2014年08月05日

夏の宿題を学芸員が応援 岡山県立美術館で19~22日イベント (夏休み 自由研究に・・)

夏の宿題を学芸員が応援 岡山県立美術館で19~22日イベント (夏休み 自由研究に・・)

//////
Curator is 19 to 22 events in support Okayama Prefectural Museum of Art homework summer

19 to 22, I will be held was in elementary and junior high school students to "summer vacation homework support team!" Museum of Art (Okayama city north district). Curator homework help of art that were issued during the summer vacation. You have "it lacks the voice to school again, I want you to participate in the students and many children" in the first of its kind in the museum.

In elementary and junior high schools in the prefecture, where you put the homework of "trying to write a report to watch the painting to go to the museum" in the summer vacation often. Refers Therefore, every year, students to visitors in the summer will increase even in the museum, but the scene that case you're wondering to do for writing How do to help curator from many seen.

Therefore, it was decided by events from the mansion this year, to open the consultation officially. Also distributed leaflets issued a notification also elementary and junior high schools in the prefecture, and I want you actively used. Museum has been "Among the experience of many of the summer vacation, I want, including museum experience," he said.

Pre-registration is required. Did on homework bring the museum, it is multiplied by a voice to the staff, experts lend wisdom. 10:00 to 16:00 all four days. Need (small middle and high free permanent exhibition) Admission normal. Museum query (electric) 086-225-4800.
//////
夏の宿題を学芸員が応援 岡山県立美術館で19~22日イベント

立美術館(岡山市北区)は19~22日、小中学生を対象にした「夏休み 宿題おうえん隊!!」を開催する。夏休みに出された美術の宿題を学芸員が手伝う。同館では初の試みで「学校サイドにも声をかけており、多くの児童や生徒に参加してほしい」としている。

 県内の小中学校では、夏休みに「美術館に行って絵画を鑑賞してレポートを書こう」という宿題を出すところが多い。そのため、同美術館でも毎年、夏に来館する児童生徒が増えるというが、どうやって書いたらいいのか迷っているケースが多く学芸員らが手助けするシーンもみられる。

 そのため、今年から館のイベントして、正式に相談会を開くことにした。県内小中学校にも通知を出し、積極的に利用してほしいとチラシも配布。同館は「夏休みにする多くの体験のなかに、美術館体験も含めてほしい」としている。

 事前申し込みは不要。美術館に宿題を持参したうえ、スタッフに声をかければ、専門家が知恵を貸してくれる。4日間とも午前10時~午後4時。通常の観覧料(常設展は小中高無料)が必要。問い合わせは同館(電)086・225・4800。
//////
=夏休みの自由研究=
夏休みの自由研究(サッカーと算数)サッカーと数(「記録」と「数字」で振り返るブラジル・ワールドカップ)


データサッカー (サッカーと数学・算数) スポーツを科学する?!

夏休みの自由研究にいいかも? 算数の数遊び?(自分の誕生日の数)
//////
イヤだった夏休みの宿題といえば

今年も夏休みまっただ中。思い起こせば、小学校の夏休みは楽しい思い出がいっぱいだった一方、宿題で困った経験を持つ人も多いのではないでしょうか?教えて!gooには、こんなQ&Aが寄せられていました。

「困った小学校の時の夏休みの宿題といえば、あれか」

「今振り返ってみて、一番イヤだった宿題と、その頃の楽しかった思い出って何でしょうか?」という質問者(noname#159321さん)の問いかけに集まった回答を見てみると――。

「一番イヤだった宿題は『理科の自由研究』です。(中略)…何をやったらいいのか、わかりませんでした」(annkoromochiさん)

「読書感想文です。正直に、つまらなかったとだけ書いて出したら、怒られました。(中略)…以来、読書はどうも苦手です」(hyakkinmanさん)

「“自由研究”はまだ許せましたが(笑)“読書感想文”というのは、いまだに許せません!『課題図書』にまったく興味がなく、原稿用紙〇枚とか、もうゴーモンのようでした。(中略)…あれは少女時代の私の読書嫌いを招いたようなものです」(noname#188303さん)

と、自由研究と読書感想文を挙げる回答が目立ちました。

■観察していたダンゴムシが3日で死んだ…

そのほか、“日記系”の宿題に苦労したというコメントも。

「絵日記。そんな毎日、絵に描けるほどのネタがあるワケ無いじゃん!!」(noname#156504さん)

「夏休み中の天気と気温をグラフにしないといけない宿題が…。お盆明けくらいに書き忘れがあり友達に聞きまくったことが…」(satoshilove2さん)

また、「ダンゴムシの観察」、「昆虫採集」をやったという方からはこんなコメントが。

「プラスチックの虫かごに、ダンゴムシを数匹入れて、適当なエサを与えました。(バナナの皮など、ダンゴムシが食べるんじゃないか?と思ったもの)でも、ダンゴムシは、私が与えたような食べ物は、食べないらしくて、3日で、死んでしまいました」(noname#155088さん)

「昆虫採集ですね。生き物を殺すなんて、何故あんなムゴい事をするのか?意味が分かりませんでした。」(sk1272さん)

なんだかもの悲しい話です。一方で、「楽しかった思い出」としては、

「おじいちゃん、おばあちゃんに会うのが楽しみでした」(sk1272さん)

「小学校のプールに遊びに行ったこと」(noname#177763さん)

「山に入って『クワガタハント』したこと」(noname#155088さん)

「盆踊り大会」(annkoromochiさん)

などという回答が寄せられていました。今年も子どもたちの楽しい思い出がたくさん生まれるといいですね。
//////

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。