2015年04月24日

みんなで応援! ファジアーノ岡山3期連続で黒字

みんなで応援! ファジアーノ岡山3期連続で黒字
感謝状 スケッチ.jpg
J2ファジアーノ岡山を運営するファジアーノ岡山スポーツクラブは23日、岡山市内で株主総会を開き、2014年度(14年2月1日~15年1月31日)決算が承認された。営業収入は前年度比6・7%増の11億300万円、純利益は100万円で3期連続の黒字となった。
 チーム強化費増額やネクスファジの日本フットボールリーグ(JFL)初参戦に伴い、営業費用が増加。赤字も予想されたがコスト削減やシーズン後、選手が他チームに移ったことによる移籍金などで利益を計上した。
 営業収入のうち、広告料収入は4億7200万円(前年度比7・5%増)。スポンサーや協賛社などが616社まで増え、数字を押し上げた。グッズ販売などその他収入も好調で3億6900万円(同9・8%増)。入場料収入は1億6100万円で増減はなかった。営業費用は11億円(同10・7%増)。そのうち選手・チームスタッフの人件費は4億6900万円で前年度から20・9%の大幅増だった。
 15年度は、さらに6千万~7千万円の営業収入上積みが目標。スポンサーの新規開拓やホームの平均入場者1万人を目指す「チャレンジ1」プロジェクトを推し進め、一層の収益基盤強化を図る。平均予算はJ2で10億円、J1で30億円とされ、木村正明社長は「J1昇格後も残留し続けるには最低でも20億円の予算が必要で、さらに成長しなければならない。時間をかけて地域と信頼関係を築きつつ、『早くJ1昇格を』という期待に応えたい」と話している。
//////
ファジアーノ岡山3期連続で黒字
//////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:06| Comment(0) | みんなで応援! ファジアーノ岡山3期連続で黒字 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。