2014年12月16日

一反木綿入ってる 境港、妖怪ようかん完成 =「源吉兆庵」(本社・岡山市)

一反木綿入ってる 境港、妖怪ようかん完成 =「源吉兆庵」(本社・岡山市)
/////
いいね!

妖怪シリーズで、妖怪ウオッチ」のコマさんの

「もんげー!」ようかんなんかもいいかも! 

子供にうける! 子供からのファン作りは、どうだろうか?
/////
Sakaiminato contains bolt cotton, specter yokan complete = "Minamotokitchoan" (Head Office and Okayama City)


Jelly decorated with monsters "bolt cotton" that Sakaiminato tourism association appeared to cartoonist-Mizuki Shigeru's work of the city-born had developed was completed. To sell from the 17th as a new souvenirs to appeal to "fish and specter of town Sakaiminato".

To launch on the 17th as a new souvenirs "Sakaiminato 妖羹"
Trade name is "Sakaiminato 妖羹 (jelly)", vertical about 13 centimeters, and the horizontal 6 cm, thickness 3.5 cm, weight 420 grams. Manufacturing is factory advance the sweets manufacturing "Minamotokitchoan" (Head Office and Okayama) in Yonago, was expressed once cotton dancing the sky with white bean in red bean jelly that was a conservative the sweetness. 1400 yen (including tax).

Bolt cotton the most popular monsters in the vote that the association was conducted. The box of goods are drawn largely Once cotton Mizuki-san worked. Dealer Minatomachi shopping district of JR Sakaiminato Station of the city tourist office and dreams Minato Tower (city Takenouchidanchi).

The association hopes to be "yokan becomes a hot topic as souvenirs, if Tsunagare to tourism PR".
/////
一反木綿入ってる 境港、妖怪ようかん完成 =「源吉兆庵」(本社・岡山市)


境港市観光協会が開発していた同市出身の漫画家・水木しげるさんの作品に登場する妖怪「一反木綿」をあしらったようかんが完成した。「さかなと妖怪のまち境港」をアピールする新たな土産品として17日から販売する。

新たな土産品として17日に発売する「境港妖羹」
 商品名は「境港妖羹(ようかん)」で、縦約13センチ、横6センチ、厚さ3.5センチ、重さ420グラム。米子市に工場進出した和菓子製造「源吉兆庵」(本社・岡山市)が製造し、甘さを控えめにした小豆ようかんに空を舞う一反木綿を白あんで表現した。1400円(税込み)。

 一反木綿は同協会が実施した投票で最も人気が高い妖怪。商品の箱には水木さんが手掛けた一反木綿が大きく描かれている。取扱店はJR境港駅前の市観光案内所と夢みなとタワー(同市竹内団地)のみなとまち商店街。

 同協会は「ようかんが土産品として話題となり、観光のPRにつながれば」と期待している。
/////

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。