2015年05月13日

スマホアプリ 岡山後楽園 日本三名園のひとつ

スマホアプリ 岡山後楽園 日本三名園のひとつ
岡山城 と松 秋冬 スケッチ.jpg
日本三名園のひとつ、岡山後楽園を知って楽しむスマートフォン用アプリ公開!
スマホアプリ「岡山後楽園ナビ」が公開されました!


岡山後楽園内のイベントや建築物、植物などの見どころひとつひとつにフォーカスし、写真や動画で深く知ることができる便利なアプリです。さらに、岡山後楽園観光をより便利に、より楽しくナビゲートする機能満載です。是非ダウンロードしてご活用ください。

詳細
【提供開始日時】
2015年(平成27年)5月12日(火)開園7:30~

【対応機種】
Android及びiOS端末

【アプリの特徴】
①岡山後楽園の見どころを写真や動画で分かりやすく紹介
②GPS機能で岡山後楽園の観光をナビゲート
③みんなの写真から岡山後楽園の『今』がわかる
④岡山後楽園の四季折々の美しい景観を写真で投稿

【アプリの取得方法】
岡山後楽園ナビ


場所
岡山後楽園

所在地
岡山県岡山市北区後楽園1-5

岡山県 「岡山後楽園ナビ」始めます!
/////
日本三名園のひとつ、岡山後楽園 スマホアプリ
/////
岡山城 と松 秋冬.jpg
/////
スマホ時代の最新勉強スタイル…『スマ勉』って効果あるの?

今どきの学生はどうやって勉強しているのかご存知ですか?
今日の直撃御免は荘口彰久リポーター(@souguchi)が最新の勉強スタイルを追求しました!



受験真っただ中の高校3年生の勉強を取材すると、なんと教材やノートが見当たらない。
彼らが見ているのは、進学塾などの人気講師の授業が受けられるスマホアプリ。
一通り授業を受けるとテストが出題され、勉強の成果もすぐ分かるんです。



生徒「先輩は これだけやってて早稲田とか普通に受かってます」

今や、本やノートではなくスマホで勉強する『スマ勉』が当たり前になっているんです。
ノートに書いて覚えるのは過去のもの。教科書や黒板は写真にとって後で見る。
さらに他の人が書いたノートを、みんなで共有して見られるアプリも登場。
『スマ勉』は学生たちの間で当たり前の時代になっていました。
しかしスタジオは、スマ勉派とノート派が真っ二つ。
もちろんIT関連企業、株式会社ドワンゴ取締役の夏野剛さんや、慶応義塾大学准教授の石戸奈々子さんはスマ勉派。

夏野「これは全世界的な傾向です。アメリカの公立小学校では教材ビデオを集めたサイトで、個人が進路に合わせて勉強しています。実は日本のスマ勉はまだ公教育では遅れているんです」

石戸「スマホを使うといいことが3つあります。まず動画などを使って楽しく分かりやすく勉強できる。次に、友達同士でつながって教えあって学びあえる。そして、個人の学習進度に合わせて効率的に学べる。是非スマ勉をためしてください」

一方、ノート派はいつものメンバー。

小倉「ボクなんか読んだ本 目の前に並んでないとやだもん」
笠井「スマホで早稲田に受かったって?私が浪人した地獄の1年は何だったの?」



夏野「過去の成功体験にこだわっちゃいけませんよ。車がある社会で人力車に乗っているようなもんです」

/////
スマホ時代の最新勉強スタイル…『スマ勉』って効果あるの?
参考
/////
posted by 岡山パワーズ(okayama_powers)  at 07:07
"スマホアプリ 岡山後楽園 日本三名園のひとつ"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。