2015年05月29日

岡山 ホタル乱舞 幻想的な光跡 / 総社でホタル 幻想的な光

岡山 ホタル乱舞 幻想的な光跡 / 総社でホタル 幻想的な光
ホタル 岡山.jpg
( 岡山 ホタル )
総社市原の維新小学校近くを流れる影谷川でホタルが舞い、幻想的な光を放っている。
 地元住民によると、20日ごろから飛び始めた。岡山地方気象台の動物季節観測で今年のホタルの初見とした22日よりも早かった。同気象台の観測地点は岡山市中区今在家の百間川。
 維新小周辺では先週末に最も多くのホタルを見ることができたというが、27日夜も暗闇に黄緑色の光を明滅しながら飛び交い、地元住民が見入っていた。
/////
ホタル乱舞 幻想的な光跡 岡山県

岡山県内でホタルが舞い始めた。矢掛町宇内の星田川では、淡い黄緑色の光跡が描き出され、幻想的な雰囲気に包まれている。
 保護活動に携わる宇内ホタルを守り育てる会によると、同地区では、ホタル公園近くの川沿い約3キロにゲンジボタルが生息。今年は例年並みの5月中旬から飛び始めた。最近は午後8時ごろから明滅。水面に光を映しながら揺らめく様子を、宇内蛍橋などから家族連れやカップルらがうっとりと眺め、時折、一斉に発光すると歓声を上げていた。
 6月6日にはホタル公園で祭りが開かれる。会場周辺では車両通行規制などが行われるため、井原線の矢掛駅などから公園まで送迎バスが出る。問い合わせは町産業観光課(0866 82 1016)。
/////
ホタル乱舞 幻想的な光跡 岡山県
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

岡山県 宮下ら23競技26人を強化指定

岡山県 宮下ら23競技26人を強化指定
県知事 がんばれss.jpg
岡山県は28日、2020年東京五輪に岡山から代表選手を送り出す狙いで、本年度から行う「オリンピアン育成事業」の強化指定選手を発表した。バレーボール女子の宮下遥(岡山シーガルズ)ら県ゆかりの26人を選出。国内外への遠征費用を補助するなど競技活動を継続支援し、岡山勢20人の代表入りを目指す。
 体操や水泳、ボクシングなど13競技の男子17人、女子9人。日本代表セッターの宮下をはじめ、柔道女子で今夏の世界選手権代表入りしている梅木真美(環太平洋大3年)、アーチェリーのU?17(17歳以下)男子ナショナルチームに入った中西絢哉(理大付高1年)ら東京五輪で中心となる年代の有力選手を選んだ。遠征費補助のほか、トレーナーや栄養士による指導を受けやすくする取り組みを検討するなど、具体的な事業計画を8月末をめどにまとめる方針。
 04年アテネ五輪の体操団体で金メダルを獲得した水鳥寿思らを育てた関西高の藤原佳市監督ら県内の指導者12人も指定。6月8日に県庁で指定選手証の交付式を行う予定で、県スポーツ振興課は「東京五輪での活躍が期待できる有望株がそろった。競技に打ち込み、成長できる環境を整えたい」としている。
/////
宮下ら23競技26人を強化指定 岡山県
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

岡山 倉敷美観地区 「お姫さま気分」楽しんで

岡山 倉敷美観地区 「お姫さま気分」楽しんで
倉敷 白壁 道.jpg
倉敷 白壁.jpg
倉敷美観地区の観光施設や店舗などで、今春から「プリンセスキャンペーン」が繰り広げられている。昨年はディズニーのアニメ映画「アナと雪の女王」が大ヒット。秋篠宮家の次女佳子さまの倉敷訪問や英国・シャーロット王女の誕生により、プリンセスの話題で盛り上がる中、コスプレ、スイーツ、グルメなど“乙女心”をくすぐる多彩なプランを集めている。
 「女性はいくつになってもプリンセスに憧れるもの」と話すのは、美観地区にある「いがらしゆみこ美術館」の運営会社・明日絵の三城誠子社長。「キャンディ・キャンディ」で知られる少女漫画の巨匠の原画などを展示した同美術館が中心となって、今回のキャンペーンが企画された。
 同美術館の人気プランは、色とりどりの衣装や、縦ロール、ロングヘア、シンデレラをイメージした“盛り髪”といった多彩なウイッグ(かつら)などを用意した「お姫さま体験」。美容師によるヘアセットやメーク、プロのカメラマンの写真撮影といったサービスもある。入館料は大人600円、中高生400円など。体験メニューは千円から。
 県産果物のスイーツを扱う「くらしき桃子
 倉敷本店」は、プリンや旬の果物などを載せた皿にココアパウダーで王冠をデザインした「プリンセスプリンプレート」(2160円)。いがらしゆみこさんが描いた姫をパッケージにあしらった清水白桃の「プリンセスプリン」(119円)も土産用に薦める。
 白雪姫、イバラ姫、シンデレラ…。倉敷アイビースクエアのキャンドルワールドでは、さまざまな姫のキャラクターをかたどったキャンドルづくり(2千円、7月17日まで)が体験できる。アイビースクエアのランチメニュー「プリンセス御膳」(2160円)は、刺し身を花のように盛り付け、“姫仕立て”に。三城社長は「友達同士や親子でお姫さま気分を楽しんで」と呼び掛ける。
////
「お姫さま気分」楽しんで 岡山
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 06:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。