができるシステムだ。

この日は初回のため、山崎アナがこの説明をするも出演者たちは「不適切」の度合いがわからず、テリー伊藤から「不適切な発言ってどんなの?」と質問が飛んだ。

松本人志も「僕ら、わからないんで」と促した。すると山崎アナは「どれぐらいで(ピー音が)鳴るんでしょうか?」と困惑しつつ、「ある言葉」を発した。

見事にピー音で伏せられたものの、その言葉が予想外だったのか出演者一同は大ウケし、浜田雅功は山崎アナの頭を叩き、坂上忍も「びっくりだよ!」と目を見開いた。

松本も立ち上がり「2個いらんから!」「どっちかだけで済んでんのに!」と、山崎アナの発言がふたつの言葉を組み合わせたもので、どちらも不適切な発言であることを示唆した。

スタジオが騒然とするなか、ヒロミが山崎アナを指さし「お前はホントに“ノンストップ”だよ!」と、山崎アナが司会を務める情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)に引っ掛け、笑いを誘っていた。
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。