2015年04月22日

岡山 倉敷市美観地 「瀬戸の花嫁」ら主役3人決まる

岡山 倉敷市美観地 「瀬戸の花嫁」ら主役3人決まる
瀬戸の花嫁 スケッチa.jpg
( 瀬戸の花嫁 スケッチ )

倉敷市美観地区一帯で5月2日に開幕する春の祭典「ハートランド倉敷」の実行委員会は21日、イベントに花を添える「瀬戸の花嫁」「かぐや姫」「くらしき藤娘」の3人を選んだ。それぞれ倉敷川で情緒たっぷりに繰り広げられる「川舟流し」の主役を務める。
 市花のフジにちなんだ藤娘は、開催35回を記念して初めて企画。香川大1年岸彩那さん(18)=岡山市=が選ばれ「初代の大役を任され光栄。大好きなまちのPRに携われてうれしい」と話した。
 白無垢(むく)姿で輿(こし)入れを演じる花嫁は岡山大2年石原茉依(まい)さん(19)=岡山市=で「憧れていた役。優雅でしとやかな女性を演じたい」と喜び、かぐや姫のノートルダム清心女子大3年垣見遥さん(20)=倉敷市=は「美観地区の町並みとともに、十二単(ひとえ)の美しさを伝えたい」と抱負を語った。
 55人が応募し書類選考を通過した15人が21日、倉敷市内で面接に臨んだ。
 ハートランドは5月2~5日と17日までの土、日曜に開催。花嫁は3~5日(午後1時半・3時半)、藤娘は3、4日(同2時半・4時半)、かぐや姫は2日(同7時40分)と3日(同7時)に小舟で倉敷川を下る。
 9、10、16、17日の川舟流しは、市観光大使の倉敷小町が花嫁を務める。
////
「瀬戸の花嫁」ら主役3人決まる 岡山 倉敷市美観地
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:05| Comment(0) | 岡山 倉敷市美観地 「瀬戸の花嫁」ら主役3人決まる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。