2014年05月19日

おかやまチャレンジサポート補助金  本日 説明会あり  次回以降の予定 6月14日(土)、7月 5日(土)

おかやまチャレンジサポート補助金  本日 説明会あり  次回以降の予定 6月14日(土)、7月 5日(土)

///////
【募集開始】おかやまチャレンジサポート補助金の申込み受付を開始します!

 岡山県と(公財)岡山県産業振興財団では、地域の需要や雇用を支える事業を興す創業や、既に事業を営んでいる
中小企業・小規模事業者において後継者が先代から事業を引き継いだ上で新事業・新分野に進出する第二創業を支援する
補助事業「チャレンジサポート補助金」の募集を開始しますので、お知らせします。
   
1.事業の目的
  創業又は第二創業により、独自の技術やアイデアを生かした新商品若しくは技術の開発 又は新サービスを提供する事業を行う中小企業・小規模事業者に対して、創業又は第二創業に 要する経費の一部を補助することにより、新たな需要や雇用の創出及び企業の新陳代謝促進と活力・競争力の向上を促進し、もって本県経済の活性化に資する。

2.補助対象者、補助対象事業及び補助内容
(1)補助対象者 
①創業補助金:県内において、平成26年4月1日から平成27年2月末日までに中小企業・小規模事業者として創業又は創業予定の者
②第二創業補助金:既に事業を営んでいる中小企業・小規模事業者において、平成26年4月1日から平成27年2月末日までに後継者が先代から事業を引き継いだ上で、新事業・新分野に進出する者
(2)補助対象事業
 ・独自の技術やアイデアを生かした新商品、新技術の開発又は新サービスの提供事業
 ・地域資源等の活用により地域を活性化し、新たな需要を生み出す事業
(3)補助内容
  事業の立ち上げ等に必要な経費として明確に区分できるもので、事業計画策定等に係る専門家への経費や広報費等(別途基準による)に対し、定められた補助率、補助上限額に基づき補助を行います。詳細は、当財団ホームページ掲載の募集要項をご確認ください。
 
3.補助限度額
   100万円以内(補助対象経費の2分の1以内)

4.公募期間(事業計画の受付期間)
   平成26年5月19日(月) ~ 平成26年7月25日(金)

5.補助期間
   交付決定日から平成27年2月末日まで

6.今後の予定
   平成26年5月19日(月)、6月14日(土)、7月 5日(土)に申請希望者を対象とした説明会を開催予定。
      
7.申込み・問合せ先
  公益財団法人岡山県産業振興財団 経営支援部 中小企業支援課
   岡山市北区芳賀5301 TEL:086-286-9626  FAX:086-286-9627 
   E-mail:sinfo@optic.or.jp   Fax又はE-mailでお申し込みください。

/////
詳細はこちら
/////
Start accepting application of [ Call for support ] Okayama challenge grant !

Okayama Prefecture in ( public goods ) Okayama Prefecture Industrial Promotion Foundation , and founded that causes business to support demand and employment in the region , it is engaged in the business already
To support the second establishment to advance to new businesses and new areas on successor took over the business from its predecessor in small and medium-sized companies and small businesses
Because you start recruiting auxiliary business of " challenge grants support " , I'll let you know .

1 . Business Objectives
The second establishment or establishment , to small and medium-sized companies and small businesses in which it operates to provide a new service or technology or the development of new products utilizing the techniques and ideas of their own , the expenses required for the second establishment or establishment by assisting the part , to promote the improvement of vitality and competitiveness metabolism and promotion of enterprise and job creation and new demand , to contribute to the activation of the prefecture economy to have .

2 . Auxiliary auxiliary content subject , and subsidized business
( 1) auxiliary subject
① founded subsidies : in the prefecture , the person or establishment of a business plan founded as a small and medium-sized companies and small businesses in 27 to February 28, the period from April 1, 2014
Second establishment subsidy ②: small and medium-sized companies and small businesses who are engaged in the business already , on successor took over the business from its predecessor by 27 February 28, the period from April 1, 2014 , those who advance to new businesses and new areas
( 2 ) assist the Project
Business and provide new services or new product development , new technology utilizing the techniques and ideas of their own
And businesses to activate the area through the utilization of local resources , such as , create new demand
( 3 ) auxiliary content
As it can be clearly distinguished as expenses necessary to start-up of business , with respect to ( by the reference separately) public relations expenses and expenses of experts pertaining to the business planning , etc. , subsidy rate that is determined , the auxiliary maximum amount I often assists based . For more information , please refer to the application guidelines of the Foundation website posted .

3 . Auxiliary limit
( Within one -half of the subsidized expenses ) ¥ 1,000,000 within

4 . ( Acceptance period of the business plan ) Offering period
July 25, 2014 ( Mon) - Heisei May 19, 2014 ( Friday)

5 . Auxiliary period
To 27 February 28, the period from grant date of determination

6 . Upcoming
May 19, 2014 ( Monday) , June 14 ( Sat ) , scheduled to be held on the description sessions for applicants who wish to Saturday, July 5 .

7 . Inquiries on enrollment
Foundation for Okayama Prefecture Industrial Promotion Foundation management support unit support SMEs Division
Okayama city north district Haga, 5301 TEL :086-286-9626 FAX :086-286-9627
Please apply by E-mail or sinfo@optic.or.jp Fax: E-mail.

/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 12:55| Comment(0) | おかやまチャレンジサポート補助金 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。