2015年02月21日

湯郷ベル、浦和と0—0 岡山

湯郷ベル、浦和と0—0 岡山
////
Yunogo Bell, Urawa and 0-0

Soccer girls, Nadeshiko League pre-season match "Nadeshiko exchange war" by a team of third day the 20th, is done in such Ichihara, Chiba Prefecture of georgette er cage pre Stadium, Okayama Yunogo bell of the same league 1 parts Urawa Metropolitan 0- draw with 0, in Chiba I lost 0-5. Total score was the two wins and one draw and two losses.
Yunogo Bell faces the Urawa game in the same core members and the day before, the first half of predominantly deployed in aggressive defense from the high position. MF Asano, Mizushima in addition to Makoto Kobayashi, both sides back also attack rose but scores of Kitaura was not born. Young FW Tanaka, the second half to put the MF MoriSako was also regrettable shoot. Late has increased a scene that is pushed, but I survived to scoreless around the GK Fukumoto.
Chiba game that challenged in young principal two runs in the first half, deprived of their three goals also in the second half, it was hammered.
Yunogo Bell 21 days last day, to play against one part of the day Tele.
////
湯郷ベル、浦和と0—0

サッカー女子・なでしこリーグのチームによるプレシーズンマッチ「なでしこ交流戦」第3日は20日、千葉県市原市のゼットエーオリプリスタジアムなどで行われ、同リーグ1部の岡山湯郷ベルは浦和と0—0で引き分け、千葉には0—5で敗れた。通算成績は2勝1分け2敗となった。
 湯郷ベルは前日と同じ主力メンバーで浦和戦に臨み、前半は高い位置からの積極的な守備で優位に展開。MF浅野、小林真に加え水島、北浦の両サイドバックも攻め上がったが得点は生まれなかった。若いFW田中、MF森迫を入れた後半は惜しいシュートもあった。終盤は押し込まれる場面が増えたがGK福元を中心に無失点に切り抜けた。
 若手主体で挑んだ千葉戦は前半に2失点、後半にも3ゴールを奪われ、完敗した。
 湯郷ベルは最終日の21日、1部の日テレと対戦する。
////
宮間あや スケッチ.jpg
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07| Comment(0) | 湯郷ベル、浦和と0—0 岡山 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。