2015年05月16日

岡山 美作市 湯郷温泉で食べ飲み歩き楽しんで

岡山 美作市 湯郷温泉で食べ飲み歩き楽しんで
湯郷温泉 おもてなし.jpg
( 湯郷温泉 おもてなし スケッチ 美人 サポーター )

美作市湯郷の湯郷温泉街一帯で23日、食べ歩きや飲み歩きなどを堪能してもらうイベント「湯郷ゆけむりバル」(地元住民らによる実行委主催)が開かれる。
 今回は過去最多の44店が参加。専用チケットでカフェやバー、ホテルなどの手羽先、ヤマメの塩焼きといった料理とドリンクの特別メニュー、温泉入浴などが楽しめる。開催時間は23日午前9時~24日午前1時だが、店舗によって異なる。
 チケット(5枚つづり)は前売り3千円で温泉街の観光案内所などで販売。電話で予約も受け付けている。当日券は3500円で同案内所前の特設テントで扱う。余ったチケットは1枚600円の金券として31日まで一部店舗で使用できる。
 各店の写真や当日のメニュー、イベント時間などが書かれたマップ(A3判)も配布している。チケットの予約、問い合わせは湯郷温泉観光案内所(0868 72 0374)。

■温泉入浴や工作体験も魅力- 実行委・渡辺さんに聞く
 2013年11月に始まり4回目を迎える「湯郷ゆけむりバル」。実行委メンバーで美作市職員の渡辺賢治さん(43)に、イベントの魅力や楽しみ方などを尋ねた。
 ?地域活性化を目的にした飲み歩きイベントは各地で開かれているが、湯郷の特徴は何か。
 一般的なワンフード・ワンドリンクを楽しめるだけでなく、温泉入浴や工作体験イベントも満喫できるのは湯郷ならでは。今回も多くの旅館などが協力してくれた。
 ?お薦めの歩き方を聞きたい。
 序盤にお酒を飲み歩き、最後に温泉でゆっくりするという人が例年多い。でも最初に温泉に漬かり、さっぱりしてから「ちょっと一杯」を楽しむのもいい。今まで入ったことがない店にチャレンジする好機でもある。
 ?今後の展開も注目される。
 当日はミュージシャンが一部の時間に出没し演奏を披露するが、もっと時間や出演者数を充実させていきたい。温泉街を歩きながら、店でゆっくりしながらでも、常に楽しい気分になれるイベントにすることで、県内外からより多くの観光客を呼び込める。今後、ホテルの宿泊プランにバルチケットを取り入れることも考えていきたい。
/////
岡山 湯郷温泉で食べ飲み歩き楽しんで 美作市 
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:00| Comment(0) | 岡山 美作市 湯郷温泉で食べ飲み歩き楽しんで | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。