2015年03月02日

岡山県内公立44高校で卒業式

岡山県内公立44高校で卒業式
卒業式 ありがとう.jpg
卒業式 スケッチ
/////
By 44 high schools of public school in Okayama-ken, graduation ceremony

With the memory a graduation ceremony is held on the 1st at 44 school public high schools in Okayama-ken, and by which about 9400 people are each, learning and, I left the nest. Then Taianji Ko who shifts to prefectural secondary education school of medium high consistency perfectly from April (Okayama-shi Kita-ku Kitanagasehonmachi) had the closing system and ended history in 52 all together.
A graduate of the Daian-ji amount is 157. Masaru Kageyama who handed a diploma to a representative, oneself, a principal, "These 3 years were the important period when the tradition grown at a main school is delivered to secondary education school. Everyone fulfilled his responsibility tightly as the last student.", it was praised.
Mr. Meika Masuda, the student council vice-president (18), "I boast to be able to graduate with my company as the last grade. I wish the development which will be increasingly future at secondary education school.", a valedictory was described. Next a school flag moved to the closing system and was stored.
A same school opens the school in fiscal year 1963. The one "Taianji secondary education school" of 6 year in fiscal year 2010 system has opened was received and student's recruitment was suspended with fiscal year 12 entrance draft beer in the end. A graduate is 20,656.
A graduation expected person of the public high school which is a prefecture according to a prefectural education board is 12,045 full-time schooling systems and 378 people of part-time schooling system. 1 day is a peak for a graduation ceremony and Hiruzen high school (Maniwa city Hiruzen Kaminagata) does together with the closing system on the 3rd.
/////
岡山県内公立44高校で卒業式

岡山県内の公立高校44校で1日、卒業式が行われ、約9400人がそれぞれの思い出を胸に学びやを巣立った。4月から中高一貫の県立中等教育学校へ完全移行する大安寺高(岡山市北区北長瀬本町)では、併せて閉校式があり、52年の歴史に幕を下ろした。
 大安寺高の卒業生は157人。代表者に卒業証書を渡した影山勝己校長は「この3年間は、本校で培われた伝統を中等教育学校に受け渡す重要な期間だった。皆さんは、最後の生徒として責任をしっかりと果たしてくれた」とたたえた。
 生徒会副会長の益田明香さん(18)が「最後の学年として仲間と共に卒業できることを誇りに思う。中等教育学校の今後ますますの発展を願います」と答辞を述べた。続いて閉校式に移り、校旗が収納された。
 同校は1963年度に開校。2010年度に6年制の「大安寺中等教育学校」が開校したのを受け、12年度の入学生を最後に生徒の募集を停止した。卒業生は2万656人。
 県教委によると、県内の公立高校の卒業予定者は全日制1万2045人、定時制378人。卒業式は1日がピークで、3日は蒜山高(真庭市蒜山上長田)が閉校式を併せて行う。
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:05| Comment(0) | 岡山県内公立44高校で卒業式 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。