2015年04月10日

岡山 シーガルズ選手ら今季の戦い報告

岡山 シーガルズ選手ら今季の戦い報告
シーガルズ 美人 サポーター ガッツ.jpg
( シーガルス サポーター 美人)
シーガルズ 美人 サポーター.jpg
バレーボールV・プレミアリーグ女子、岡山シーガルズの河本昭義監督と選手らが9日、岡山市北区柳町の山陽新聞社を訪れ、4位に終わった今季リーグの戦いを報告し来季への飛躍を誓った。
 河本監督をはじめ、主将の山口舞、セッター宮下遥、レフト吉田みなみの3選手らが同社の越宗孝昌会長、松田正己社長と会談。3選手は、それぞれ今季を振り返り悔しさを語ったが、河本監督は「地力は確実にレベルアップしている」と手応えを口にした。
 チームは今後、5月1日から大阪市中央体育館で開催される黒鷲旗全日本選抜大会に臨む。
////
シーガルズ選手ら今季の戦い報告 岡山
////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:06
"岡山 シーガルズ選手ら今季の戦い報告"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。