2015年05月28日

岡山<プレミアム付き商品券>消費の刺激に 県内27市町村、プレミアム率20%中心

岡山<プレミアム付き商品券>消費の刺激に 県内27市町村、プレミアム率20%中心
プレミアム 商品券.jpg
購入した額よりも多額の買い物ができる「プレミアム付き商品券」が県内全27市町村で発行される。新聞社が各自治体に取材したところ、プレミアム率30%(3割増しで使用可)の商品券を発行する早島、和気両町を除くと、プレミアム率の設定は20%が中心で、既に完売した自治体もあった。担当者らは「景気は右肩上がりという状況ではないが、商品券が消費の刺激になれば」などと期待を寄せる。

 商品券は、地域経済の活性化を目的にした国の交付金を活用して発行される。地元の商店街などで商品券価格を上回る商品などと交換ができる。自治体は地元商工会議所などと連携。購入者は、小売店や飲食店、宿泊施設などで利用できる。

 県内の自治体では「1セット1万円で1万2000円分の利用が可能」との設定が多く、使用する対象や範囲を限定してプレミアム率30?40%の商品券を並行して発行している自治体もある。また、「1人5セットまで」などと購入にあたって上限を設けたり、販売時の混乱を防ぐため事前申し込み制としている自治体も多い。

 販売は今年3月から順次始まり、最も早かった備前市では、3月29日に2000円分の特典が付く商品券3万3333セットを発売したところ、4月2日に早くも完売した。奈義町や総社市でも既に完売しており、新見市では予約の受け付けが終了している。

 地域の特色を打ち出した自治体もある。三菱自動車の部品メーカーが多い総社市では、同社の車を買う場合に、商品券の購入上限を通常商品券よりも高い100万円に設定。互いに近接する美作、勝央、西粟倉の3市町村は、3市町村共通の商品券を発行する。
////
これから・・・
お得!?  岡山県内 岡山市 など プレミアム付き

岡山 プレミアム付き商品券の情報が、徐々に明らかに!
////
<プレミアム付き商品券>消費の刺激に 県内27市町村、プレミアム率20%中心

1万円でプレミアム2000円 岡山市商品券、6月予約開始
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。