2014年09月20日

<日本文化>日本の数学「和算」描いた絵馬、海外から注目集める(岡山県瀬戸内市)

<日本文化>日本の数学「和算」描いた絵馬、海外から注目集める(岡山県瀬戸内市)
/////
Emma math Japan "summation" drew, to gather attention from abroad (Okayama Prefecture Setouchi)

Draw Emma problems "summation (summation)" of mathematics unique to Japan, was dedicated to temples and shrines "San-gaku (mountain)" has been the focus of attention. Drawn to the beauty of the decoration and the height of the level of the problem, people who come to visit from overseas also increased. I is becoming the common language of mathematics world "SANGAKU (mountainous)" Khaimah, in the world.

Okayama Prefecture Setouchi City adjacent to the east of Okayama. The 20th month, 10 children from traditional schools in Singapore "Raffles Institution" came Katayama Nissi that is in the rice fields of the inland spread (Hiko Katayama) to the shrine. Students of science falls high school freshman speaking in Japan. Nominal's school trip, but not as a tourist.

After you cleanse your hands, 10 people were greeted by (88) Plateau Ieyasu chief priest to the shrine to the "two-Ray two-bow applause". In response to Oharai, it looked up sculpture dragon has been subjected to Emma edge that has been hung on the wall near the ceiling of the "San-gaku".
/////
<日本文化>日本の数学「和算」描いた絵馬、海外から注目集める(岡山県瀬戸内市)

 日本独自の数学「和算(わさん)」の問題を絵馬に描き、寺社に奉納した「算額(さんがく)」が注目を集めている。問題の水準の高さや装飾の美しさにひかれ、海外から見学に来る人も増加。「SANGAKU(サンガク)」はいま、世界の数学界の共通語になりつつある。

 岡山市の東に隣接する岡山県瀬戸内市。内陸部の田んぼが広がる中にある片山日子(かたやまひこ)神社に先月20日、シンガポールの伝統校「ラッフルズ・インスティチューション」の子どもたち10人がやってきた。日本でいえば高校1年生にあたる理系の生徒たち。名目は修学旅行だが、観光目的ではない。

 高原家康宮司(88)に出迎えられた10人は手を清めたあと、「二礼・二拍手・一礼」をして社殿へ。おはらいを受け、天井近くの壁にかけられた縁に竜の彫刻が絵馬に施された「算額」を見上げた。
/////
和算 - Google News
Powered by RSSリスティング


岡山の文化 - Google News
Powered by RSSリスティング


岡山の歴史 - Google News
Powered by RSSリスティング


/////

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。