2015年02月21日

西大寺会陽で21日午後交通規制 /高校生50人お・も・て・な・し 岡山学芸館高、西大寺会陽で外国人ガイド

西大寺会陽で21日午後交通規制
/高校生50人お・も・て・な・し 岡山学芸館高、西大寺会陽で外国人ガイド
/////
They regulate traffic in the afternoon on the 21st by Saidaiji meeting positive.


The road where Okayamahigashi office is around the meeting place on the same day from 3:20pm to around 0 o'clock a.m. for 22 days according to Saidaiji meeting positive opened on the 21st in Saidai-ji Kannon'in (in Okayama-shi Higashi-ku Saidai-ji), they regulate traffic.
1 in Okayama-shi Higashi-ku Saidaiji-passing which is a vehicle focusing on 3-Chome is restricted. The municipal road on the Yoshii-gawa east side is also made Street closed from 6:00pm to 8:00 according to the pyrotechnics.
There is a charge for in front of the Higashi-ku government office old government office building and Mukosu ground in a parking lot (both, 500 yen, total of 390). 6 points are free Higashi-ku government office old government office building and Tenma shop HAPITAUN Saidai-ji store (total of 1320). For congestion to be expected, the said office is appealing use of a public transportation.
■ Bus and train special movement
Ryoubi bus and JR West Okayama branch office move around a special flight according to Saidaiji meeting positive in the evening for 21 days.
A bus runs between (special bus stop) before a general trade of clothes in Showa near the meeting place from JR Okayama station east entrance. One from Okayama station, from 6:57pm to 9:07, 10-, it's every 15 minutes, it's every 10 minutes for Okayama station from 10:15 to 11:15, 8, dispatch. A fare is adult one way of 400 yen.
A of ordinariness for Okayama from Akou line Saidaiji where a train is departing at 10:47pm.
/////
西大寺会陽で21日午後交通規制


 西大寺観音院(岡山市東区西大寺中)で21日に開かれる西大寺会陽に合わせ、岡山東署は同日午後3時20分から22日午前0時ごろまで、会場周辺の道路を交通規制する。
 岡山市東区西大寺中1~3丁目を中心に車両の通行を制限。花火打ち上げに合わせ、吉井川東側の市道も午後6時から8時まで通行止めにする。
 駐車場は東区役所旧庁舎前と向州グラウンドが有料(いずれも500円、計390台)。東区役所旧庁舎、天満屋ハピータウン西大寺店など6カ所が無料(計1320台)。ただ、混雑が予想されるため、同署は公共交通機関の利用を呼び掛けている。
 ■バスと列車臨時運行
 両備バスとJR西日本岡山支社は21日夜、西大寺会陽に合わせて臨時便を運行する。
 バスはJR岡山駅東口から会場近くの昭和被服総業前(臨時バス停)間で運行。岡山駅発は午後6時57分から9時7分まで10~15分間隔で11本、岡山駅行きは10時15分から11時15分まで10分間隔で8本走らせる。運賃は大人片道400円。
 列車は午後10時47分発の赤穂線西大寺発岡山行きの普通1本。
/////
高校生50人お・も・て・な・し 岡山学芸館高、西大寺会陽で外国人ガイド


岡山市東区で21日夜、開催される「西大寺会陽(えよう)」で、観光客や参加者の国際化に対応するため、地元の岡山学芸館高校の生徒がボランティアの案内係として“一肌脱ぐ”。街頭に繰り出し、外国人客をエスコートをする。

 主催者事務局の岡山商工会議所西大寺支所によると、外国人参加者は宝木(しんぎ)投下が午後10時に早まった平成22年(500回目)ごろから、事前申し込みが100人を突破。ここ数年は約150人になり、昨年は飛び入りも含め約300人と推計され、同規模の外国人観覧者がいたとみている。

 同校は以前から裸群に加わったり、和太鼓演奏やダンスなどで協力している。同会陽への理解は深く、校内に英語科もあることなどから、外国人のガイドを担当することが決まった。

 当日は午後5~8時、同科などから英・中国語などの日常会話が可能な約50人がJR西大寺駅、駅前通りで待機。会場(西大寺観音院)への道案内をはじめ、着替え場所、まわしの入手先、観覧席の価格などを説明する。日本人からも問い合わせがあれば応じる。

 2年生の関菜々花さん(17)は「1年間のカナダ留学から今月、帰国しましたが、復帰以来、初の実践会話となるので楽しみ」。また、ハワイから留学中の1年生のカナ・フジバヤシさん(16)は「案内だけでなく、伝統のお祭りを生で見れる面でも心待ちしています」と笑顔を見せる。指導する武縄久美子教諭(40)は「おもてなしの心が海外客の方に伝わる案内を」と期待している。
/////

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。